May 20, 2019 / 2:10 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続落で前引け、長期金利は-0.050%に上昇

    [東京 20日 ロイター] - 
    <11:07> 国債先物は続落で前引け、長期金利は-0.050%に上昇
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比12銭安の152円64銭となり、続落して午
前の取引を終えた。2019年1─3月期の実質国内総生産(GDP)が2四半期連続で
プラス成長となった。これを受け日経平均株価が上昇。円債相場の重しとなった。10年
最長期国債利回り(長期金利)は、前営業日比1bp高いマイナス0.050%に上昇し
た。
    
    内閣府が発表した1─3月期国内総生産(GDP)は、季節調整済み前期比プラス0
.5%、年率プラス2.1%となった。ただ内需減少に伴う輸入の大幅減に加え、公共投
資が押し上げに寄与。内容は決して良くはないと受け止められた。
    
    円債市場では「先物中心の動きだが、直近では消費増税延期にからんだ観測が出てお
り、イールドカーブをスティープ化させようとするマーケットの意図も感じられる」(国
内証券)との声も聞かれた。新発20年債利回りは前営業日比1.5bp高い0.365
%に上昇した。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.04─マイナス0.085%を
中心に取引された。積み期前半のため金融機関の資金調達意欲は低調。加重平均レートは
前営業日(マイナス0.068%)と横ばいか、やや上回ってで推移しているもよう。ユ
ーロ円3カ月金利先物は小動き。
 TRADEWEB                                       
         OFFER     BID       前日比  時間
 2年       -0.161    -0.154   0.005        10:46
 5年       -0.165    -0.159   0.006        10:54
 10年      -0.051    -0.045   0.012        11:00
 20年       0.358     0.365    0.01        11:01
 30年       0.533      0.54   0.015        11:01
 40年       0.564     0.573   0.017        11:00
 
    <10:31> 財務省が流動性供給入札を通告、国債先物は軟調
    
    財務省は午前10時半、流動性供給入札を通告した。対象は残存5年超15.5年以
下。発行予定額は6000億円程度。「需給が逼迫しているゾーンでもある。入札は波乱
なく通過しそうだ」(国内証券)とみられている。
    
    一方、1─3月期の実質国内総生産(GDP)が2四半期連続プラス成長となり、日
経平均株価が上昇したことを受け、国債先物は軟調。中心限月6月限は前営業日比11銭
安の152円65銭近辺で推移している。
 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID        前日比   時間
 2年      -0.161     -0.154    0.005       9:57
 5年      -0.165     -0.159    0.006      10:32
 10年     -0.052     -0.046    0.011      10:29
 20年      0.359      0.366    0.011      10:30
 30年      0.534      0.541    0.016      10:31
 40年       0.56       0.57    0.014      10:30
 
    
    
    <09:02> 国債先物は続落で寄り付く、実質GDPは2四半期連続プラス成長
    
    長期国債先物中心限月6月限は前営業日比4銭安の152円72銭と続落で寄り付い
た。その後、瞬間的に152円54銭まで下落する場面があったが、1─3月期国内総生
産(GDP)公表前に持ち直した。寄り付きの段階で、期先物の9月限が同22銭安の1
52円49銭を付けている。カレンダースプレッド取引(同じ商品の異なる限月間の価格
差の変動に注目して行うスプレッド取引)を通じて期近物を押し下げたとみられている。
    
    その後内閣府が発表した1─3月期の実質GDPは2四半期連続のプラス成長となっ
た。マイナス成長が回避されたことを受け、国債先物に売り圧力が掛かった。足元で6月
限は152円67銭(前営業日比9銭安)近辺での値動き。10年最長期国債利回り(長
期金利)はマイナス0.055%(同0.5bp高)で出合いを付けた。
 TRADEWEB                                       
        OFFER     BID       前日比   時間
 2年      -0.163    -0.156    0.003         8:56
 5年      -0.165    -0.159    0.006         9:02
 10年     -0.054    -0.048    0.009         9:02
 20年       0.36     0.368    0.013         9:02
 30年      0.536     0.543    0.018         8:59
 40年      0.559     0.569    0.013         9:02
 

    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below