for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は小幅続伸で引け、閑散小動き 新発10年債は取引未成立

    [東京 1日 ロイター] - 
    <15:10> 国債先物は小幅続伸で引け、閑散小動き 新発10年債は取引未成立
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比2銭高の151円48銭と続伸して取引を終え
た。前日の米市場が休場で手掛かりに欠ける中、閑散小動きの展開となった。10年最長
期国債利回り(長期金利)は出合いがみられなかった。
    
    6月の日銀国債の買い入れ予定は、全年限でオファー額と回数が5月から据え置かれ
た。市場予想通りではあったが、一部では日銀オペ減額への警戒感があったという。
    
    「据え置きだったことで安心感が出て20─30年債に買い注文が入っている。ただ
、全体的には手掛かり不足で動意が乏しい」(国内証券の債券セールス担当者)との声が
出ていた。
    
    「日銀のYCC(イールドカーブコントロール)政策が変わらない限り、円金利の動
きは鈍いままだろう。米金利が再上昇しても円金利の上昇幅は小幅にとどまるのではない
か」と、東海東京証券のチーフ債券ストラテジスト、佐野一彦氏は指摘する。
    
    現物市場で新発債は閑散。2年債は前日比変わらずのマイナス0.125%、30年
債は同1.0bp上昇の0.680%となったが、5年債、20年債、40年債は出合い
がみられなかった。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物の加重平均レートはマイナス0.038%と、
前営業日(マイナス0.034%)を下回る見通し。「月末要因は剥落したが、資金の取
り手の調達意欲が弱い状態が続いている」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利
先物は動意薄。
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.131  -0.122   0.001   15:02
 5年          -0.1  -0.095       0   15:09
 10年        0.073   0.078  -0.001   15:06
 20年        0.442   0.449       0   15:11
 30年        0.673    0.68   0.006   15:13
 40年        0.713    0.72   0.005   15:03
 
    
    
    
    <11:35> 日銀の短国買入結果は無難、1年物が対象外れかく乱要因なくなる

  日銀が発表した国庫短期証券(TB)の買い入れ結果は、案分利回り格差が0.00
3%。平均落札利回り格差が0.003%となった。応札額は2兆3022億円、落札額
は5002億円。応札倍率は4.60倍と前回(3.06倍)から上昇した。
 
  市場では「今回のオペでは1年物である994回債が対象から外され、かく乱要因が
なくなった。やや甘めながら、無難な結果と言ってよい」(国内金融機関)との声が聞か
れた。
    
    
 TRADEWEB                              
           OFFER   BID     前日   時間
                           比     
 2年        -0.13  -0.121  0.002  11:00
 5年       -0.099  -0.095      0  11:00
 10年       0.075   0.079      0  10:13
 20年       0.444    0.45  0.001  11:00
 30年       0.674   0.681  0.007  11:00
 40年       0.713   0.721  0.006  10:53
 
    
        
    <11:07> 前場の国債先物は小反落、材料難のなかアジア時間に米金利が上昇
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比2銭安の151円44銭と小反落して午前の取
引を終えた。現物市場では長期金利の指標となる10年物を含め、全ての年限で新発国債
の取引がまだ成立していない。
    
    前日は夜間取引で先物相場が小幅上昇した一方、海外では米英市場が休場となった中
で独国債価格がやや下落(金利は上昇)。このため海外取引時間からの手掛かりが乏しく
、また日中にも長期国債の入札やオペの予定がないこともあり、きょうの円債相場は寄り
付きから前日終値を挟んで狭いレンジでもみあう展開となった。
    米10年物国債利回り(長期金利)がアジア時間の取引で1.6%台に
上昇したことがやや重しとなり、日本国債(JGB)先物も、序盤以降は小幅マイナス圏
で推移している。
    
    このほか日銀が前日夕方発表した6月分の長国オペ運営計画(通称「オペ紙」)では
、全年限で1回当たりのオファー額、回数ともに据え置かれた。据え置きは
市場の大方の予想通りで、相場は特段反応を見せていない。
    三菱UFJモルガン・スタンレー証券の稲留克俊シニア債券ストラテジストは「市場
は昨日のオペ紙を『日銀が動意の乏しい足元の状況を黙認した』と受け止め、ますます急
いで売り買いするインセンティブを失っている。きょうのJGB相場は、あさっての10
年債入札に向けた調整をするでもなく、小幅な値動きに終始しそうだ」との見方を示した
。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.060─マイナス0.015%
を中心に取引された。「月末要因ははく落したものの、先週後半からの一部地銀・都銀に
よるビッドレートを下方シフトさせる動きが継続している」(国内金融機関)という。ユ
ーロ円3カ月金利先物は動意薄。
    
    
 TRADEWEB                              
           OFFER   BID     前日   時間
                           比     
 2年        -0.13  -0.121  0.002  11:00
 5年       -0.099  -0.095      0  11:00
 10年       0.075   0.079      0  10:13
 20年       0.444    0.45  0.001  11:00
 30年       0.674   0.681  0.007  11:00
 40年       0.713   0.721  0.006  10:53
 
    
                     
    <08:45> 国債先物は小幅続伸で寄り付く、手掛かり乏しく横ばい圏
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比1銭高の151円47銭と小幅続伸して寄り付
いたあと、わずかにマイナス圏に沈むなど、前日終値を挟んでの小動きでスタートしてい
る。
    前日は夜間取引で先物相場が小幅上昇した一方、海外では米英市場が休場となった中
で独国債価格がやや下落(金利は上昇)しており、海外取引時間からの手掛かりは乏しい
状況。
    

 TRADEWEB                               
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年        -0.13  -0.119   0.004   8:44
 5年         -0.1  -0.095       0   8:40
 10年       0.072   0.077  -0.002   8:45
 20年       0.444    0.45   0.001   8:40
 30年       0.672   0.679   0.005   8:45
 40年       0.709   0.721   0.006   8:45
 

        
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)<0#JPTSY4=JS
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up