December 19, 2017 / 2:57 AM / a year ago

〔マーケットアイ〕金利:米ドル資金供給オペに1億ドル超の応札、季節性も影響か

    [東京 19日 ロイター] - 
    <11:53> 米ドル資金供給オペに1億ドル超の応札、季節性も影響か
    
    日銀がオファーした8日物の米ドル資金供給オペに1億0100万ドルの応札があり
、全額が落札された。12日オファーの応札300万ドルから膨らんだ。市場では「エン
ド日が年越えではなかったので、1億ドル超の応札はやや意外だった。やはりドル/円ベ
ーシス・スワップの拡大を反映したことに加え、年末という季節性が影響したもよう」(
国内金融機関)との指摘がある。
    
 TRADEWEB                                
        OFFER    BID       前日比  時間
 2年     -0.159    -0.148       0   11:00
 5年     -0.123    -0.114       0   11:01
 10年     0.033     0.041   0.001   10:36
 20年     0.562     0.572   0.002   11:00
 30年     0.799     0.809       0   10:52
 40年     0.951     0.962   0.001   11:01
 
    
    <11:09> 国債先物は小反落、長期金利0.060%に上昇
    
    国債先物は小反落で午前の取引を終えた。前日の米債安を受けて短期筋からの売りが
先行。中盤以降は、好需給に支えられた買いも入り、もみあう展開になった。現物債は閑
散。流動性供給入札絡みのポジション調整がみられた程度で、投資家の動きは鈍い。入札
はショートカバー需要に支えられて強めの結果を予想する声が出ていた。
    
    長期国債先物中心限月3月限の前引けは、前営業日比1銭安の150円97銭。10
年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比2.5bp高い0.060%に上昇した。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.040─マイナス0.060%
付近を中心に取引された。準備預金の積み序盤とあって、金融機関の資金調達は限られて
いる。日銀は8日物の米ドル資金供給オペをオファーした。ユーロ円3カ月金利先物は小
高い。
    
 TRADEWEB                                
        OFFER    BID      前日比   時間
 2年     -0.159   -0.148        0   11:00
 5年     -0.123   -0.114        0   11:01
 10年     0.033    0.041    0.001   10:36
 20年     0.562    0.572    0.002   11:00
 30年     0.799    0.809        0   10:52
 40年     0.951    0.962    0.001   11:01
 
    <10:45> 流動性供給入札は強め予想、ショートカバー需要が支え
    
    財務省は午前10時半、流動性供給入札を通告した。対象は残存15.5年超39年
未満で、発行予定額は4000億円。
    超長期ゾーンを対象にした日銀オペが年末までに3営業日でオファーされるため、好
需給が続くとみられている。市場では「基本的にはショートカバー需要で強めの結果にな
りそう」(国内証券)との見方がある。
    国債先物はもみあっているが、10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比2
.5bp高い0.060%に上昇している。10年債のポジションを調整し、流動性供給
入札にシフトする動きが一部で観測されていた。
    
 TRADEWEB                                
        OFFER    BID      前日比   時間
 2年     -0.157   -0.147    0.001    9:48
 5年     -0.123   -0.115        0   10:30
 10年     0.033    0.041    0.001   10:36
 20年     0.563    0.572    0.002   10:30
 30年     0.798    0.808        0   10:39
 40年     0.953    0.962    0.001   10:39
 
    <08:50> 国債先物が小反落で寄り付く、米債安受け短期筋が売り先行
    
    国債先物中心限月3月限は、前営業日比3銭安の150円95銭と小反落して寄り付
いた。前日の米債市場では、利益確定売りなどから10年債利回りは上昇した。市場では
 「米債安を受けて短期筋からの売りが先行している。流動性供給入札を控えたポジショ
ン調整もみられるようだ」(外資系証券)との指摘がある。もっとも、好需給に変わりが
なく、下値は限定的との見方が多い。
    
 TRADEWEB                                
         OFFER    BID      前日比   時間
 2年      -0.158   -0.146    0.002   8:45
 5年       -0.12   -0.111    0.002   8:45
 10年      0.033    0.041    0.001   8:45
 20年      0.566    0.575    0.005   8:46
 30年      0.801    0.811        0   8:46
 40年      0.954    0.966    0.005   8:45
 
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below