May 28, 2018 / 2:45 AM / 5 months ago

〔マーケットアイ〕金利:短国買入結果はしっかり、レポレートを反映

    [東京 28日 ロイター] - 
    <11:40> 短国買入結果はしっかり、レポレートを反映
    
    日銀が発表した国庫短期証券(TB)の買入結果は、案分利回り格差がマイナス0.002%、平均落
札利回り格差がマイナス0.001%となった。
    買入予定額5000億円に対して、応札額は1兆8578億円、落札額は5003億円。
    
    市場では、日銀買い入れについて「応札倍率の水準が3倍台と高くなったが、利回り格差の水準はしっ
かりになった。レポレートが低位で安定していることを反映した結果になった」(国内金融機関)とみてい
る。
    
 TRADEWEB                                   
         OFFER    BID       前日比   時間
 2年      -0.148    -0.139        0    11:00
 5年      -0.123    -0.115        0    11:00
 10年       0.03     0.038        0    11:00
 20年      0.508     0.516        0    11:00
 30年      0.725     0.734    -0.01    11:00
 40年      0.866     0.876    -0.01    11:00
 
    <11:08> 国債先物が続伸で前引け、新発10年350回債は取引成立せず
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比7銭高の150円98銭と続伸して午前の取引を終えた。前週末
の海外市場で、原油安やイタリア・スペインの政治不安などを手掛かりに米債が上昇したことを受けて買い
が先行した。伸び悩む場面もあったが、日経平均株価が買い一巡後に軟化するなどリスクオフの流れが意識
され、151円に迫った。
    現物市場は閑散。新発10年350回債は取引が成立しなかった。30年債利回りは同1bp低い0.
730%と5月8日以来、約3週ぶりの水準に低下した。世界的にフラット化圧力が意識される中、月末の
デュレーションが通常月に比べてのびることもあり、一部国内勢から買いが入った。
    午前の短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.04─マイナス0.086%を中心に取引
された。積み期前半で資金調達意欲が弱い状況が続いた。ユーロ円3カ月金利先物は強含み。日銀は午前1
0時10分、国庫短期証券の買い入れ5000億円を通告した。
    
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.14  -0.1     0  11:
 年      8    39         00
 5   -0.12  -0.1  -0.0  11:
 年      3    15    02   00
 10   0.03  0.03  -0.0  11:
 年            8    04   00
 20  0.508  0.51  -0.0  11:
 年            6    04   00
 30  0.725  0.73  -0.0  11:
 年            4    08   00
 40  0.866  0.87  -0.0  11:
 年            6    05   00
 
    
    <10:28> 30年債利回りが0.730%に低下、3週ぶりの水準
    
    30年債利回りが一時前営業日比1bp低い0.730%と5月8日以来、約3週ぶりの水準に低下し
た。原油安や欧州政治不安で、世界的にフラット化圧力が意識される中、月末のデュレーションが通常月に
比べてのびることもあり、「年金・生保など一部国内勢の買いが入っているのではないか」(証券)という
。
    また、日銀は午前10時10分、国庫短期証券の買い入れ5000億円を通告した。
    
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.14  -0.1  0.00  10:
 年      6    38     1   04
 5   -0.12  -0.1  -0.0  9:1
 年      2    15    02    1
 10  0.031  0.03  -0.0  10:
 年            8    04   27
 20  0.508  0.51  -0.0  10:
 年            5    05   25
 30  0.725  0.73  -0.0  10:
 年            3    09   27
 40  0.866  0.87  -0.0  10:
 年            5    06   27
 
    <08:55> 国債先物は小幅続伸で寄り付く、米債高で買い先行
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比3銭高の150円94銭と小幅続伸して寄り付いた。前日の海外
市場で、原油安やイタリア・スペインの政治不安などを手掛かりに米債が買われた流れを引き継いだ。
    市場では「欧州政治不安に加えて、前週末に中止が発表された米朝首脳会談が6月12日開催を目指し
て再調整されるなど、海外要因に不透明感がある。朝方は買われて寄り付いたが、方向感は出にくいのでは
ないか」(証券)との声が出ている。
    
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.14  -0.1  0.00  8:4
 年      6    38     1    9
 5   -0.12  -0.1  -0.0  8:5
 年      2    15    02    3
 10  0.032  0.03  -0.0  8:5
 年            9    03    2
 20  0.511  0.51  -0.0  8:5
 年            8    02    3
 30  0.733  0.74  -0.0  8:4
 年            1    01    9
 40  0.869  0.87  -0.0  8:5
 年            9    02    3
 
    
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below