May 29, 2018 / 2:08 AM / 7 months ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物が小幅続伸で前引け、長期金利は横ばい0.035%

    [東京 29日 ロイター] - 
    <11:04> 国債先物が小幅続伸で前引け、長期金利は横ばい0.035%
    
    国債先物中心限月6月限は前日比4銭高の150円96銭と小幅続伸で午前の取引を終えた。前日の米
国市場は休場だったが、欧州市場でイタリア・スペインの政治不安などを手掛かりにリスクオフの流れとな
り、安全資産とされる独国債が上昇したことを受けて、短期筋の買いが先行した。寄り直後には一時151
円ちょうどを付け、4月12日以来約1カ月半ぶりの水準に上昇した。高値警戒感が意識され、利益確定売
りが出て伸び悩んだが、東京市場でも円高・株安に振れたことで、高値圏での推移が続いた。
    
    現物市場は超長期ゾーンがしっかり。40年債入札結果が無難になるとの見方から先回りの買いが入っ
た。40年債利回りは同1bp低い0.865%と5月9日以来、30年債利回りは同1bp低い0.72
5%と5月7日以来の水準を付けた。10年最長期国債利回り(長期金利)は同横ばいの0.035%。
    
    午前の短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.04─マイナス0.086%を中心に取引
された。地銀などがマイナス0.04─マイナス0.05%台、大手行がマイナス0.07─マイナス0.
08%台で調達した。ユーロ円3カ月金利先物は小動き。
 TRADEWEB                                   
        OFFER     BID      前日比    時間
 2年      -0.148   -0.139    -0.001    11:00
 5年      -0.122   -0.115         0    10:05
 10年      0.032     0.04     0.001    10:59
 20年      0.508    0.516     0.001    10:59
 30年      0.724    0.732    -0.005    11:00
 40年      0.861    0.871    -0.006    11:00
 
    
    <10:31> 財務省が40年債入札を通告、無難との見方
    
    財務省は午前10時半、40年債入札を通告した。発行額は前回から1000億円減の4000億円。
第11回債として新規発行。入札は利回り競争によるダッチ方式で行われる。
    市場では、国内勢の外債投資需要や財政懸念など、ネガティブな要因もあるが、「グローバルにフラッ
ト化圧力がかかる中、業者のショートカバーや月末の年限長期化に伴う買いニーズなどを踏まえると、無難
な結果になるのではないか」(国内金融機関)という。
    40年債利回りは前日比1bp低い0.865%と5月9日以来の水準で推移している。
    
 TRADEWEB                                   
        OFFER       BID      前日比  時間
 2年        -0.146   -0.138       0     8:54
 5年        -0.122   -0.115       0    10:05
 10年        0.032    0.039       0    10:31
 20年        0.508    0.515       0    10:31
 30年        0.723    0.731  -0.006    10:31
 40年        0.858    0.868  -0.009    10:21
 
    
    <09:06> 国債先物は続伸で寄り付く、欧州政治不安でリスクオフの流れ
    
    国債先物中心限月6月限は、前営業日比6銭高の150円98銭と続伸して寄り付いた。寄り直後に一
時151円ちょうどまで買われ、4月12日以来の水準を付けた。
    前日の米国市場は休場だったが、欧州市場でイタリア・スペインの政治不安などを手掛かりにリスクオ
フの流れが意識され、安全資産とされる独国債が上昇した流れを引き継いだ。
    現物市場は40年債入札を控える超長期ゾーンがしっかり。40年債利回りは同1bp低い0.865
%と5月9日以来、30年債利回りは同1bp低い0.725%と5月7日以来の水準を付けた。10年最
長期国債利回り(長期金利)は同横ばいの0.035%。
    市場では「40年債は入札前に先回り買いが入っているようだ。品薄感もあるのだろう。ただ、高値圏
での入札を迎えることになり、入札結果とその後の消化状況を見極めたい」(国内金融機関)との声が出て
いる。
    
 TRADEWEB                                 
        OFFER    BID     前日比    時間
 2年     -0.146  -0.138         0     8:54
 5年     -0.122  -0.115         0     8:52
 10年     0.032   0.039         0     8:58
 20年     0.508   0.515         0     9:06
 30年     0.723   0.731    -0.006     9:06
 40年     0.859   0.868    -0.009     9:00
 
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below