May 6, 2013 / 12:16 PM / 5 years ago

トルコ、日仏企業連合受注の原発プロジェクトめぐり権益の一部売却へ

[アンカラ 6日 ロイター] トルコのユルドゥズ・エネルギー天然資源相は6日、日仏企業連合への発注が確定した国内2カ所目の原子力発電所プロジェクトについて、49%権益の一部を売却する計画だと明らかにした。

同相は記者団に対し、「(売却は)新規株式公開(IPO)かブロックセールを通じたものになるだろう」と述べた。

3日の合意を受けて、三菱重工業(7011.T)、伊藤忠商事(8001.T)、仏GDFスエズGSZ.PAはトルコ2カ所目の原子力発電所建設を手掛ける。推定コストは220億ドル。

同相は日本側が最大51%の権益を保有するとの見通しも示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below