February 26, 2018 / 3:48 AM / 3 months ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は上値重い、日銀オペで需給の緩みを意識

    [東京 26日 ロイター] - 
    <12:45> 国債先物は上値重い、日銀オペで需給の緩みを意識
    
    国債先物は上値が重い。中心限月3月限は前引けの150円93銭近辺でもみあっている。長期を対象
にした日銀オペ結果は利回格差の水準が市場実勢に収まったが、「応札倍率が4倍台と高水準になったこと
から需給の緩みが意識されているようだ」(国内証券)という。
    現物市場でも長期ゾーンの金利に上昇圧力がかかる可能性を指摘する声が出ている。
    
    
 TRADEWEB                                   
        OFFER    BID        前日比   時間
 2年     -0.159     -0.151    0.002     9:30
 5年     -0.113     -0.106        0    12:39
 10年     0.041      0.049        0    12:42
 20年     0.547      0.554    0.004    12:42
 30年     0.752       0.76    0.002    12:30
 40年     0.878      0.886        0    12:42
 
    <11:10> 国債先物は小幅続伸で前引け、長期金利は横ばい0.045%
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比4銭高の150円93銭と小幅続伸で午前の取引を終えた。前週
末の海外市場で米債が買われた流れを引き継いで買いが先行。日銀が午前10時10分に通告した長期など
を対象にした国債買い入れで、一部に観測がくすぶっていた減額が見送られると、150円96銭まで上げ
幅を広げた。ただ、週初で全般に手掛かり難。黒田東彦日銀総裁は午前の衆議院予算委員会で、現時点で新
たに総括的な検証を行う予定はない、などと述べたが、相場への影響は限られ、高値圏での推移が続いた。
    現物市場は閑散。10年最長期国債利回り(長期金利)は同横ばいの0.045%。
    午前の短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.03─マイナス0.065%を中心に取引
された。週末要因が剥落した分、前週末に比べてやや弱含み。ユーロ円3カ月金利先物は小動き。
 TRADEWEB                                 
                                          
       OFFER    BID      前日比    時間
 2年    -0.159   -0.151     0.002     9:30
 5年    -0.115   -0.108    -0.005    10:51
 10年    0.041    0.049    -0.002    11:00
 20年    0.542    0.549    -0.001    11:01
 30年     0.75    0.758         0    11:02
 40年    0.874    0.883    -0.003    11:00
 
    
       <10:12> 日銀が国債買い入れを通告、対象は短期・長期・物価連動
    
    日銀は午前10時10分、国債買い入れを通告した。対象は、「残存1年以下」(買入予定額500億
円)、「同5年超10年以下」(同4500億円)、「物価連動債」(同250億円)で、買入予定額はそ
れぞれ据え置かれた。

    国債先物は日銀の通告に反応薄。中心限月3月限は150円90銭台で推移している。
    
 TRADEWEB                                 
        OFFER     BID     前日比   時間
 2年      -0.159  -0.151    0.002     9:30
 5年      -0.115  -0.108   -0.005    10:11
 10年       0.04   0.048   -0.003    10:11
 20年      0.542   0.549   -0.001    10:10
 30年      0.746   0.755   -0.003    10:10
 40年      0.869   0.878   -0.008    10:10
 
    <08:57> 国債先物が続伸で寄り付く、米債高や日銀買い入れ期待で
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比5銭高の150円94銭と続伸で寄り付いた。前週末の海外市場
で米債が買われた流れを引き継いだ。また、きょうは長期などを対象に、日銀の国債買い入れが予定されて
おり、好需給を意識した買いが入った。
    現物市場は出合い難。
    市場では、「10年債利回りが前週末に0.05%を割り込んだ。きょうは日銀買い入れで減額がある
のかを見極めたい」(証券)との声が出ている。
    
 TRADEWEB                                 
         OFFER   BID      前日比    時間
 2年      -0.16   -0.154    -0.001    8:49
 5年     -0.114   -0.105    -0.002    8:49
 10年     0.042    0.049    -0.002    8:56
 20年     0.539    0.547    -0.003    8:49
 30年     0.745    0.753    -0.005    8:45
 40年     0.873    0.879    -0.007    8:52
 
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below