Reuters logo
〔マーケットアイ〕金利:日銀の短国買入結果は弱め、3月物中心に応札との見方
2017年9月19日 / 02:40 / 1ヶ月後

〔マーケットアイ〕金利:日銀の短国買入結果は弱め、3月物中心に応札との見方

    [東京 19日 ロイター] - 
    <11:34> 日銀の短国買入結果は弱め、3月物中心に応札との見方
    
    日銀が発表した国庫短期証券(TB)買い入れ結果は、買入予定額1兆円に対して、
応札額は3兆1540億円、落札額は1兆0002億円。案分利回り格差はプラス0.0
00%、平均落札利回り格差はプラス0.006%。
    
    市場では「弱めの結果になった。3カ月物中心に札が入ったもようで、在庫を抱えて
いる向きの売り圧力が強かったもよう」 (国内金融機関)との見方があった。
    
    
 TRADEWEB                             
       OFFER    BID      前日比  時間
 2年    -0.151   -0.142       0  11:00
 5年    -0.118   -0.109   0.008  11:00
 10年    0.022     0.03   0.008  11:01
 20年    0.551     0.56   0.009  11:01
 30年    0.827    0.838   0.009  11:01
 40年    1.031    1.043   0.008  11:01
 
    <11:07> 国債先物が反落、長期金利0.025%に上昇
    
    国債先物は反落して午前の取引を終えた。18日の米債安の流れを受けて売りが先行
。日経平均株価が上昇して2万円台を回復したことも売りを誘った。現物債は先物安に加
え、前週末の反動から調整地合いとなり金利に上昇圧力がかかった。もっとも、日銀が想
定通りに国債買い入れをオファーしたことで、下値は限られた。
    
    長期国債先物中心限月12月限の前引けは、前営業日比11銭安の150円85銭。
10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比1bp上昇の0.025%。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.050─マイナス0.075%
付近を中心に取引された。準備預金の新積み期に入ったが、影響は限られている。日銀は
買入予定額1兆円で国庫短期証券の買い入れをオファーした。日銀は7日物の米ドル資金
供給オペをオファーした。ユーロ円3カ月金利先物は閑散。
    
    
 TRADEWEB                           
       OFFER   BID     前日比  時間
 2年   -0.151  -0.142       0  11:00
 5年   -0.118  -0.109   0.008  11:00
 10年   0.022    0.03   0.008  11:01
 20年   0.551    0.56   0.009  11:01
 30年   0.827   0.838   0.009  11:01
 40年   1.031   1.043   0.008  11:01
 
    <10:17> 日銀が国債買入を通告、買入予定額は据え置き
  
    日銀は午前10時10分に国債買い入れを通告した。対象は「残存1年以下」(買入
予定額1000億円)、「残存5年超10年以下」(同4100億円)、「物価連動債」
(同250億円)。買入予定額はいずれも前回から据え置かれた。
    
    日銀買い入れは予定通りで国債先物に大きな変動はみられていない。
    
    日銀は同時に国庫短期証券の買い入れをオファーした。買入予定額は1兆円。
    
 TRADEWEB                                
       OFFER    BID      前日比   時間
 2年    -0.148    -0.14    0.002     9:38
 5年    -0.117   -0.109    0.008    10:12
 10年    0.019    0.026    0.004    10:11
 20年     0.55    0.559    0.008    10:10
 30年    0.827    0.837    0.008    10:12
 40年    1.031    1.042    0.007    10:12
 
    <08:54> 国債先物が反落で寄り付く、米債安の流れ引き継ぐ

    国債先物中心限月12月限は、前営業日比14銭安の150円82銭と反落して寄り
付いた。18日の米債券市場では、19─20日の連邦公開市場委員会(FOMC)がタ
カ派色を強める可能性が意識され、国債利回りが上昇した。市場では「米債安に加え、東
京市場でも円安・株高になる可能性が高いことから円債市場は調整地合いになりそうだ。
ただ、長期ゾーンを対象にした日銀の国債買い入れオペが予定されているため、下値は限
定的になるのではないか」(国内証券)との見方がある。
    10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比1.5bp上昇の0.030%で
寄り付いた。
    
    複数の国内メディアが17日、安倍晋三首相が早ければ今月28日召集の臨時国会冒
 頭で衆院を解散する可能性があると伝えた。現時点では不透明要因が多く、マーケット
で は消化し難いとの見方が出ている。

 TRADEWEB                             
        OFFER   BID      前日比   時間
 2年    -0.151    -0.14    0.002  8:49
 5年    -0.116   -0.106    0.011  8:49
 10年    0.024    0.031    0.009  8:49
 20年     0.55    0.559    0.008  8:47
 30年    0.829     0.84    0.011  8:49
 40年    1.034    1.047    0.012  8:49
 
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below