March 20, 2019 / 3:55 AM / 3 months ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物が弱含み、長期対象の日銀買い入れ結果は応札倍率上昇

    [東京 20日 ロイター] - 
    <12:47> 国債先物が弱含み、長期対象の日銀買い入れ結果は応札倍率上昇
    
    国債先物は弱含み。後場に入り中心限月6月限は152円75銭(前営業日比6銭安
)まで下落した。
    
    日銀が午前10時10分に通告した「残存1年以下」と「同5年超10年以下」を対
象とする国債買い入れの結果のうち、5年超10年以下の結果は応札倍率が前回の2.6
2倍から3.21倍に上昇した。市場では「応札額が膨らんだが、事前の予想の範囲内で
あり、無難との評価だ。売り急ぐ感じはみられなかった」(外資系証券)との声が聞かれ
た。
    
    10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比0.5bp高いマイナス0.04
5%で出合いを付けた。
    
 TRADEWEB                 
     OFFER  BID   前   時
                  日   間
                  比   
 2   -0.17  -0.1  -0.  12:
 年      2    61  002   45
 5   -0.17  -0.1  0.0  12:
 年      4    64   01   46
 10  -0.05  -0.0    0  12:
 年      1    42        47
 20  0.381  0.39  0.0  12:
 年            1   04   47
 30  0.558  0.56  0.0  12:
 年            7   05   47
 40  0.618  0.63  0.0  12:
 年            1   07   46
 
    
    

    
    
    <11:07> 国債先物が小反落で前引け、新発10年債は取引成立せず
    
    国債先物中心限月6月限は前日比2銭安の152円79銭と小反落で午前の取引を終
えた。朝方は、国債大量償還による再投資需要といった良好な需給環境を意識した買いが
先行して取引が始まった。しかし、10年債のマイナス0.05%などの節目水準が意識
されて買いが続かず、その後はじわりと軟化した。今夜に米連邦公開市場委員会(FOM
C)結果公表を控えて、様子見ムードが広がり、狭いレンジでの値動きが続いた。
    現物市場は閑散。新発10年353回債は取引が成立しなかった。日銀は午前10時
10分、「残存1年以下」「同5年超10年以下」を対象に国債買い入れを通告した。オ
ファー金額は前回から据え置きとなった。
    
    日銀が公表した1月22・23日の金融政策決定会合の議事要旨によると、世界経済
や金融市場の不確実性が増す中で、追加緩和の必要性を主張する声が出る一方、拙速な政
策変更は副作用の拡大などにつながり、慎重に対応すべきとの意見もあった。市場では、
議事要旨に目立った反応は見られなかった。
    
    午前の短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.020─マイナス0.0
86%を中心に取引された。国債大量償還日で資金需給が大幅な余剰となっており、資金
調達需要が後退。加重平均レートも前日(マイナス0.053%)を下回って推移してい
るもよう、ユーロ円3カ月金利先物は強含み。
 TRADEWEB                                     
     OFFER      BID        前日比     時間
 2      -0.172     -0.161     -0.002     11:00
 年                                   
 5      -0.176     -0.166     -0.001     11:00
 年                                   
 10     -0.052     -0.042          0     11:00
 年                                   
 20      0.377      0.388      0.001     11:00
 年                                   
 30      0.555      0.565      0.003     11:01
 年                                   
 40      0.617      0.631      0.007     10:59
 年                                   
 
    
    <10:11> 日銀が短期・長期の国債買い入れを通告、金額は据え置き
    
    日銀は午前10時10分、国債買い入れを通告した。対象は、「残存1年以下」(買
入予定額500億円)、「同5年超10年以下」(同4800億円)で、買入予定額はそ
れぞれ据え置かれた。

    国債先物は日銀の通告に反応薄。中心限月6月限は152円80銭台前半の小幅高水
準で推移している。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.17  -0.1  -0.0  9:5
 年      2    62    03    9
 5   -0.17  -0.1  -0.0  9:3
 年      6    67    02    8
 10  -0.05  -0.0  -0.0  10:
 年      2    43    01   00
 20  0.376  0.38     0  10:
 年            7         10
 30  0.552  0.56     0  10:
 年            2         03
 40  0.611  0.62     0  10:
 年            4         10
 
   
    <08:56> 国債先物は小幅続伸で寄り付く、国債償還や日銀買入で好需給を意
識
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比2銭高の152円83銭と小幅続伸で寄り付い
た。国債大量償還による再投資需要や長期を対象に予定されている日銀の国債買い入れに
対する期待から、強含んで取引が始まった。
    市場では「米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて見送りムードが広がりやすい
が、朝方は好需給を支えに底堅く推移するのではないか。ただ、飛び石連休前に、午後に
かけていったん材料出尽くしとなるのか見極めたい」(証券)との声が出ている。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.17  -0.1  -0.0  8:5
 年      1    63    04    3
 5   -0.17  -0.1  -0.0  8:4
 年      5    68    03    7
 10  -0.05  -0.0  -0.0  8:4
 年      1    43    01    7
 20  0.378  0.38  -0.0  8:5
 年            6    01    6
 30   0.55  0.56  -0.0  8:5
 年                 02    2
 40  0.606  0.62  -0.0  8:5
 年            1    03    5
 
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below