September 27, 2012 / 5:57 AM / 7 years ago

中国鋼鉄工業協会、鉄鉱石産出企業の税負担軽減するよう政府に要請

[大連(中国) 27日 ロイター] 中国鋼鉄工業協会(CISA)の幹部は、中国政府に対して、鉄鉱石産出企業の税負担を軽減するよう働きかけていることを明らかにした。

CISAの副会長、Zhang Changfu氏は、業界会合の合間に記者団に対して「国内の鉄鉱石産出事業に対する税負担は非常に重く、さまざまな税金がある。われわれは政府に対して減税を求めている」と語った。ただ、詳細は明らかにしなかった。

中国の鉱石の鉄含有量の比率は他国と比較して低いため、ヴァーレVALE5.SA、リオ・ティント(RIO.AX)(RIO.L)、BHPビリトン(BHP.AX)BLT.Lなどよりも産出コストが高く、価格低下の影響を受けやすい。

鉄鉱石価格は9月に2009年10月以来の低水準に下落しており、多くの鉄鉱石産出企業は生産を削減している。業界関係者は、これにより市場の供給過多は解消される可能性があると指摘する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below