January 22, 2020 / 6:27 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は小反落で引け、長期金利は-0.005%に上昇

    [東京 22日 ロイター] -   
   <15:12> 国債先物は小反落で引け、長期金利は-0.005%に上昇

  国債先物中心限月3月限は前営業日比2銭安の152円12銭となり、小反落して引
けた。全体的に方向感に乏しく、狭いレンジ内でもみあいとなった。10年最長期国債利
回り(長期金利)は前日比0.5bp上昇のマイナス0.005%。
   
    前日は新型コロナウイルスの感染拡大を懸念したリスクオフの流れが強まったが、き
ょうはその動きが一服した。「SARS(重症急性呼吸器症候群)の時と異なり、今回は
素早く措置を取っている。深刻なリスクにはならないとの見方が多いものの、今後の動向
を引き続き注視する展開となりそうだ」(外資系投信)との声が聞かれた。

  現物市場では、超長期ゾーンは底堅く推移した。新発20年債は前日比0.5bp上
昇の0.295%。新発30年債は前日と同水準の0.440%。新発40年債は前日と
横ばいの0.470%。
    新発2年債が前日比0.5bp上昇のマイナス0.125%。新発5年債は前日と横
ばいのマイナス0.110%。
      
    日銀の国庫短期証券(TB)買い入れオペは予定額が1兆円となった。市場では「短
期債から2年債あたりの需給にとってポジティブ材料」(国内証券)との声が聞かれた。
オペ結果については、やや弱めと受け止められたものの、「オファー額1兆円のサプライ
ズで、落ち着きを取り戻しそうだ」(国内金融機関)との見方が出ている。
    
  流動性供給入札(残存5年超15.5年以下)の結果については、無難と受け止めら
れた。円債の反応は薄かった。
    
  短期金融市場で、無担保コール翌日物の加重平均レートは前営業日(マイナス0.0
18%)とほぼ横ばいの見通し。「地銀を中心に引き続き資金調達意欲が強かった」(国
内証券)。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。

 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年       -0.13    -0.121      0.007     15:05
 5年      -0.115    -0.105      0.001     15:08
 10年      -0.01    -0.003      0.003     15:06
 20年      0.288     0.296      0.001     15:08
 30年      0.438     0.445      0.004     15:08
 40年      0.464     0.475      0.004     15:02
 
    
   <12:48> 流動性供給入札結果は無難、国債先物はマイナス圏に沈む
    
    財務省が午後0時35分に発表した流動性供給入札(残存5年超15.5年以下)の
結果は、最大利回り格差が0.002%、平均利回り格差が0.000%。応札倍率は2
.97倍と前回(2.53倍)を上回った。市場では「良くも悪くもない結果」(外資系
証券)と受け止められ、円債の反応は薄かった。
  
    国債先物は後場に入りマイナス圏に沈んだ。「特段材料は見当たらないものの、日経
平均の反発などを眺めて売りが優勢となっているようだ」(同)との声が聞かれた。先物
中心限月3月限は前営業日比3銭安の152円11銭近辺で推移。10年最長期国債利回
り(長期金利)は前日比同0.5bp上昇のマイナス0.005%。

 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年      -0.131     -0.12      0.008     12:47
 5年      -0.112    -0.102      0.004     12:47
 10年     -0.007         0      0.006     12:47
 20年      0.289     0.299      0.004     12:45
 30年      0.439     0.446      0.005     12:46
 40年      0.468     0.479      0.008     12:47
  
    <11:35> 日銀の短国買入結果はやや弱い、「落ち着き取り戻す」との声も
    
    日銀が発表した国庫短期証券(TB)の買い入れ結果は、案分レート利回り格差がプ
ラス0.008%。平均落札利回り格差がプラス0.014%となった。応札額は3兆3
245億円、落札額は1兆円となった。応札倍率は3.32倍と前回(3.67倍)から
やや低下した。
    
    市場では「前回に続き、まだやや弱いが、応札倍率、レートともに低下した。オファ
ー額1兆円のサプライズで、落ち着きを取り戻しそうだ」(国内金融機関)との声が聞か
れた。
    
    
 TRADEWEB                                
         OFFER   BID     前日比   時間
 2年     -0.135  -0.123    0.005    11:02
 5年     -0.115  -0.105    0.001    10:59
 10年    -0.012  -0.004    0.002    11:02
 20年     0.286   0.297    0.002    11:01
 30年     0.436   0.444    0.003    11:00
 40年     0.467   0.476    0.005    11:01
 
    
    
    <11:07> 前場の国債先物は横ばい、東京市場でリスクオフ強まらず
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比変わらずの152円14銭で午前の取引を終え
た。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇のマイナス0.005%。
新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に対する警戒感は根強いものの、リスクオフの
動きは限定的だった。
    
    市場では「米国で感染者が確認されたものの、東京市場ではすでに前日織り込んでい
た材料だ。楽観は禁物だが、過度な悲観に傾く必要もない。リスクオフの動きはいったん
おさまっている」(国内証券)との声が出ている。    
    
