November 12, 2012 / 10:52 AM / 5 years ago

米大統領が財界の指導者らと今週会合へ、「財政の崖」解決策模索

[ワシントン 12日 ロイター] 米ホワイトハウス当局者は11日遅く、オバマ大統領が今週末に予定される議会指導部との協議に先立ち、労組や財界、市民団体の指導者らと会談し、米国で年明けに大型減税の失効と強制的な歳出削減が重なる「財政の崖」問題を回避するための方策を話し合うと語った。

大統領は「赤字に関する課題のバランスの取れた解決策」と米経済を前進させる方法の模索を望んでいるという。

同当局者によると、大統領は13日に労働界や政治団体、14日に経済界、16日に市民団体の指導者らと会談する。

上下両院の民主党および共和党の指導部とは16日に「財政の崖」への対応をめぐる交渉を開始する予定になっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below