July 9, 2018 / 3:43 AM / 4 months ago

〔マーケットアイ〕金利:6カ月物TB入札は強い結果、入札前取引を反映

    [東京 9日 ロイター] - 
    <12:38> 6カ月物TB入札は強い結果、入札前取引を反映

    財務省が午後0時半に発表した新発6カ月物国庫短期証券(TB)の入札結果で、最高落札利回りはマ
イナス0.1367%、平均落札利回りはマイナス0.1407%となった。前回(最高:マイナス0.1
262%、平均:マイナス0.1282%)に比べて低下した。
    
    市場では「入札前取引を反映して強い入札結果になった。前週末の3カ月物同様に海外勢主体の需要と
思われる」(国内金融機関)との見方が出ている。
    
    
 TRADEWEB                                      
          OFFER     BID       前日比    時間
 2年        -0.132    -0.123     0.001    12:30
 5年        -0.121    -0.114     0.001    10:41
 10年        0.028     0.035     0.004    12:35
 20年        0.473      0.48     0.001    12:30
 30年        0.676     0.687     0.001    12:35
 40年        0.799     0.808        -0    12:30
 
    <11:15> 国債先物が小反落で前引け、長期金利は0.030%に小幅上昇
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日比1銭安の150円96銭と小反落で午前の取引を終えた。前週末
の海外市場で米債が上昇したことを受けて、朝方は強含んで取引が始まった。一方で、高値警戒感が浮上す
る中、上値を買い進む動きはみられず、前週末終値付近で方向感に欠く動きとなった。きょうは国債入札や
日銀買い入れといった需給イベントの予定がないため、手掛り難で様子見ムードが広がった。
    現物市場は閑散。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp高い0.030%を付けたが、
他の2年、5年、20年、30年、40年の新発債は取引が成立しなかった。
    
    午前の短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.05─マイナス0.085%を中心に取引
された。週末要因はく落の影響はみられず、取引レート水準は前週末と大きく変わっていない。ユーロ円3
カ月金利先物は動意薄。財務省が午後0時30分に発表する6カ月物国庫短期証券(TB)の入札結果で、
最高落札利回りはマイナス0.13%前後になる見通し。
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.13  -0.1     0  11:
 年      3    24         00
 5   -0.12  -0.1  0.00  10:
 年      1    14     1   41
 10  0.027  0.03  0.00  10:
 年            5     4   59
 20  0.473  0.48  0.00  10:
 年                  1   52
 30  0.677  0.68  0.00  10:
 年            7     1   59
 40    0.8  0.80     0  11:
 年            9         00
 
    
    <10:28> 先物・現物とも閑散、需給イベント空白日で動けず
    
    先物・現物とも閑散取引。先物中心限月9月限は前週末終値を挟み上下5銭の値幅で推移。現物市場も
新発債の出合いはみられていない。きょうは新発債の入札や日銀の買い入れといった需給イベントが予定さ
れていないため、手掛り難から積極的な取引が手控えられている。
    市場では「きょうは需給イベントの空白日。現物債の出合いも一部の既発銘柄にとどまっているようだ
。午後にかけて、あすの5年債入札に備えて、どの程度の調整が入るのかが注目される」(証券)との声が
出ている。
    
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.13  -0.1  -0.0  10:
 年      6    27    03   26
 5   -0.12  -0.1  0.00  9:3
 年      1    14     1    5
 10  0.027  0.03  0.00  10:
 年            4     3   28
 20  0.473  0.48  0.00  10:
 年                  1   27
 30  0.677  0.68  0.00  10:
 年            7     1   27
 40  0.799  0.80  -0.0  10:
 年            8    01   27
 
    
    <08:59> 国債先物は小幅続伸で寄り付く、米債高を受けて買い先行
    
    国債先物中心限月9月限は、前営業日比1銭高の150円98銭と小幅続伸して寄り付いた。前週末の
海外市場で発表された6月米雇用統計を受けて米債が上昇したことから、強含んで取引が始まった。一方で
、高値警戒感が意識されており、上値を追う動きはみられていない。
    
    6月米雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比21万3000人増と、市場予想(19万5000人
増)を上回った。一方、時間当たり平均賃金の伸びは前月比0.2%と前月の0.3%からやや鈍化し、市
場予想の0.3%も下回った。
    
    市場では、「6月米雇用統計は想定通りで、緩やかなペースで利上げが続くとの見方に修正を加える内
容でなかった。むしろ、米通商問題の行方が気がかりでで、安全資産とされる国債を持たざるを得ない状況
が続くのではないか」(国内証券)との見方が出ている。
    
 TRADEWEB                  
     OFFER  BID   前日  時
                  比    間
 2   -0.13  -0.1  -0.0  8:5
 年      6    27    03    1
 5   -0.12  -0.1     0  8:5
 年      2    15          8
 10  0.021  0.03  -0.0  8:5
 年                 01    9
 20  0.472  0.47     0  8:5
 年            9          9
 30  0.674  0.68  -0.0  8:5
 年            5    01    1
 40  0.798  0.80  -0.0  8:5
 年            8    01    8
 

    日本相互証券の日中画面
    トレードウェブの日中画面
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below