February 26, 2019 / 2:38 AM / in 21 days

〔マーケットアイ〕金利:短国買い入れ結果は弱めの結果、業者の在庫水準を反映

    [東京 26日 ロイター] - 
    <11:40>  短国買い入れ結果は弱めの結果、業者の在庫水準を反映

    日銀が発表した国庫短期証券(TB)の買い入れ結果は、案分利回り格差、平均落札利回り格差がとも
にプラス0.025%となった。買入予定額2500億円に対して、応札額は1兆1043億円、落札額は
2501億円。応札倍率は4.42倍と前回(3.92倍)から上昇した。
    
    市場では「弱めの結果。業者の在庫水準を反映した形となった」(国内金融機関)との声が出ていた。
    
 TRADEWEB                 
     OFFER  BID   前   時
                  日   間
                  比   
 2   -0.17  -0.1  0.0  11:
 年      1    64   06   00
 5   -0.17  -0.1  0.0  10:
 年      4    64   05   59
 10  -0.04  -0.0  0.0  11:
 年           32   02   01
 20  0.405  0.41  0.0  11:
 年            2   07   00
 30  0.579  0.58  0.0  11:
 年            8   08   02
 40   0.65  0.66  0.0  11:
 年            1   09   02
 
    
    <11:10> 国債先物は横ばいで前引け、長期金利は-0.035%に小幅上昇
    
    国債先物中心限月3月限は前日比横ばいの152円87銭で午前の取引を終えた。前日の海外市場で、
米中通商協議の進展期待から米債が下落したことを受けて、朝方は売りが先行。流動性供給入札(対象:残
存15.5年超39年未満)に備えた調整圧力も上値を重くした。もっとも、日経平均株価が朝方の買い一
巡後に伸び悩んだほか、期末にかけての好需給環境が意識され、前引けかけて持ち直した。
    現物市場は閑散。入札に向けた持ち高調整主体の取引となった。10年最長期国債利回り(長期金利)
は同0.5bp高いマイナス0.035%に小幅上昇。流動性供給入札は、プラス利回りが確保されている
超長期ゾーンに対する一定需要から無難な結果になるとみられている。
    
    午前の短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.03─マイナス0.08%を中心に取引さ
れた。前日に比べて、地銀などの調達意欲がしっかりと示されており、加重平均レートは前日(マイナス0
.058%)をやや上回って推移しているもよう。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。日銀は午前10時1
0分、国庫短期証券(TB)買い入れを通告した。買入予定額は2500億円と前回(5000億円)から
減額された。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.17  -0.1  0.00  11:
 年      1    64     6   00
 5   -0.17  -0.1  0.00  10:
 年      4    64     5   59
 10  -0.04  -0.0  0.00  11:
 年           32     2   01
 20  0.405  0.41  0.00  11:
 年            2     7   00
 30  0.579  0.58  0.00  11:
 年            8     8   02
 40   0.65  0.66  0.00  11:
 年            1     9   02
 
     <10:37> 財務省が流動性供給入札を通告、プラス利回りの超長期に一定需要
    
    財務省は午前10時半、流動性供給入札を通告した。対象は残存15.5年超39年未満。発行予定額
は5000億円程度。
    市場では、高値警戒感が浮上しているが、「期末にかけての好需給環境を踏まえると、プラス金利が確
保されている超長期ゾーンに一定需要があるのではないか。少なくとも、相場が崩れるようなきっかけにな
りにくい」(国内金融機関)として無難な結果が見込まれている。
    
    日銀は午前10時10分、国庫短期証券(TB)買い入れを通告した。買入予定額は2500億円と前
回(5000億円)から減額された。
    
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.17  -0.1  0.00  10:
 年      1    64     6   35
 5   -0.17  -0.1  0.00  9:4
 年      3    63     6    8
 10  -0.03  -0.0  0.00  10:
 年      7    29     5   35
 20  0.408  0.41  0.01  10:
 年            5         37
 30  0.582  0.59  0.01  10:
 年            1     1   30
 40  0.654  0.66  0.01  10:
 年            5     3   37
 
    
    <08:57> 国債先物が小幅続落で寄り付く、米債安や高値警戒感で
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比2銭安の152円85銭と小幅続落して寄り付いた。前日の海外
市場で、米中通商協議の進展期待から、安全資産とされる米債が下落した流れを引き継いだ。また、高値警
戒感が意識される中、きょうの流動性供給入札(対象:残存15.5年超39年未満)を控えていることも
上値を重くしている。現物は出合い薄。
    市場では、「前週末にかけての動きと異なり、相場上昇に一服感が出ている。トランプ米大統領が対中
通商協議で大きな進展があったことを明らかにしているが、具体的な内容を見極めたいとの思惑もあるので
はないか」(証券)との声が出ている。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.17  -0.1  0.00  8:5
 年      5    69     1    7
 5   -0.17  -0.1  0.00  8:5
 年      7    67     2    5
 10  -0.04  -0.0  0.00  8:5
 年      1    31     3    5
 20  0.403  0.41  0.00  8:5
 年                  5    7
 30  0.577  0.58  0.00  8:5
 年            6     6    5
 40  0.647  0.65  0.00  8:5
 年            7     5    5
 
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below