November 21, 2018 / 2:42 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕金利:短国買入は弱めの結果、6カ月・1年物中心に在庫調整継続

    [東京 21日 ロイター] - 
    <11:36> 短国買入は弱めの結果、6カ月・1年物物中心に在庫調整継続
    
    日銀が発表した国庫短期証券(TB)買い入れの結果は、案分利回り格差がプラス0.027%、平均
落札利回り格差がプラス0.031%となった。買入予定額1000億円に対して、応札額は7493億円
、落札額は1000億円。 
    
    市場では「応札倍率が7倍台と引き続き高く、弱めのオペ結果になった。1年物と6カ月物を中心に在
庫調整が続いている」(国内金融機関)との声が出ていた。
    
    
 TRADEWEB                                      
          OFFER    BID        前日比     時間
 2年       -0.148     -0.141     -0.002   11:01
 5年       -0.101     -0.093      0.001   11:01
 10年       0.096      0.104      0.003   11:01
 20年       0.613      0.621          0   11:01
 30年       0.834      0.844     -0.006   11:01
 40年       0.993      1.003     -0.003   11:01
 
    <11:08> 国債先物は小幅続落、長期金利変わらず0.100%
    
    国債先物は小幅続落で午前の取引を終えた。前日の米株安の流れを引き継いで日経平均株価が下落する
と、買いが優勢となった。中盤以降は、株価が下落幅を縮小し、国債先物は前日同様にポジション調整でマ
イナス圏に沈んだ。現物債は動意薄。
    
    長期国債先物中心限月12月限の前引けは、前営業日比1銭安の150円99銭。10年最長期国債利
回り(長期金利)は前営業日比横ばいの0.100%。
    
    午前の短期金融市場で無担保コール翌日物はマイナス0.040─マイナス0.086%を中心に取引
されている。準備預金の積み期前半のため資金調達意欲は盛り上がらず、中心取引レートは前日とほぼ同水
準になっている。ユーロ円3カ月金利先物は小動き。
    
    
 TRADEWEB                                          
           OFFER      BID         前日比    時間
 2年          -0.148      -0.141    -0.002    11:01
 5年          -0.101      -0.093     0.001    11:01
 10年          0.096       0.104     0.003    11:01
 20年          0.613       0.621         0    11:01
 30年          0.834       0.844    -0.006    11:01
 40年          0.993       1.003    -0.003    11:01
 
    <10:35> 国債先物もみあい、ポジション調整が上値抑制
    
    国債先物はもみあい。中心限月12月限は前営業日比3銭安の150円97銭近辺と前日の終値付近で
推移している。「リスク回避の流れで短期筋の買い戻しが先行したが、日経平均株価が下落幅を縮小すると
、前日同様にポジションを調整する動きとなり上値を抑えている」(国内証券)という。
    現物債市場も膠着感を強めており、全ゾーンで前日引け値から横ばいで方向感が欠ける展開になってい
る。
    
 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID        前日比     時間
 2年      -0.146     -0.139          0    10:32
 5年      -0.102     -0.094          0    10:32
 10年      0.098      0.106      0.005    10:28
 20年      0.614      0.622      0.001    10:32
 30年      0.839      0.848     -0.002    10:32
 40年      0.998      1.007      0.001    10:32
 
    <08:53> 国債先物は反発で始まる、株安想定で買い戻し

    国債先物中心限月12月限は前営業日比5銭高の151円05銭と反発して取引が始まった。前日の米
株安の流れを引き継いで日経平均株価が軟化することを想定した買いが先行している。「リスク回避の流れ
で、短期筋が買い戻している。ただ、高値警戒感があるほか、前日同様にポジションを調整する動きが見ら
れるもようで、上値を積極的に追う地合いにはなっていない」(国内証券)という。
    
 TRADEWEB                                      
         OFFER      BID       前日比    時間
 2年        -0.149    -0.141    -0.002     8:46
 5年        -0.105    -0.096    -0.002     8:48
 10年        0.093       0.1    -0.001     8:48
 20年         0.61     0.619    -0.002     8:46
 30年        0.835     0.845    -0.005     8:48
 40年        0.994     1.005    -0.001     8:48
 
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below