December 10, 2012 / 11:22 PM / 6 years ago

米財務省がAIGの普通株全株売却へ、6380億円相当

[ワシントン 10日 ロイター] 米財務省は10日、米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(AIG.N)の保有株を全株売却すると発表した。

12月10日、米財務省は、米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループの保有株を全株売却すると発表した。ニューヨークで2008年11月撮影(2012年 ロイター/Mike Segar)

米政府は2008年、経営危機に陥ったAIGを救済をするため、同社株を取得したが、今回の売却で政府による同社保有は終了することになる。

売却するのはAIGの普通株2億3420万株。10日終値で換算すると、78億1000万ドル相当となる。共同幹事はバンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ、シティグループ、ドイツ銀行、ゴールドマン・サックス、JPモルガン。

政府は株式売却後も、普通株のワラントを引き続き保有する。

政府は2008年9月にAIGを救済。金融支援は総額1820億ドルに達した。政府は一時、全額回収は難しいとの見方を示していたが、その後AIGは経営を立て直し、公的資金を全額返済。納税者は投資利益も得た格好となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below