September 26, 2012 / 4:17 AM / 7 years ago

焦点:ダウ輸送株の不振で米株高の持続性に疑問高まる

[ニューヨーク 25日 ロイター] 米国ではフェデックス(FDX.N)やノーフォーク・サザン(NSC.N)といった輸送関連企業からの業績悪化警告が相次ぎ、株価全般が上げ基調で年末を迎えられるかどうか疑問が高まりつつある。

9月25日、米国ではフェデックスやノーフォーク・サザンといった輸送関連企業からの業績悪化警告が相次ぎ、株価全般が上げ基調で年末を迎えられるかどうか疑問が高まりつつある。18日撮影(2012年 ロイター/Brendan McDermid)

長らく伝えられてきた相場に関する知識の1つとして、ダウ工業株30種.DJIが上昇しても、ダウ輸送株20種.DJTが連動していない限り、堅調は維持できないという考えがある。このためストラテジストは、ダウ輸送株がさえない局面では、ダウ工業株30種の着実な上昇に疑いの目を向けがちだ。

この理論の背後にあるのは、製造業と同じぐらい彼らの製品を運ぶ鉄道や海運、陸運企業も米経済の動向を探る重要な手掛かりになるという見方にほかならない。

そうした点からすると、最近の2つの指数の動きはやや不吉だ。過去半年間でダウ工業株30種は2.9%上がったが、ダウ輸送株20種は5.6%下落している。

ここ数カ月でほとんどの鉄道会社や陸運会社が、貨物輸送量が減少したことを明らかにした。消費者や企業が世界経済の減速や、米国で来年初めに自動的な歳出削減と減税打ち切り(いわゆる財政の崖)が迫ってきていることを懸念しているため。その結果出された業績悪化見通しが、輸送株の下げ圧力になってきた。

ウィンダム・ファイナンシャル・サービシズの主席投資ストラテジスト、ポール・メンデルスゾーン氏は、今までのところは、米連邦準備理事会(FRB)と欧州中央銀行(ECB)の金融緩和が輸送株の一段の値下がりを食い止めていると指摘した。

それでも同氏によると、24日終値が4960.8だったダウ輸送株20種が、重要な節目の4860─4900を下回れば急落につながって、株価全般を押し下げる可能性がある。

同氏は、ダウ輸送株は約半年間踏ん張ってきたものの、「こうした節目を割り込むのにさほど時間はかからないかもしれない。実際に割り込めば、ヘッジファンドや資産運用担当者は注目度を高め、恐らく市場に幅広く影響が及ぶだろう」と警鐘を鳴らした。

もちろん、すべての市場関係者が輸送株が市場全般の先行指標だという理論に同意しているわけではない。米経済に占める製造業の規模が縮小しているからだ。

ウェルズ・キャピタル・マネジメントの主席投資ストラテジスト、ジェームズ・ポールセン氏は「この理論は、製造業が米経済の支配的地位にあった1960年代と70年代にはずっと良くあてはまった」と認めながらも、今は経済の基盤が拡大、多様化している中で、ダウ輸送株の指標性はかつてほど大きくはないとの見方を示した。

輸送関連企業のうち7月に真っ先に業績見通しを下方修正したのは、ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)(UPS.N) 。ここ数週間では、フェデックスやノーフォーク・サザンのほか、UTiワールドワイドUTIW.O、スウィフト・トランスポーテーションSWFT.N、アーカンソー・ベストABFS.O、XPOロジスティクス(XPO.N)、ワーナー・エンタープライゼズ(WERN.O)が続々と利益見通しを引き下げた。

一方で鉄道会社カンザスシティ・サザン(KSU.N)は、こうした流れに巻き込まれていない。他のより大規模な鉄道会社に比べて石炭輸送の比率が低いことや、急成長を続けるメキシコに大幅な投資を行ってきたおかげで、第3・四半期の貨物輸送量は約8%増加している。

フェデックスやUPSにとっては、年末のギフト商戦が活発化して特に手元在庫を抑えている企業が想定以上に商品を必要とするようになった場合、プラスに働く可能性がある。

ただフェデックスは、そうした展開になったとしても世界経済の減速に伴う需要鈍化を埋め合わせるには不十分だろうとの見通しを示している。

(Lynn Adler記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below