March 2, 2018 / 6:41 AM / 8 months ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物が急反落、日銀総裁発言で出口論警戒 長期金利一時3週ぶり0.080%

    [東京 2日 ロイター] - 
   <15:27> 国債先物が急反落、日銀総裁発言で出口論警戒 長期金利一時3週ぶり0.080%
    
    国債先物中心限月3月限は前日比24銭安の150円71銭と急反落で引けた。前日の米国市場がリス
ク回避となった流れを引き継いで朝方から買いが先行。中期・長期を対象にした日銀の国債買い入れで需給
引き締まりを反映した結果となったことを受けて、一時151円15銭と中心限月ベースで昨年11月22
日以来の水準に上昇した。もっとも、急激な相場上昇に対する警戒感が意識される中、引けにかけて投機筋
の売りをきっかけに急落し、一時150円55銭と2月15日以来、約2週ぶりの水準に下落した。
    
    急落のきっかけとなったのは、日銀の黒田東彦総裁の発言。黒田総裁は、衆院議院運営委員会で所信の
表明と質疑の中で、金融緩和を縮小するいわゆる出口政策については、現時点で見通している「2019年
度ごろ」に物価が目標とする2%に達すれば、「出口を検討、議論していくことは間違いない」と述べた。
    市場では「黒田総裁の発言は目新しい内容ではなかったが、いったん沈静化していた出口論への警戒感
が浮上。投機筋の売り材料に使われたようだ」(国内金融機関の債券担当者)との見方が出ている。
    
    現物市場はこれまで買われてきた長期・超長期ゾーンを中心に軟調。一時0.040%まで低下してい
た10年最長期国債利回り(長期金利)は、日銀総裁発言を受けて0.080%と2月8日以来3週ぶりの
水準まで上昇した。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物の加重平均レートはマイナス0.05%前後と前日(マイナス0
.052%)をやや上回る見通し。週末要因でやや強含み。ユーロ円3カ月金利先物は軟調。
    
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.16  -0.1  0.00  15:
 年      3    54     4   26
 5   -0.10  -0.1  0.01  15:
 年      7               27
 10  0.061  0.06  0.00  15:
 年            9     9   26
 20  0.551  0.55  0.01  15:
 年            8     4   25
 30   0.76  0.76  0.01  15:
 年            7     1   26
 40  0.886  0.89  0.01  15:
 年            6     3   26
 
    
    <14:35> 国債先物が伸び悩み、日銀総裁の国会発言は「安全運転」
    
    国債先物が伸び悩み。中心限月3月限は午後の取引で一時前日比20銭高の151円15銭と中心限月
ベースで11月22日以来の水準に上昇したが、急激な相場上昇に対する警戒感から、上値を買い進む動き
はみられていない。
    日銀の黒田東彦総裁は2日、政府による次期日銀総裁の再任案が国会に提示されたことを受け、衆院議
院運営委員会で所信の表明と質疑を行い、再任された場合は「物価2%目標実現に向けた総仕上げに全力を
尽くす」と強調した。市場では「国会同意人事前のタイミングで、総裁は安全運転に徹するとみていたが、
きょうは株価が大きく値下がりしていることもあり、より慎重な発言に終始している印象」(国内金融機関
)との声が出ている。
    
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.17  -0.1  -0.0  13:
 年      2    63    05   49
 5   -0.12  -0.1  -0.0  14:
 年      6    19    09   34
 10  0.038  0.04  -0.0  14:
 年            5    15   34
 20  0.527  0.53  -0.0  14:
 年            4     1   34
 30  0.734  0.74  -0.0  14:
 年            2    14   34
 40   0.86  0.86  -0.0  14:
 年            8    15   34
 
    
           
    <12:40> 国債先物が上げ幅拡大、日銀買い入れ結果はしっかり
    
    国債先物が上げ幅拡大。中心限月3月限は一時前日比19銭高の151円14銭と前場高値(151円
11銭)を上回って、この日の高値を付けた。中期・長期を対象にした日銀の国債買い入れが総じてしっか
りとした結果となったことを受けて、買いが入った。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1bp低い
0.040%。
    市場では、「日銀買い入れ結果は1年超3年以下がやや弱かったが、3年超5年以下と5年超10年以
下はしっかり。先物は限月交代をにらんだ買い戻し圧力がかかっており、上値を追う展開も予想される」(
証券)との声が出ている。
    
 TRADEWEB                                
        OFFER    BID     前日比   時間
 2年     -0.171  -0.162   -0.004    12:36
 5年     -0.126  -0.119   -0.009    12:40
 10年     0.035   0.044   -0.016    12:40
 20年     0.523    0.53   -0.014    12:39
 30年     0.733   0.741   -0.015    12:40
 40年     0.861    0.87   -0.013    12:40
 
    
    <11:33> 日銀の短国買入結果はしっかり、3カ月物中心に落札か
    
    日銀が発表した国庫短期証券(TB)買い入れ結果は、買入予定額2500億円に対して、応札額は1
兆0706億円、落札額は2502億円。案分利回り格差はマイナス0.007%、平均落札利回り格差は
マイナス0.003%。
    
