February 22, 2013 / 10:33 AM / 6 years ago

香港、不動産市場の過熱抑制へ印紙税引き上げなど規制強化

[香港 22日 ロイター] 香港当局は、不動産市場の過熱を抑制するため、印紙税を最大で8.5%に引き上げるなどの措置を講じる。

財政長官や住宅・運輸長官ら当局者が共同会見を開いて公表した。2008年に比べて住宅価格が120%も上昇したことに対応する措置。

政府は09年10月以降、非居住者の不動産税を15%としたほか、住宅ローン規制や早期転売への課税などの対策を打ち出してきた。しかし上昇する住宅価格は当局者にとって、引き続き政策課題となっている。

これとは別に、香港金融管理局(HKMA)のノーマン・チャン長官は22日、不動産市場の過熱抑制策の一環として、商業・工業用不動産向け融資の規制を強化すると表明した。

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below