January 16, 2018 / 3:59 AM / 7 months ago

〔マーケットアイ〕金利:5年債入札結果は順調、応札倍率5倍台と高水準

    [東京 16日 ロイター] - 
    <12:55> 5年債入札結果は順調、応札倍率5倍台と高水準

    財務省が午後0時45分に発表した5年利付国債の入札結果で、最低落札価格は100円90銭(最高
落札利回りマイナス0.082%)、平均落札価格は100円91銭(平均落札利回りマイナス0.084
%)、落札価格の平均と最低の開き(テール)は1銭と前月債(1銭)と同水準になった。
    応札倍率は5.24倍と前回(4.38倍)を上回った。
    
    市場では「最低落札価格が市場の事前予想を上回り、応札倍率も5倍台と高水準になったことから判断
して順調な入札結果。入札前の調整が進み、強めの需要を喚起できたようだ」(国内証券)との見方がある
。
    
    
 TRADEWEB                                
         OFFER    BID       前日   時間
                            比     
 2年      -0.143    -0.135      0   12:51
 5年      -0.089    -0.082      0   12:51
 10年      0.065     0.073      0   12:52
 20年      0.583     0.591  0.001   12:52
 30年      0.822      0.83      0   12:51
 40年      0.982     0.989  -0.01   12:52
 
    <12:24> 5年債入札、最低落札価格は100円89銭付近か
    
    財務省が午後0時45分に発表する5年利付国債の入札結果で、最低落札価格は100円89銭付近に
なるとの見方が出ている。
    
 TRADEWEB                                
        OFFER    BID       前日比  時間
 2年      -0.14    -0.131   0.002   11:00
 5年     -0.083    -0.076   0.003   11:00
 10年     0.066     0.073       0   11:00
 20年     0.584     0.592   0.002   11:00
 30年     0.823     0.831       0   10:51
 40年     0.981      0.99       0   11:00
 
    
    <11:17> 国債先物が横ばい、長期金利0.075%に上昇
    
    国債先物は横ばいで午前の取引を終えた。15日の米債市場が休場だったことから国内要因で動く展開
となり、5年債入札を前にしたポジションの調整がやや優勢になった。ただ、終盤にかけて入札を無難に通
過するとの見方が強まり買い戻された。現物債は閑散。5年134回債はマイナス0.080%で出合った
。
    
    長期国債先物中心限月3月限の前引けは、前営業日比横ばいの150円47銭。10年最長期国債利回
り(長期金利)は前営業日比0.5bp高い0.075%。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.035─マイナス0.060%付近を中心に取引
された。金融機関によって資金の調達水準に差が出たことから金利の中心レンジがワイドになった。ユーロ
円3カ月金利先物は動意薄。
    
    
 TRADEWEB                               
        OFFER    BID      前日比  時間
 2年      -0.14   -0.131   0.002   11:00
 5年     -0.083   -0.076   0.003   11:00
 10年     0.066    0.073       0   11:00
 20年     0.584    0.592   0.002   11:00
 30年     0.823    0.831       0   10:51
 40年     0.981     0.99       0   11:00
 
    <10:35> 財務省が5年債入札を通告、日銀オペ期待で無難との見方
    
    財務省は午前10時半、5年債入札を通告した。利率0.1%で、第134回債のリオープン発行にな
る。発行額2兆2000億円程度。
    
    入札は一定の需要を集めて無難に通過するとの見方が多い。足元では5年134回債に出合いはないが
、前日にマイナス0.080%を付けている。市場では「順調に消化された前回入札時よりさらに調整が進
んでいる。入札翌日に予定されている日銀オペへの期待や、低コストでの円調達が可能な海外勢のニーズが
ありそうだ」(国内証券)との見方がある。
    
    
 TRADEWEB                                
        OFFER    BID      前日比   時間
 2年     -0.137   -0.129    0.004   10:04
 5年     -0.081   -0.073    0.006   10:31
 10年     0.072     0.08    0.006   10:31
 20年     0.586    0.593    0.003   10:04
 30年     0.824    0.832        0   10:31
 40年     0.983     0.99       -0   10:31
 
    <08:54> 国債先物が続落で寄り付く、5年債入札前のヘッジ
    
    国債先物中心限月3月限は、前営業日比3銭安の150円44銭と続落して寄り付いた。15日の米債
市場が休場だったことから国内要因で動く展開。市場では「5年債入札を前にしたヘッジが入っているもよ
う。もっとも、下落幅を拡大する地合いになっておらず、下値には入札を無難に通過するとみた買いが支え
ている」(国内証券)との指摘がある。
    
 TRADEWEB                               
        OFFER    BID       前日比  時間
 2年      -0.14    -0.133       0   8:50
 5年     -0.081    -0.074   0.005   8:45
 10年     0.069     0.078   0.004   8:50
 20年     0.586     0.594   0.004   8:47
 30年     0.824     0.831       0   8:50
 40年     0.986     0.993       0   8:48
 
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below