    一方、大和証券・金融市場調査部のチーフ・ストラテジスト、谷栄一郎氏は「一時的
な消費の停滞があったとしても、経済の潜在力に大きな影響を与えるとはみられていない
。株式市場は下がったら買いといったムードだ。しかし、新型ウイルスによる今後の感染
状況を見通すのは難しい。過度な楽観は禁物であろう」との見方を示している。
    
    現物市場で新発債は総じて小動き。5年債は同変わらずのマイナス0.110%。2
0年債は同0.5bp上昇の0.295%、30年債は同変わらずの0.440%、40
年債は同変わらずの0.470%。2年債は取引が成立しなかった。
    
    日銀の国庫短期証券(TB)買い入れオペは予定額が1兆円。前回(1月15日)と
同額だが、市場では5000億円との予想が多かったことからポジティブサプライズとな
っている。
    
    市場では「無担保コール翌日物のレート上昇を押さえる目的があったのではないか。
前回も1兆円でサプライズ感があったが、応札も多かった。短国の売り需要が強いことが
確認されている。短期国債から2年債あたりの需給にとってポジティブ材料になりそうだ
」(野村証券のシニア金利ストラテジスト、中島武信氏)との声が出ていた。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.05─マイナス0.005%を
中心に取引された。「地銀を中心に調達ニーズが引き続き強い。日銀の短国オペはレポレ
ートを下げた後に、コール市場へ間接的に影響が出る可能性がある」(国内金融機関)と
いう。ユーロ円3カ月金利先物は強含み。
    
    
 TRADEWEB                                
         OFFER   BID     前日比   時間
 2年     -0.135  -0.123    0.005    11:02
 5年     -0.115  -0.105    0.001    10:59
 10年    -0.012  -0.004    0.002    11:02
 20年     0.286   0.297    0.002    11:01
 30年     0.436   0.444    0.003    11:00
 40年     0.467   0.476    0.005    11:01
 

    
    <10:31> 財務省が流動性供給入札を通告、市場では弱めの予想も
    
    財務省は午前10時半、流動性供給入札を通告した。対象は残存5年超15.5年以
下、発行予定額は6000億円程度。
    
    市場では「17日の20年債入札はやや弱めだった。超長期金利もそのときの水準ま
で低下している。15年近辺の需要は限定的だろう。先物のポジションの偏りも小さいこ
とから、7年ゾーンの需要も限定的だ。弱めの入札となる可能性がある」(国内証券)と
の見方が出ている。
    
    国債先物は小幅安水準でもみあい。中心限月3月限は前営業日比3銭安の152円1
1銭近辺で推移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇のマ
イナス0.005%。
    
    
 TRADEWEB                                
         OFFER   BID     前日比   時間
 2年     -0.132  -0.122    0.006    10:31
 5年     -0.112  -0.103    0.003    10:19
 10年    -0.008  -0.001    0.005    10:30
 20年     0.292     0.3    0.005    10:30
 30年      0.44   0.446    0.005    10:31
 40年     0.469    0.48    0.009    10:30
 
    
    <10:17> 日銀が短国買い入れを通告、予定額1兆円とサプライズ
    
    日銀は午前10時10分、国庫短期証券(TB)買い入れを通告した。買入予定額は
1兆円と前回(1月15日)と同額。ただ、市場では5000億円との予想が多かったこ
とからポジティブサプライズとなっている。
    
    市場では「無担保コール翌日物のレート上昇を押さえる目的があったのではないか。
前回も1兆円でサプライズ感があったが、応札も多かった。短国の売り需要が強いことが
確認されている。短期国債から2年債あたりの需給にとってポジティブ材料になりそうだ
」(野村証券のシニア金利ストラテジスト、中島武信氏)との声が出ている。
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比2銭安の152円12銭近辺で推移。10年最
長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇のマイナス0.005%。

 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年      -0.133    -0.122      0.006     10:05
 5年      -0.114    -0.104      0.002     10:14
 10年      -0.01    -0.003      0.003     10:16
 20年       0.29     0.298      0.003     10:16
 30年      0.439     0.446      0.005     10:17
 40年      0.468     0.476      0.005     10:10
 
    
    <08:51> 国債先物は続伸で寄り付く、長期金利は横ばいの-0.010%
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比3銭高の152円17銭と続伸して寄り付いた
。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を懸念したリスクオフ地合いが継続。リスク
回避的な債券買いが先行している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同変わらずの
マイナス0.010%で寄り付いた。
        
    市場では「新型ウイルスによる影響がどの程度広がるかを見通すのは現時点で難しい
が、関連情報が出続ける中では、徐々に債券買いが強まりそうだ」(国内証券)との声が
出ている。

 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年      -0.135    -0.124      0.004      8:51
 5年      -0.116    -0.106          0      8:51
 10年     -0.013    -0.005      0.001      8:51
 20年      0.283     0.293     -0.002      8:51
 30年      0.434     0.442      0.001      8:51
 40年      0.462     0.475      0.004      8:47
 

    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
  日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below