    市場では、「しっかりとした結果。新発3カ月物を中心に落札されたのではないか」(国内金融機関)
との見方が聞かれる。
    
 TRADEWEB                                
        OFFER    BID      前日比    時間
 2年     -0.172   -0.163    -0.005  10:45
 5年     -0.125   -0.118    -0.008  10:54
 10年     0.036    0.045    -0.015  11:00
 20年     0.525    0.532    -0.012  10:45
 30年     0.734    0.742    -0.014  10:35
 40年     0.861     0.87    -0.013  11:00
 
    
    <11:19> 国債先物は続伸、長期金利0.045%に低下
    
    国債先物は続伸で午前の取引を終えた。前日の米国市場がリスク回避となった流れを引き継ぎ、買いが
優勢になった。中心限月3月限は、一時昨年11月24日以来の高水準となる151円11銭まで上昇した
。日銀オペが想定通りにオファーされたことも投資家心理を強気にさせた。
    
    現物債市場でも広いゾーンで金利が低下した。中長期ゾーンは先物高に連動、超長期ゾーンには年度末
を意識した最終投資家の需要が観測されていた。5年債利回りは前営業日比0.5bp低いマイナス0.1
20%と昨年12月12日以来の水準に低下。20年債利回りは昨年9月11日以来の0.530%、30
年債利回りは昨年4月21日以来の0.740%、40年債利回りは昨年1月18日以来の0.865%に
それぞれ低下した。  
    
    長期国債先物中心限月3月限の前引けは、前営業日比14銭高の151円09銭。10年最長期国債利
回り(長期金利)は前営業日比0.5bp低下の0.045%。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.030─マイナス0.065%付近を中心に取引
された。週末要因や法人税揚げなどの影響は限られた。ユーロ円3カ月金利先物は小動き。
    日銀は国庫短期証券(TB)買い入れを通告した。買入予定額は2500億円と前回(2500億円)
と同額になった。業者間取引で3カ月物TB(742回)は強含み。
    
 TRADEWEB                                    
         OFFER   BID       前日比     時間
 2年     -0.172    -0.163      -0.01    10:45
 5年     -0.125    -0.118      -0.01    10:54
 10年     0.036     0.045      -0.02    11:00
 20年     0.525     0.532      -0.01    10:45
 30年     0.734     0.742      -0.01    10:35
 40年     0.861      0.87      -0.01    11:00
 
    <10:19> 日銀が国債買入を通告、金額は据え置き
    
    日銀は午前10時10分、国債買い入れを通告した。対象は「残存1年超3年以下」(買入予定額25
00億円)、「残存3年超5年以下」(同3300億円)、「残存5年超10年以下」(同4500億円)
、「物価連動債」(同250億円)。買入予定額はいずれも前回から据え置かれた。
    国債先物中心限月3月限は151円10銭近辺で強含みで推移している。
    
    日銀は同時に、国庫短期証券(TB)買い入れを通告した。買入予定額は2500億円と前回(250
0億円)と同額になった。
    
    
 TRADEWEB                                     
         OFFER     BID        前日比    時間
 2年        -0.17     -0.161         0   10:15
 5年       -0.124     -0.118     -0.01   10:15
 10年       0.037      0.045     -0.02   10:11
 20年       0.525      0.532     -0.01   10:14
 30年       0.734      0.742     -0.01   10:06
 40年       0.861      0.871     -0.01   10:15
 
    <09:51> 国債先物が上昇幅を拡大、昨年11月24日以来の高水準
    
    国債先物が上昇幅を広げている。中心限月3月限は、昨年11月24日以来の高水準となる151円0
9銭近辺で推移している。「日経平均株価が想定通り大幅下落となっていることから短期筋の買いが継続し
ている」(国内証券)という。
    現物債市場でも広いゾーンで金利に低下圧力がかかっている。特に中期と超長期の金利低下が目立って
おり、5年債利回りは前営業日比0.5bp低いマイナス0.120%と昨年12月12日以来、20年債
利回りは同1bp低い0.530%と昨年9月11日以来の水準にそれぞれ低下している。
    
 TRADEWEB                                   
          OFFER    BID       前日比   時間
 2年       -0.171    -0.162        0    9:43
 5年       -0.124    -0.117    -0.01    9:43
 10年       0.037     0.045    -0.02    9:30
 20年       0.528     0.535    -0.01    9:48
 30年       0.734     0.742    -0.01    9:48
 40年        0.86     0.868    -0.02    9:46
 
    <08:53> 国債先物が続伸で寄り付く、リスク回避想定の買い先行
    
    国債先物中心限月3月限は、前営業日比10銭高の151円05銭と続伸で寄り付いた。前日の米債市
場では、トランプ米大統領が鉄鋼とアルミニウムに輸入制限を発動する方針を表明したこと受け、国債利回
りが低下した。
    市場では「ダウ工業株30種は大幅な下落となり、東京市場でもリスク回避となることを想定した短期
筋の買いが先行している。さらにショートポジションにあった海外勢の買い戻しも続いている」(国内証券
)との見方がある。
    
    
 TRADEWEB                                  
         OFFER   BID       前日比    時間
 2年     -0.168    -0.159         0    8:50
 5年     -0.121    -0.114         0    8:50
 10年     0.043     0.051     -0.01    8:50
 20年     0.533     0.541         0    8:50
 30年      0.74     0.749     -0.01    8:50
 40年      0.87     0.879         0    8:50
 
    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below