August 7, 2017 / 6:11 AM / 3 years ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物が小反落で引け、長期金利0.065%に小幅上昇

    [東京 7日 ロイター] - 
    <15:08> 国債先物が小反落で引け、長期金利0.065%に小幅上昇
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日比2銭安の150円24銭と小反落して引けた。
前週末の米債安に加え、8日に30年債入札に備えた調整圧力で売りが先行した。7月米
雇用統計の結果は積極的に材料視されなかったが、手掛かり難で様子見ムードが強く、わ
ずか4銭の狭い値幅で推移した。出来高は7657億円と昨年12月27日以来の低水準
。
    現物市場は閑散。30年債入札を控える超長期ゾーンを中心に軟調。10年最長期国
債利回り(長期金利)は同0.5bp高い0.065%に上昇。
    
    短期金融市場で無担保コール翌日物の加重平均レートは、マイナス0.05%前後と
前週末(マイナス0.054%)に比べて上昇する見通し。準備預金の積み期後半となり
、しっかりした資金調達意欲が示された。3カ月物国庫短期証券は弱含み。ユーロ円3カ
月金利先物は動意薄。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.11  -0.1  0.00  13:
 年      6    04     4   36
 5   -0.06  -0.0  0.00  15:
 年      3    54     6   02
 10   0.06  0.06  0.00  15:
 年            7     2   00
 20  0.572  0.58  0.00  14:
 年                  4   54
 30  0.866  0.87  0.00  14:
 年            6     4   46
 40  1.082  1.09  0.00  15:
 年            3     4   02
 
    
    <12:50> 国債先物が小幅安、手掛かり難で取引手控え
    
    国債先物が小幅安。中心限月9月限は午後、前営業日比2銭安の150円24銭と午
前終値と同水準で取引が始まった。手掛かり難から積極的な取引が手控えられ、朝方から
狭いレンジで推移している。国債入札は8日の30年債を通過すると17日の5年債まで
間隔が空き、新規供給圧力が和らぐこともあり、「日銀買い入れを踏まえると、なかなか
下値を売れない。閑散に売りなしの商状」(国内金融機関)という。
 TRADEWEB                                 
        OFFER    BID      前日比   時間
 2年     -0.116   -0.104    0.004    12:41
 5年     -0.063   -0.054    0.006    12:49
 10年     0.059    0.068    0.003    12:50
 20年     0.571     0.58    0.004    12:43
 30年     0.866    0.876    0.004    12:49
 40年      1.08    1.091    0.002    12:47
 
    
    <11:11> 国債先物は小反落、長期金利0.065%に小幅上昇
    
    国債先物は小反落で午前の取引を終えた。4日の米債安に加え、翌日に30年債入札
を控えているため、調整地合いになった。7月米雇用統計の結果は積極的に材料視されず
、夏休みムードの膠着相場となり、出来高は極端に細った。
    現物債も閑散。超長期・長期ゾーンは午前11時近辺にようやく取引が成立した。中
期ゾーンを含めてさえない。
    
    長期国債先物中心限月9月限の前引けは、前営業日比2銭安の150円24銭。10
年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.065%。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.035─マイナス0.063%
付近を中心に取引された。準備預金の積み後半となり、しっかりした資金調達意欲が示さ
れた。3カ月物国庫短期証券(699回)は弱含み。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。
    
    
 TRADEWEB                           
       OFFER   BID     前日比  時間
 2年   -0.117  -0.104   0.004  11:00
 5年   -0.066  -0.058   0.002  11:00
 10年   0.058   0.066   0.001  10:59
 20年    0.57   0.579   0.003  11:01
 30年   0.865   0.876   0.004  11:00
 40年   1.079   1.091   0.002  11:00
 
    <10:21> 国債先物は小動き、夏休みムードの膠着相場
    
    国債先物は小動き。足元の中心限月9月限は前営業日比4銭安の150円22銭近辺
で推移している。市場では「7月米雇用統計を通過したことで、手掛かりとなる材料が乏
しく市場参加者の動きは鈍い。夏休みムードの膠着相場となっており、出来高が極端に細
っている」(国内証券)という。現物債の取引も閑散で2年債がわずかに動意づいている
程度。   
    
 TRADEWEB                           
       OFFER   BID     前日比  時間
 2年   -0.115  -0.102   0.006   9:33
 5年   -0.062  -0.054   0.006  10:10
 10年   0.062   0.069   0.004  10:10
 20年   0.572    0.58   0.004   9:57
 30年   0.867   0.878   0.006  10:10
 40年   1.082   1.094   0.005  10:03
 
    <09:10> 国債先物は反落スタート、米債安や30年債入札控えで調整
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日比5銭安の150円21銭と反落で寄り付いた。
市場では「4日の米債安に加え、翌日に30年債入札を控えているため、短期筋からの売
りが先行している」(国内証券)とみている。また、日銀の国債買い入れオペが予定され
ていないことも影響しているとの見方がある。
    
    7月米雇用統計の結果によると、雇用の改善が続いていることが確認された。しかし
、賃金増が予想を上回ったものの小幅で、物価上昇の不透明感が意識される状況に変わり
がないとみられており、「米債市場は、基本的にこれまでのレンジ相場となる見込み」(
岡三証券・債券シニアストラテジストの鈴木誠氏)と分析されている。
    
    
 TRADEWEB                          
       OFFER   BID     前日   時間
                       比     
 2年   -0.115  -0.102  0.006   8:58
 5年   -0.063  -0.054  0.006   9:05
 10年   0.062   0.069  0.004   9:05
 20年   0.569   0.579  0.003   9:06
 30年   0.866   0.876  0.004   9:05
 40年   1.082   1.092  0.003   9:05
 
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below