September 3, 2018 / 2:41 AM / 16 days ago

〔マーケットアイ〕金利:短国買い入れ結果は弱含み、オファー額が少なめ

    [東京 3日 ロイター] - 
    <11:35> 短国買い入れ結果は弱含み、オファー額が少なめ
    
    日銀が発表した国庫短期証券(TB)の買入結果は、案分利回り格差がプラス0.002%、平均落札
利回り格差がプラス0.004%となった。
    買入予定額2500億円に対して、応札額は1兆0376億円、落札額は2501億円。 
       
    市場では、落札結果について、「弱含み。9月償還額(3.58兆円)を踏まえると、オファー額が少
なかった。日銀として、マイナス0.15%より低い利回り水準をけん制したかったのではないか」(国内
金融機関)との声が出ている。
    
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.11  -0.1  0.00  11:
 年      5    04     9   00
 5   -0.07  -0.0  0.00  11:
 年      2    64     9   00
 10   0.11  0.11  0.01  11:
 年            8     5   00
 20  0.624  0.63  0.01  11:
 年            3     1   00
 30  0.848  0.85  0.01  11:
 年            9     4   00
 40  0.987  0.99  0.00  11:
 年            7     8   00
 
    
    <11:09> 国債先物は反落、長期金利1カ月ぶり0.115%に上昇
    
    国債先物は反落で午前の取引を終えた。日銀が前週末に公表した9月オペ運用方針の内容を、事実上の
買い入れ減額と受け止めた市場参加者からの売りが先行。取引中盤以降も、オペ減額への警戒感が強まり、
下落幅を拡大した。
    現物債市場では、先物安を受けて金利に上昇圧力がかかった。流動性供給(残存5年超15.5年以下
)入札を前にしたポジションの調整もみられた。
    
    長期国債先物中心限月9月限の前引けは、前営業日比13銭安の150円25銭。10年最長期国債利
回り(長期金利)は前営業日比1.5bp高い0.115%と8月3日以来の水準に上昇した。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.035─マイナス0.075%付近を中心に取引
された。月替わりとなったが、取引の中心レートに大きな変化はみられていない。ユーロ円3カ月金利先物
は動意薄。日銀は予定額2500億円で国庫短期証券買い入れを通告した。
    
    
 TRADEWEB                                      
         OFFER     BID       前日比     時間
 2年       -0.115    -0.104      0.009    11:00
 5年       -0.072    -0.064      0.009    11:00
 10年        0.11     0.118      0.015    11:00
 20年       0.624     0.633      0.011    11:00
 30年       0.848     0.859      0.014    11:00
 40年       0.987     0.997      0.008    11:00
 
    <10:42> 財務省が流動性供給入札を通告、積極的な応札なく弱めか
    
    財務省は午前10時半、流動性供給入札を通告した。対象は残存5年超15.5年以下。発行予定額6
000億円。
    市場では「日銀オペ減額への警戒感から相場が不安定となっている中での入札だけに、市場参加者の積
極的な応札が控えられ、弱めの結果になりそうだ」(国内証券)との見方がある。
    
    10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比1.5bp高い0.115%と8月3日以来の水準
に上昇している。
    
    
 TRADEWEB                                      
         OFFER      BID       前日比    時間
 2年        -0.114    -0.103      0.01    10:37
 5年        -0.071    -0.063      0.01    10:36
 10年        0.112      0.12     0.017    10:37
 20年        0.624     0.632      0.01    10:37
 30年        0.848     0.858     0.013    10:31
 40年        0.988     0.997     0.008    10:38
 
    <08:51> 国債先物が反落で寄り付く、日銀オペ減額への警戒で売り先行
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日比11銭安の150円27銭と反落して寄り付いた。「日銀が前週
末に公表した9月オペ運用方針の内容を事実上の買い入れ減額と受け止めた市場参加者からの売りが先行し
ている」(国内証券)との見方がある。流動性供給(残存5年 超15.5年以下)入札を前にしたポジシ
ョンの調整も見られているという。
    
    一方で、きょうは利付き国債を対象にした日銀オペが予定されていないため、4日と6日に予定されて
いる日銀オペ通告内容を確認するまでは「積極的に動きにくい市場参加者が多くなり、寄り付きの水準でも
みあう可能性がある」(同)との指摘がある。
    
    
 TRADEWEB                                    
        OFFER     BID       前日比    時間
 2年      -0.119    -0.109     0.004     8:47
 5年      -0.074    -0.065     0.008     8:46
 10年      0.105     0.114     0.011     8:46
 20年      0.619     0.631     0.009     8:46
 30年      0.843     0.855      0.01     8:46
 40年      0.984     0.995     0.006     8:47
 

    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below