March 14, 2019 / 3:45 AM / 2 months ago

〔マーケットアイ〕金利:3カ月物TB入札結果は無難、落札利回りは低下

    [東京 14日 ロイター] - 
     <12:43> 3カ月物TB入札結果は無難、落札利回りは低下
    
    財務省が午後0時半に発表した新発3カ月物国庫短期証券(TB)の入札結果で、最
高落札利回りはマイナス0.1358%、平均落札利回りはマイナス0.1437%と、
前回(最高:マイナス0.1210%、平均:マイナス0.1291%)に比べて低下し
た。
    市場では、入札結果について「入札前(WI)取引を踏まえ、無難との評価。レート
高止まりしていたレポ市場に落ち着きが出てきたことで、落札利回りに低下圧力がかかっ
たのだろう」(国内金融機関)との声が出ている。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.16  -0.1  -0.0  12:
 年      7    57    03   39
 5   -0.17  -0.1  0.00  12:
 年      4    64     2   43
 10  -0.05  -0.0  0.00  12:
 年      2    42     1   43
 20   0.38  0.39  -0.0  12:
 年                 06   43
 30  0.558  0.56  -0.0  12:
 年            7    09   31
 40  0.624  0.63  -0.0  12:
 年            4    06   42
 
    
    <11:10> 国債先物は変わらず、新発10年債は取引成立せず
    
    国債先物中心限月6月限は前日と変わらずの152円85銭で午前の取引を終えた。
高値警戒感が意識される中、前日の米債安を受けて売りが先行した。もっとも、期末に向
けた好需給環境を支えに追随した売りはみられず、下げ渋った。市場では、高値圏で行わ
れる流動性供給入札(対象:残存5年超15.5年以下)の結果を見極めたいとして、様
子見ムードが広がった。
    現物市場は閑散。新発10年(353回)債は取引が成立しなかった。
    午前の短期金融市場で、無担保コール翌日物は0.000─マイナス0.040%を
中心に取引されている。積み最終日を15日に控え、地銀を中心に資金調達意欲がしっか
り。加重平均レートは前日(マイナス0.021%)とほぼ同水準で推移しているもよう
。
    
    ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。財務省が午後0時30分に発表する3カ月物国庫
短期証券(TB)の入札結果で、最高落札利回りはマイナス0.13─マイナス0.12
%付近と前回(マイナス0.121%)並みになるとの見方が出ている。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.16  -0.1  -0.0  11:
 年      8    55    01   00
 5   -0.17  -0.1     0  11:
 年      6    66         00
 10  -0.05  -0.0     0  11:
 年      2    43         01
 20   0.38  0.39  -0.0  11:
 年            4    02   01
 30  0.556  0.56  -0.0  11:
 年            8    08   01
 40  0.622  0.63  -0.0  11:
 年            2    08   01
 
    <10:30> 財務省は流動性供給入札を通告、好需給を支えに無難との見方
    
    財務省は午前10時半、流動性供給入札を通告した。対象は残存5年超15.5年以
下。発行予定額は6000億円程度。
    10年最長期国債利回り(長期金利)が13日の取引で、一時マイナス0.05%と
節目水準まで低下するなど、金利低下圧力がかかっているが、「品薄銘柄が多いゾーンな
だけに、ショートカバー需要などで無難な結果になるのではないか」(国内証券)という
。期末に向けた好需給環境が続いており、入札を無難に通過すれば午後にかけて強含むと
の見方もある。
    国債先物は前日終値付近で小動き。入札を前に積極的な取引が手控えられている。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.16  -0.1  -0.0  10:
 年      6    57    03   05
 5   -0.17  -0.1  -0.0  10:
 年      6    67    01   29
 10  -0.05  -0.0     0  10:
 年      2    43         29
 20  0.383  0.39  -0.0  10:
 年            2    04   19
 30  0.559  0.56  -0.0  10:
 年            9    07   30
 40  0.624  0.63  -0.0  10:
 年            3    07   30
 
    <09:00> 国債先物は小反落で寄り付く、米債安で売り先行
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比2銭安の152円83銭と小反落して寄り付い
た。高値警戒感が意識される中、前日の米債安を受けて売りが先行した。もっとも、好需
給環境を支えに追随した売りはみられず、安寄り後は下げ渋っている。きょうは流動性供
給入札(対象:残存5年超15.5年以下)が予定されている。
    市場では「前日夜間取引で10年債利回りは節目のマイナス0.05%まで低下した
。期末に向けて需給が良好なだけに、流動性供給入札の結果を踏まえて、午後の取引では
強含む場面もあるのではないか」(証券)との声が出ている。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.16  -0.1     0  8:5
 年      5    54          6
 5   -0.17  -0.1  0.00  8:5
 年      3    63     3    8
 10  -0.05  -0.0  0.00  8:5
 年      1    41     2    7
 20  0.385  0.39  -0.0  8:5
 年            5    01    4
 30  0.567  0.57     0  8:5
 年            6          8
 40  0.632  0.64  0.00  8:5
 年            1     1    8
 
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below