Reuters logo
〔マーケットアイ〕金利:国債先物が下落幅やや縮小、長期対象のオペ小じっかりで
2017年8月30日 / 03:46 / 23日前

〔マーケットアイ〕金利:国債先物が下落幅やや縮小、長期対象のオペ小じっかりで

    [東京 30日 ロイター] - 
    <12:44> 国債先物が下落幅やや縮小、長期対象のオペ小じっかりで
    
    国債先物の下落幅がやや縮小している。中心限月9月限は前引け段階で前営業日比1
4銭安だったが、足元では12銭安の151円14銭近辺で推移している。市場では「き
ょう実施された日銀オペで長期を対象にした国債買い入れオペが小じっかりとした結果と
なったため、短期筋が買い戻している」(国内証券)との指摘がある。
    
    
 TRADEWEB                           
        OFFER   BID     前日   時間
                        比     
 2年    -0.159  -0.147  0.007  12:34
 5年    -0.137  -0.129  0.008  12:36
 10年    0.004   0.012  0.007  12:36
 20年    0.543   0.553  0.008  12:36
 30年    0.828   0.839  0.007  12:36
 40年    1.038    1.05   0.01  12:36
 
   <11:09> 国債先物が反落、長期金利0.010%に上昇
    
    国債先物は反落で午前の取引を終えた。リスク回避の流れに一服感が出たことを受け
て売りが優勢になった。現物債も同様で軒並み金利に上昇圧力がかかった。前日に指標1
0年347回債が4月19日以来となる0%を付けたことで、一部に高値警戒感が浮上し
ていた。もっとも、日銀が市場想定通りに国債買い入れオペをオファーしたため、一方的
に売り込まれることはなかった。
    
    長期国債先物中心限月9月限の前引けは、前営業日比14銭安の151円12銭。1
0年最長期国債利回り(長期金利)は同1bp高い0.010%に上昇した。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.045─マイナス0.075%
付近を中心に取引された。中心レートは前日比較で低下基調となっている。ユーロ円3カ
月金利先物は閑散。
    
    
 TRADEWEB                            
       OFFER   BID     前日比  時間
 2年   -0.159  -0.147   0.007   11:00
 5年   -0.137  -0.129   0.008   10:39
 10年   0.007   0.015    0.01   11:00
 20年   0.547   0.557   0.012   11:00
 30年   0.834   0.845   0.013   10:59
 40年   1.043   1.054   0.014   10:59
 
    <10:12> 日銀が国債買入を通告、金額は前回から据え置き
    
    日銀は午前10時10分、国債買い入れを通告した。対象は「残存5年超10年以下
」(オファー額4100億円)、「残存10年超25年以下」(同2000億円)、「残
存25年超」(同1000億円)、「物価連動債」(同250億円)。買入予定額はいず
れも前回から据え置かれた。
  
    国債先物は日銀の通告に反応薄。中心限月9月限は151円20銭付近で推移してい
る。
 TRADEWEB                               
        OFFER    BID      前日比  時間
 2年     -0.161   -0.149   0.005   10:10
 5年     -0.142   -0.134   0.003   10:06
 10年     0.003    0.011   0.006   10:10
 20年     0.542    0.552   0.007   10:11
 30年     0.831    0.841   0.009   10:11
 40年     1.038     1.05    0.01   10:10
 
    
    <09:00> 国債先物は小反落で寄り付く、長期金利0.005%に小幅上昇
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日比2銭安の151円24銭と小反落で寄り付いた
。前日の米金利は低下したが、良好な米指標などを手掛かりに、NYダウやドルが反発す
るなどリスクオフの流れに一服感が出たことを受けて、朝方は売りが先行した。ただ、き
ょうは、長期・超長期などを対象に日銀の国債買い入れが予定されており、良好な需給環
境を支えに下値も限られている。現物市場では10年最長期国債利回り(長期金利)が同
0.5bp高い0.005%に上昇した。
    
    市場では「0%を下回る10年債を買い進む投資家は限られ、いったん金利低下の反
動が出た。きょう予定される長期の日銀買い入れで再減額されるかどうかを見極めたい」
(証券)との声が出ている。
 TRADEWEB                              
       OFFER    BID      前日比  時間
 2年    -0.164   -0.152   0.002    8:50
 5年    -0.144   -0.136   0.001    9:00
 10年   -0.001    0.006   0.001    9:00
 20年    0.542     0.55   0.005    9:00
 30年    0.826    0.836   0.004    9:00
 40年    1.034    1.044   0.004    9:00
 
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below