Reuters logo
北朝鮮のロケット発射、国連決議違反で「挑発的行為」=NATO
2012年12月12日 / 09:37 / 5年前

北朝鮮のロケット発射、国連決議違反で「挑発的行為」=NATO

[ブリュッセル 12日 ロイター] 北大西洋条約機構(NATO)は12日、北朝鮮が「人工衛星」と主張するロケットを発射したことについて、国連安全保障理事会決議に違反する行為であり、朝鮮半島の不安定化を招くと強く非難した。

12月12日、NATOは北朝鮮が「人工衛星」と主張するロケットを発射したことについて、国連安全保障理事会決議に違反する行為だと非難。写真は北京の北朝鮮大使館に掲げられた国旗(2012年 ロイター/Jason Lee)

NATOのラスムセン事務総長は声明を発表し、「今回の挑発的行為によって地域の緊張が増幅され、朝鮮半島がさらに不安定化する恐れがある」と指摘した上で、「NATOは引き続き北朝鮮当局に対し、国際法に基づいた義務を履行するよう求める」と表明した。

NATOは先週、北朝鮮に対してロケット発射計画を中止するよう求めていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below