February 28, 2013 / 7:43 AM / 7 years ago

焦点:中国スマホメーカー、新興市場進出で優位性も

[バルセロナ 27日 ロイター] 今後インターネットの普及が見込まれる新興国市場では、スマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)各社の激しい戦いが予想されるが、先行する米アップル(AAPL.O)やサムスン電子(005930.KS)よりも、手ごろな価格の端末を提供する華為技術(ファーウェイ)(002502.SZ)や中興通訊(ZTE)(000063.SZ)などの中国メーカーが有利になるとみられている。

2月27日、新興国市場ではスマホ各社の激しい戦いが予想されるが、手ごろな価格の端末を提供する華為技術や中興通訊などの中国メーカーが有利になるとみられている。写真は華為技術のロゴ。上海で1月撮影(2013年 ロイター/Carlos Barria)

こうした新興国では固定電話網が脆弱で、新たに設置するにもお金がかかる。そのため、ナイジェリアやインドネシアなどの新興国で、将来インターネットを使うであろう10億人もの人々は、大半がスマホでネットにアクセスすることになる。彼らは外出先でつぶやいたり動画を観たりすることができる機能を求めており、今や欧米では標準となっているこうした機能をいかに安く提供できるかがメーカー各社の課題となっている。

インド通信大手のバーティ・エアテル(BRTI.NS)の最高経営責任者(CEO)、Manoj Kohli氏は、バルセロナで開催されている「モバイル・ワールド・コングレス2013」での基調講演で、新興市場国の消費者は、基本モデルの電話を飛び越してスマートフォンへ移ろうとしているが、端末価格の値下がりが追い付かないかもしれない、と語った。

スマホ市場で先んじるアップルやサムスン電子にとり、低価格製品への注力は、新たな挑戦となる。

中国のパソコンメーカー、レノボ・グループ(連想集団)(0992.HK)は、もっぱら中国市場に焦点を当てることで、いつの間にか世界5位のスマートフォーンメーカーとなった。今や、中間所得層が拡大しているインドネシアやインド、ロシアにも進出している。

中国のファーウェイとZTEは、アップルやサムスンが先に導入したタッチスクリーン機能や高性能カメラなどを備えたスマートフォンを約100ドルで提供することでシェアを拡大してきた。

<オープンマーケットでのチャンス>

新興市場国のスマートフォン市場は、ビジネスチャンスにあふれている。

調査会社インフォマによると、アフリカの人口に占めるスマートフォン利用者は2012年はわずか4%。アジア太平洋地域の発展途上国でこの数字は11%と若干上がる。一方、北米でネットに接続できる携帯端末を持つユーザーは47%に達する。

レノボ・グループのヤン・ユァンチン最高経営責任者(CEO)は、価格競争力が高い中国のメーカーにより、中国でスマートフォンのブームが起きた、と指摘し、2012年の電話販売のうち70%はスマートフォンだった、と明らかにした。そのうえで、今後アジアの他の国やロシアでも市場拡大を狙う方針を示した。

「成熟市場では通信会社と強力な関係を結ぶことが必要だ。それにより販売奨励金を確保できる。一方新興市場国は、オープンなマーケットで販売ができる」と語った。

同氏は、アップルやサムスンを例に挙げ、「iPhone(アイフォーン)」や「ギャラクシーS3」などの端末は、欧米の通信事業者から販売奨励金を確保するが、2年契約で約500─600ドルの目に見えないコストが発生すると指摘。そうした契約は新興市場国ではほとんどない、と語った。

販売奨励金がない場合、最終的には購入時のコストがどの程度になるかがポイントになり、アップルやサムスンと対抗できる十分な技術力を備えつつある中国メーカーは、価格面での利点も相まって、今後、先行する2社にとり悩みの種になるだろう。

CCSインサイトのリサーチ部門代表、ベン・ウッド氏は、中国市場でリードしているサムスンにとり、中国メーカーは懸念になりつつある、と指摘する。「サムスンが心配しているのなら、ノキアはそれ以上に、かなり警戒しているだろう」とし「中国メーカーは国内市場で必要な販売台数を維持し、海外に積極的に進出し続けるための資金も確保できる」との見方を示した。

ノキアは今回のモバイル・ワールド・コングレスで、電子メールや基本的なウェブ閲覧機能を備えた低価格帯の端末を発表した。アフリカやアジア太平洋地域の消費者に焦点を当てるという。

一方、中国メーカーは、より高機能の端末を発表。ファーウェイは通信速度がスマホ市場で最速となる「Ascend P2」を発表。価格は399ユーロ。

ファーウェイ・デバイスの最高経営責任者(CEO)、Wan Biao氏は、通信事業各社は「Ascend P2」の高度な技術に既に関心を示している、と述べた。

(Paul Sandle and Harro Ten Wolde 記者;翻訳 伊藤恭子;編集 宮崎亜巳)

*見出しと本文の一部を修正して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below