July 22, 2019 / 4:04 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は小幅高で推移、中長期対象の日銀オペが無難

    [東京 22日 ロイター] -   
    <12:59> 国債先物は小幅高で推移、中長期対象の日銀オペが無難
    
    国債先物は後場に入っても小幅高水準での小動きが継続。中心限月9月限は前営業日
比4銭高の153円60銭近辺で推移している。日銀による中期・長期を対象とした国債
買い入れオペの結果が無難だったほか、昼にかけて米長期金利がやや低下、日本株もマイ
ナス圏での推移と、ポジティブな外部環境となっている。
    
 TRADEWEB                                
         OFFER   BID     前日比   時間
 2年     -0.205  -0.199        0    12:42
 5年     -0.236  -0.229   -0.002    12:55
 10年    -0.141  -0.134        0    12:59
 20年     0.228   0.235    0.001    12:56
 30年     0.373   0.379    0.002    12:53
 40年     0.408   0.414    0.004    12:59
 

    <11:13> 国債先物が小幅続伸で前引け、長期金利は横ばいの-0.140%

    国債先物中心限月9月限は前営業日比3銭高の153円59銭と小幅続伸して午前
の取引を終えた。中期・長期対象の日銀による国債買い入れオペのオファー額が前回から
据え置かれたことが需給面での下支え要因となり、強含みで推移した。10年最長期国債
利回り(長期金利)は前日と横ばいのマイナス0.140%。

  市場では「今週は40年債入札と2年債入札の供給のみで、次回の中期・長期債対象
の日銀オペも31日まで予定されておらず、需給的な良さが意識されているようだ」(国
内証券)と指摘。また、「先週まで欧米債の金利が下がる局面でも、円債の金利は下げ渋
っていた。ここ数週間でみる場合、欧米債対比で相対的な割安感も生じており、(円債の
)買い戻しが入ってもおかしくない」(同)と述べた。
    
   現物市場では、新発40年債は前日比1.0bp高い0.415%。翌23日の4
0年債入札を控えて、調整の動きが入っている。新発20年債は前日比と横ばいの0.2
30%。新発2年債と新発30年債は出合いなし。

  短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.030─マイナス0.070%
を中心に取引された。金融機関による資金調達の動きが引き続きしっかりとみられる。加
重平均レートは前営業日(マイナス0.064%)からほぼ横ばいの見通し。ユーロ円3
カ月金利先物は小動き。

 TRADEWEB                              
       OFFER    BID     前日比  時間
 2年     -0.21  -0.203  -0.004    11:01
 5年    -0.237   -0.23  -0.003    11:02
 10年   -0.143  -0.135  -0.001    11:01
 20年    0.228   0.234       0    11:00
 30年    0.373   0.379   0.002    11:01
 40年    0.408   0.414   0.004    10:53
 
    <10:12> 日銀が中期・長期債買入を通告、金額は据え置き

  日銀は午前10時10分の金融調節で、国債買い入れを通告した。対象は「残存1年
超3年以下」(買入予定額3800億円)、「残存3年超5年以下」(買入予定額380
0億円)、「残存5年超10年以下」(同4800億円)、物価連動債(同250億円)
で、買入予定額は前回から据え置かれた。

  国債先物は朝方から強含みに推移。先物中心限月9月限は153円60銭(前日比4
銭高)近辺で推移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比と横ばい
のマイナス0.140%。

 TRADEWEB                              
       OFFER    BID     前日比  時間
 2年     -0.21  -0.204  -0.005     9:00
 5年    -0.237   -0.23  -0.003    10:10
 10年   -0.142  -0.136  -0.002    10:11
 20年    0.228   0.234       0    10:10
 30年    0.372   0.379   0.002    10:10
 40年    0.408   0.414   0.004    10:03
 
   <09:04> 国債先物は小幅続伸で寄り付く、参院選は材料視されず
  
    国債先物中心限月9月限は、前営業日比1銭高の153円57銭と小幅続伸で寄り付
いた。きょう予定されている中期・長期を対象にした国債買入れオペが需給面での下支え
となり、小じっかりで推移している。
     
    第25回参院選については、与党の自民、公明両党が改選過半数の63議席を上回り
、政権基盤を維持した。一方、憲法改正に前向きな自民、公明、維新などの勢力は、非改
選と合わせ改憲の発議に必要な全議席の3分の2を下回った。市場では「ほぼ予想通りの
結果となり、足元の相場への影響はないだろう」(国内証券)との声が聞かれた。
    
 TRADEWEB                             
       OFFER   BID     前日比  時間
 2年    -0.21  -0.204  -0.005     9:00
 5年   -0.237   -0.23  -0.003     9:03
 10年  -0.145  -0.137  -0.003     9:04
 20年   0.227   0.233  -0.001     9:01
 30年   0.368   0.374  -0.003     9:02
 40年   0.401   0.409  -0.001     8:56
 
  
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below