May 23, 2018 / 3:48 AM / 5 months ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物がしっかり、日銀買入結果を受けて買い戻し

    [東京 23日 ロイター] - 
    <12:41> 国債先物がしっかり、日銀買入結果を受けて買い戻し
    
    国債先物がしっかり。中心限月6月限は午後、前日比7銭高の150円85銭と午前
終値(150円83銭)をやや上回って取引が始まった。日経平均株価が後場、下げ幅を
広げて寄り付いたことに加えて、日銀が発表した中期・超長期の国債買い入れ結果が無難
、ないしは強含みの内容となったことで、買い戻しが入った。10年最長期国債利回り(
長期金利)は同横ばいの0.045%を付けた。
    市場では、「日銀買い入れ結果は落札レートをみる限り、超長期を中心に強含み。超
長期は20年債入札翌日にもかかわらず、応札額が前回に比べて減少。需給の底堅さを意
識する内容だった」(証券)との声が出ている。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.14  -0.1  -0.0  12:
 年      8     4    07   32
 5   -0.11  -0.1  -0.0  12:
 年      5    08    05   40
 10  0.038  0.04  -0.0  12:
 年            6    05   41
 20  0.524  0.53  -0.0  12:
 年            1    05   40
 30  0.751  0.75  -0.0  12:
 年            9    01   40
 40   0.89   0.9     0  12:
 年                      41
 
    
    <11:09> 国債先物が続伸、指標10年350回債は取引不成立
    
    国債先物は続伸で午前の取引を終えた。日銀国債買い入れオペへの期待から買いが優
勢になった。米朝首脳会談の実現やトルコの金融情勢を巡って不透明感が強まり、日経平
均株価が大幅安になったことも買いを誘った。前日の米債市場は小動きで材料視されなか
った。現物債市場は、模様眺めの参加者が多く動意薄。
    
    長期国債先物中心限月6月限の前引けは、前営業日比5銭高の150円83銭。指標
10年350回債は取引が成立しなかった。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.050─マイナス0.085%
付近を中心に取引された。資金調達意欲は限定的で弱含み。ユーロ円3カ月金利先物は閑
散。
    
 TRADEWEB                                    
         OFFER    BID       前日比    時間
 2年      -0.148     -0.14     -0.01    10:41
 5年      -0.113    -0.105         0    11:00
 10年      0.042     0.049         0    11:00
 20年      0.526     0.533         0    10:57
 30年      0.751      0.76         0    10:57
 40年      0.893     0.903     0.003    11:00
 
    <10:17> 日銀が中期・超長期の国債買入を通告、金額は据え置き
    
    日銀は午前10時10分、国債買い入れを通告した。対象は「残存1年超3年以下」
(買入予定額2500億円)、「残存3年超5年以下」(同3300億円)、「残存10
年超25年以下」(同1900億円)、「残存25年超」(同700億円)。
    買入予定額はいずれも前回から据え置かれた。
    
    日銀の買い入れは事前予想通りで、国債先物に目立った反応は出ていない。市場参加
者の模様眺めが続いており、現物債も動意薄。
    
    
 TRADEWEB                                    
         OFFER    BID       前日比     時間
 2年      -0.148     -0.14      -0.01    9:22
 5年      -0.111    -0.103          0   10:11
 10年      0.044     0.052      0.001   10:10
 20年      0.528     0.536          0   10:11
 30年      0.755     0.764      0.004   10:11
 40年      0.894     0.905      0.005   10:11
 
    <08:53> 国債先物は横ばいスタート、寄り付き後はオペ期待で買い優勢
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比横ばいの150円78銭で寄り付いた。その後
は、やや買いが優勢になっている。市場では「きょう予定されている超長期と中期を対象
にした日銀国債買い入れオペに対する期待がみられるようだ。現物債では、超長期ゾーン
に需給の引き締まりを意識した押し目買いが入るのではないか」(国内証券)との声があ
る。
    
 TRADEWEB                                     
          OFFER     BID       前日比    時間
 2年        -0.149     -0.14     -0.01    8:47
 5年        -0.111    -0.104         0    8:49
 10年        0.042     0.051         0    8:50
 20年        0.528     0.536         0    8:50
 30年        0.753     0.762     0.002    8:50
 40年        0.892     0.902     0.002    8:50
 
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below