April 22, 2013 / 8:12 AM / 5 years ago

日本は歴史を直視すべき=安倍首相の靖国供物奉納で中国外務省

[北京 22日 ロイター] 中国外務省の華春瑩報道官は22日、定例の記者会見で、安倍晋三首相が靖国神社に供え物を奉納したことを受け、日本が歴史を直視し、戦時中の侵略行為による犠牲者の感情を重んじるべきだとの見解を示した。

4月22日、中国外務省の華春瑩報道官は、安倍首相が靖国神社に供え物を奉納したことを受け、日本が歴史を直視し、戦時中の侵略行為による犠牲者の感情を重んじるべきだととの見解を示した。写真は中国の国旗。広東省で2009年7月撮影(2013年 ロイター/Bobby Yip)

*本文中の不要な文字を削除して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below