March 13, 2019 / 2:23 AM / 2 months ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物が続伸で前引け、長期金利は-0.045%に低下

    [東京 13日 ロイター] - 
    <11:15> 国債先物が続伸で前引け、長期金利は-0.045%に低下
    
    国債先物中心限月6月限は前日比11銭高の152円85銭と続伸で午前の取引を終
えた。前日の米債高や日銀の国債買い入れへの期待から買いが先行。日経平均株価が中盤
以降に下げ幅を広げたことも短期筋の買い圧力を強め、一時152円87銭まで水準を切
り上げた。
  英下院が12日、メイ首相と欧州連合(EU)がまとめた離脱(ブレグジット)修正
案を否決したことで、 合意なき離脱に対する警戒感がくすぶっているほか、世界景気先
行きへの懸念があらため意識されていることでリスクオフムードが広がった。
    現物市場はしっかり。長期・超長期ゾーンを中心に利回りが低下した。前月後半から
上昇していた中短期ゾーンに買い戻しの動きが出たことで買い安心感が出た。10年最長
期国債利回り(長期金利)は同1bp低いマイナス0.045%と2月22日以来の水準
に低下した。
    
    午前の短期金融市場で無担保コール翌日物はマイナス0.005─マイナス0.05
%を中心に取引された。積み期終盤で地銀の資金調達意欲がしっかり。ただ、レポGCレ
ートに落ち着きがみられているため、大手行の調達需要は前日に比べてやや後退している
。ユーロ円3カ月金利先物は小動き。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.16  -0.1  -0.0  11:
 年      8    55    06   00
 5   -0.17  -0.1  -0.0  11:
 年      4    64    06   01
 10  -0.05  -0.0  -0.0  10:
 年      2    42    09   54
 20  0.385  0.39  -0.0  11:
 年            8    09   00
 30  0.565  0.57  -0.0  11:
 年            7    14   01
 40  0.631  0.64  -0.0  11:
 年                 21   01
 
    
    <10:12> 日銀が長期・超長期の国債買入を通告、金額は据え置き
    
    日銀は午前10時10分、国債買い入れを通告した。対象は「残存5年超10年以下
」(買入予定額4800億円)、「残存10年超25年以下」(同1800億円)、「残
存25年超」(同500億円)。
    買入予定額はいずれも前回から据え置かれた。
    国債先物は日銀通告に反応薄。中心限月6月限は152円80銭台半ばの高値圏で推
移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1bp低いマイナス0.045%
に低下。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.16  -0.1  -0.0  10:
 年      7    57    08   02
 5   -0.17  -0.1  -0.0  10:
 年      2    62    04   02
 10  -0.05  -0.0  -0.0  10:
 年      1    42    09   02
 20  0.383  0.39  -0.0  10:
 年            2    15   10
 30  0.565  0.57  -0.0  10:
 年            4    17   12
 40  0.628  0.63  -0.0  10:
 年            7    24   10
 
    
    <09:06> 国債先物は続伸で寄り付く、米債高や日銀買入期待で
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比7銭高の152円81銭と続伸して寄り付いた
。2月米消費者物価指数(CPI)が2016年9月以来約2年半ぶりの小幅な伸びとな
り、前日の海外市場で米債が上昇した流れを引き継いだ。また、きょうは長期・超長期を
対象に日銀の国債買い入れが予定されていることもサポート要因。
    10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp低いマイナス0.040%に低
下した。
    
    英下院は12日、メイ首相と欧州連合(EU)がまとめた離脱(ブレグジット)修正
案を賛成242票 、反対391票で否決した。合意案の否決は1月に続き2回目。否決
を受けて、議会は13日に、合意なき離脱に関する投票を行う。
    市場では「事前に楽観的な見方が出ていたブレグジット修正案が否決されたことで、
一時的にリスクオフの方向に材料として捉えられた。ブレグジットは、延期が市場のメー
ンシナリオとみられ、その行方を見極めたい」(証券)との見方が出ている。
    
    朝方に発表された1月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船舶・電力
を除いた民需の受注額(季節調整値)は、前月比5.4%減と市場予想(ロイターの事前
予測1.7%減)を下回ったが、相場への影響は限られている。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.16  -0.1  -0.0  9:0
 年      2    53    04    5
 5   -0.16  -0.1  -0.0  9:0
 年      9    59    01    6
 10  -0.04  -0.0  -0.0  9:0
 年      6    36    03    6
 20  0.387  0.40  -0.0  9:0
 年            1    06    6
 30  0.568  0.58  -0.0  9:0
 年            2    09    6
 40  0.635  0.64  -0.0  9:0
 年            6    15    6
 
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below