July 2, 2018 / 6:59 AM / 3 months ago

穴に落ちた子犬をイワシで誘い30時間ぶりに救出、米アラバマ州

[30日 ロイター] - 米アラバマ州で、深さ15メートルの穴に落ちた生後7週間の耳の聞こえない子犬「トフィー」が、30時間超に及ぶ救出劇の末、30日午前零時過ぎに地上に引き上げられた。地元メディアが伝えた。

 6月30日、米アラバマ州で、深さ15メートルの穴に落ちた生後7週間の耳の聞こえない子犬「トフィー」が、30時間超に及ぶ救出劇の末、午前零時過ぎに地上に引き上げられた。地元メディアが伝えた。提供写真(2018年 ロイター/ Instagram/Katie Ziegler)

トフィーは、現地時間28日午後5時ごろ、裏庭にある穴に落ち、消防や救助隊、ボランティアなどが救出に臨んだ。その成り行きは、ソーシャルメディアなどを通じて全米が見守っていた。

当初、人を穴に下ろすことが検討されたが、入り口が直径13センチしかないと判明。ロープやダッフルバッグ、木箱などでトフィーを捕獲しようとしたがうまくいかなかった。

しかし、ついにイワシを下ろしてわなに誘い入れ、引き上げに成功した。現場に集まっていた人々はトフィーを歓声と歓喜の涙で迎えた。

トフィーの里親であるカレン・スミスさんは地元のニュースメディアに対し、「まだ彼女が助け出されたことが信じられない。奇跡だ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below