Reuters logo
今日の株式見通し=しっかり、弱含みの円相場が追い風
2017年5月1日 / 22:54 / 7ヶ月前

今日の株式見通し=しっかり、弱含みの円相場が追い風

[東京 2日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、しっかりの値動きとなりそうだ。前日の米国株はまちまちだったが、弱含みの円相場が追い風になる。大型連休中の海外イベントを控えて上値は追いにくいものの、投資家心理は楽観的な方向に傾いている。戻り待ちの売りをこなして緩やかに下値を切り上げる展開が見込まれる。

日経平均の予想レンジは1万9200円─1万9500円。

前日の米国株市場は、ダウ工業株30種が小幅続落、ナスダック総合指数は反発し、最高値を更新するなどまちまちだった。4月米ISM製造業景気指数が予想を下回ったものの、影響は限定的だった。円相場は1ドル111円80銭付近と若干弱含んでいる。シカゴの日経平均先物6月限(円建て)清算値は1万9345円、大阪取引所の夜間終値は1万9370円だった。寄り付きは同水準を意識し小幅高で始まりそうだ。

明日からの大型連休を控え、積極的に上値は買いにくいものの、市場では「前日からハイテク株への物色意欲が強く、投資家はやや前のめりになっている。予想外に堅調な相場展開もあり得る」(東洋証券ストラテジストの大塚竜太氏)との声が出ている。

連休中には米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表、4月米雇用統計、フランス大統領選の決選投票などが予定されているが、リスクイベントとしての警戒感は低下している。投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数).VIXは1日、2007年2月以来の低水準だった。為替動向をにらみつつ、引き続き好業績銘柄などが買われる展開が予想される。

主なスケジュールは、日銀金融政策決定会合の議事要旨(3月15・16日分)、4月マネタリーベース(日銀)が発表される。オリンパス(7733.T)、伊藤忠(8001.T)が決算を発表する。海外では4月米自動車販売台数が発表される。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      19310.52 19668.01 18224.68

+113.78 2017年3月2日 2017年4月17日

シカゴ日経平均先物6月限 19345(円建て)

*内容を追加しました。

河口浩一

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below