October 11, 2019 / 2:21 AM / in 3 days

〔マーケットアイ〕金利:前場の国債先物は続落、長期金利は-0.190%に上昇

    [東京 11日 ロイター] - 
    <11:11> 前場の国債先物は続落、長期金利は-0.190%に上昇  

   国債先物中心限月12月限は前営業日比33銭安の154円67銭と続落して午前の取引を終えた。
前日の米債安や米中通商協議に対する楽観的な見方が広がり、軟調に推移した。10年最長期国債利回り(
長期金利)は前日比2.5bp上昇のマイナス0.190%。
   
    現物市場では、全年限で金利上昇圧力が強まった。新発2年債は前日比1.5bp上昇のマイナス0
.300%。新発5年債は同2.5bp上昇のマイナス0.325%。「5年ゾーンについては、需給が良
すぎたこともあり調整地合いが続いている。また、日銀による追加緩和をめぐる思惑が後退したことも一因
だろう」(国内証券)という。超長期ゾーンも弱含み。
   
   市場は米中通商協議の行方を注視している。「米中通商協議が仮に合意に至り、株式がラリーしたと
しても、景況感の経済指標は悪化していることを踏まえると、金利は上がりづらい状況が続くのではないか
」(別の国内証券)との声が聞かれた。

   短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.005─マイナス0.010%を中心に取引さ
れた。「金融機関による資金調達の動きが引き続き強く、加重平均レートもやや上昇しそうだ」(国内金融
機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は弱含み。

   財務省が午後0時半に発表する3カ月物国庫短期証券(TB)の入札結果で、最高落札利回りはマイ
ナス0.30―0.32%台との予想が出ている。
    
 TRADEWEB                            
       OFFER   BID      前日   時間
                        比     
 2年   -0.302   -0.292  0.016   11:01
 5年   -0.329   -0.321  0.025   10:55
 10年   -0.19   -0.183  0.025   10:59
 20年   0.208    0.215  0.023   11:00
 30年   0.378    0.385  0.014   11:01
 40年   0.423    0.431  0.019   10:59
 
    <10:06> 超長期ゾーンは弱含み、長期金利は-0.190%に上昇
    
    超長期ゾーンは弱含み。新発20年債は0.210%で出合いを付けた後、前日比1.5bp上昇の0
.205%。新発30年債は同2.0bp上昇の0.380%、新発40年債は0.430%で出合いを付
けた後、前日比2.0bp上昇の0.425%。市場では「超長期ゾーンは、3日の流動性供給入札(残存
15.5年超39年未満)や10日の30年債入札結果で底堅い需要が確認されたこともあり、押し目買い
が入りやすい」(国内証券)との声が聞かれた。
    
    国債先物は軟調に推移。中心限月12月限は前営業日比31銭安の154円69銭近辺で推移している
。10年最長期国債利回り(長期金利)は前日比2.5bp高いマイナス0.190%に上昇している。
    
 TRADEWEB                          
       OFFER   BID     前日   時間
                       比     
 2年   -0.306  -0.297  0.011  10:05
 5年    -0.33  -0.324  0.022  10:05
 10年  -0.193  -0.185  0.023  10:06
 20年   0.204   0.211  0.019  10:05
 30年   0.376   0.385  0.014  10:04
 40年   0.422    0.43  0.018  10:05
 

    <09:00> 国債先物は続落で寄り付く、米中通商協議の進展期待で
    
    国債先物中心限月12月限は前営業日比26銭安の154円74銭と続落で寄り付いた。米中通商協議
への進展期待や前日の米債安が重しとなり、売りが先行した。
    
    トランプ米大統領は10日、中国の劉副首相と11日にホワイトハウスで会談することも明らかにした
。また、ホワイトハウス当局者は、協議は非常に順調に進んでおり、おそらく想定よりも良いとの見方を示
しており、市場では協議進展への期待が広がっている。
    
    市場では「米中通商協議や英国の欧州連合(EU)離脱問題に対して、楽観的なムードが広がっている
。ただ、結果を見るまではなんとも言えず、ある程度合意したとしても将来的にひっくり返す可能性も否め
ない。このため、金利上昇圧力が急に強まることもないだろう」(国内証券)との声が聞かれた。

 TRADEWEB                          
       OFFER   BID     前日   時間
                       比     
 2年   -0.307  -0.296  0.012   9:00
 5年   -0.336  -0.325  0.021   8:57
 10年  -0.195  -0.187  0.021   9:00
 20年   0.209   0.217  0.025   9:00
 30年   0.376   0.385  0.014   9:00
 40年   0.425   0.435  0.023   9:00
 

    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below