November 12, 2019 / 2:26 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕金利:前場の国債先物は反落、長期金利は-0.050%に上昇

    [東京 12日 ロイター] - 
  <11:16> 前場の国債先物は反落、長期金利は-0.050%に上昇  

   国債先物中心限月12月限は前営業日比23銭安の152円79銭と反落して午前
の取引を終えた。30年債入札に向けた調整地合いが強まり、軟調に推移した。10年最
長期国債利回り(長期金利)は前日比2.0bp上昇のマイナス0.050%。

   30年債入札については無難に通過するとの見方が優勢だ。「中短期債対比では3
0年債は妙味がないものの、絶対水準面からは投資家の買いが出やすい」(国内証券)と
の声が聞かれる。また、「市場のリスクオン地合いに一服感が出ており、調整も一巡した
印象だ。入札前に水準調整が進んだこともあり、生保などから一定の需要が見込まれる。
ただ、入札が無難に通過しても米金利の動向待ちとなり、円債は大きく買い戻されないだ
ろう」(国内投信)との見方が出ている。
      
   現物市場では、全年限で金利上昇圧力が強まった。新発20年債は前日比1.5b
p上昇の0.310%、新発30年債は同1.0bp上昇の0.460%。新発40年債
は同0.5bp上昇の0.485%。中期ゾーンも弱含み。
  
   短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.060─マイナス0.087
%を中心に取引された。「金融機関による資金調達意欲は一服し、加重平均レートはやや
低下方向になりそうだ」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物はまちまち。

 TRADEWEB                            
       OFFER   BID      前日   時間
                        比     
 2年   -0.191   -0.179  0.011   11:02
 5年   -0.182   -0.175  0.017   10:59
 10年  -0.057   -0.047  0.016   11:00
 20年   0.303    0.313  0.013   10:59
 30年   0.453    0.463  0.008   11:01
 40年   0.483    0.492  0.007   11:00
 
    
    <10:31> 財務省が30年債入札を通告、無難に通過との見方

  財務省は午前10時半、30年債入札を通告した。利率0.4%で、第64回のリオ
ープン発行となった。発行額は7000億円程度。

  足元の新発30年債利回りは前日比1.0bp上昇の0.460%で推移している。
入札前取引(WI)は前日時点で0.450%だった。市場では「水準が投資家の目線ま
で調整された。一定の需要が見込まれ、無難な結果となるのではないか」(国内証券)と
の見方が出ている。

  国債先物は軟調に推移。中心限月12月限は前営業日比25銭安の152円77銭近
辺で推移している。
 
 TRADEWEB                             
        OFFER   BID      前日   時間
                         比     
 2年    -0.191   -0.179  0.011   10:31
 5年    -0.182   -0.175  0.017   10:29
 10年   -0.056   -0.046  0.017   10:31
 20年    0.308    0.317  0.017   10:27
 30年    0.455    0.464  0.009   10:30
 40年    0.485    0.494  0.009   10:28
  
    
     <10:06> 新発20年債が5カ月半ぶり0.310%へ上昇 国債先物は下げ幅拡大
    
  超長期ゾーンが弱含み。新発20年債は前日比1.5bp高い0.310%と、5月
30日以来約5カ月半ぶりの水準まで上昇。新発30年債は同1.0bp上昇の0.46
0%。市場では「30年債入札に備えて、20年債を売っているのだろう。入札について
は、事前に水準調整が進んだこともあり、一定程度の需要が見込まれるのではないか」(
国内投信)との声が聞かれた。
        
     国債先物は下げ幅を拡大。中心限月12月限は前営業日比21銭安の152円81
銭近辺で推移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日1.5bp上昇
のマイナス0.055%。
    
 TRADEWEB                          
       OFFER   BID     前日   時間
                       比     
 2年   -0.194  -0.183  0.007  10:05
 5年   -0.186  -0.178  0.014  10:05
 10年  -0.057  -0.047  0.016  10:05
 20年   0.303   0.313  0.013  10:05
 30年   0.454   0.463  0.008  10:05
 40年   0.484   0.493  0.008  10:04
 
    
    <09:00> 国債先物は小反落で寄り付く、長期金利は-0.055%に上昇
    
    国債先物中心限月12月限は前営業日比5銭安の152円97銭と小反落で寄り付い
た。きょうの30年債入札を控えて、調整地合いが強まっている。10年最長期国債利回
り(長期金利)は前営業日1.5bp上昇のマイナス0.055%。新発30年債は同1
.0bp上昇の0.460%で出合いを付けた。
        
    きょうの30年債入札について、市場では「事前調整が進んだことから、投資家の目
線に届く水準になってきた。ただ、海外金利動向を見極めたいとの見方から、慎重な姿勢
を示す投資家も一定程度いるのではないか」(国内金融機関)との声が聞かれた。

 TRADEWEB                              
       OFFER   BID      前日   時間
                        比     
 2年   -0.195   -0.184  0.006      8:59
 5年   -0.191   -0.184  0.008      8:57
 10年  -0.063   -0.053   0.01      8:59
 20年   0.299    0.309  0.009      8:57
 30年   0.453    0.462  0.007      8:59
 40年   0.481     0.49  0.005      8:59
 
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below