February 6, 2020 / 5:01 AM / 20 days ago

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は弱含み、中国の関税引き下げ 「第1合意」になかったと市場は評価

    [東京 6日 ロイター] - 
    
    <13:50> 国債先物は弱含み、中国の関税引き下げ 「第1合意」になかった
と市場は評価
    
    国債先物は軟調継続。中国が、米国からの一部の輸入品の関税を半分に引き下げるこ
とを発表し、リスクオンが一段と強まっている。
    市場では「第1段階の合意には、米国が中国製品に対する輸入関税を半分に引き下げ
るという内容はあったが、中国側の米製品の輸入関税を半分にするという話は入っていな
かった。中国もいずれ米と同じ対応をすると予想はされていたが、実際に発表されたこと
でリスクオン材料となっている」(国内銀行エコノミスト)との評価が聞かれている。
    
    
 TRADEWEB                                
         OFFER   BID     前日比   時間
 2年     -0.138  -0.127     0.01    13:54
 5年     -0.126  -0.115    0.023    13:51
 10年    -0.016  -0.009    0.029    13:55
 20年     0.284   0.291    0.023    13:55
 30年     0.428   0.435     0.02    13:55
 40年     0.454   0.462    0.017    13:53
 

    
    <13:24> 国債先物は軟調継続、中国の関税引下げ 市場に戸惑いも
    
    国債先物は軟調継続。中国が、米国からの一部の輸入品の関税を半分に引き下げるこ
とを発表し、リスクオン一段と強まっているが、市場では「これが第一合意に含まれた内
容の実施なのか、それとも新しい関税引き下げなのか不明」(外資系証券エコノミスト)
と、戸惑いの声も上がっている。
    一方、「第一合意の内容がきちんと実行されるか不明だったので、第一合意の内容だ
ったとしても、実施に至ることはリスクオン材料」(国内証券)との指摘も聞かれた。
    
    
 TRADEWEB                                
         OFFER   BID     前日比   時間
 2年     -0.135  -0.123    0.014    13:34
 5年     -0.125  -0.115    0.023    13:32
 10年    -0.015  -0.008     0.03    13:34
 20年     0.284   0.291    0.023    13:34
 30年     0.428   0.436    0.021    13:31
 40年     0.455   0.465     0.02    13:34
 
    
    
    
    <13:20> 国債先物は下げ幅拡大、中国が米国からの一部の輸入品関税を半分
に引き下げへ
    
    国債先物は下げ幅拡大。中心限月3月限は前営業日比41銭安の152円27銭付近
で推移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同2.5bp上昇のマイナス0
.015%近辺。
    中国が、米国からの一部の輸入品の関税を半分に引き下げることを発表し、リスクオ
ン一段と強まっている。14日午後1時01分から実施するという。
    
    
 TRADEWEB                                
         OFFER   BID     前日比   時間
 2年     -0.135  -0.124    0.013    13:20
 5年     -0.123  -0.113    0.025    13:20
 10年    -0.014  -0.007    0.031    13:20
 20年     0.289   0.297    0.029    13:20
 30年     0.429   0.437    0.022    13:20
 40年     0.455   0.466    0.021    13:20
 
    
    
    
    <12:42> 30年債入札結果は順調、投資家からのしっかりした需要確認
    
    財務省が午後0時35分に発表した30年利付国債の入札結果は、最低落札価格が9
9円25銭(最高落札利回り0.428%)となった。平均落札価格は99円30銭(平
均落札利回り0.426%)で、落札価格の平均と最低の開き(テール)は5銭と、前回
(8銭)から縮小した。応札倍率は3.73倍で前回(3.66倍)から拡大した。
    
    市場では「順調だった。0.4%から0.45%の利回り水準では、長期投資家など
からのしっかりした需要が見込めるとの事前予想通りの結果となった」(国内証券)との
見方が聞かれた。
    
    国債先物は軟調継続。中心限月3月限は前営業日比21銭安の152円47銭付近で
推移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1.5bp上昇のマイナス0.
025%近辺。
    
    
 TRADEWEB                                
         OFFER   BID     前日比   時間
 2年     -0.141  -0.129    0.008    12:42
 5年     -0.135  -0.124    0.014    10:39
 10年    -0.026  -0.019    0.019    12:42
 20年     0.278   0.284    0.016    12:43
 30年     0.424   0.431    0.016    12:43
 40年      0.45    0.46    0.015    12:43
 
    
    
    <12:34> 6カ月物TB入札結果はしっかり、国内・海外ともに応札の見方
    
    財務省が午後0時半に発表した新発6カ月物国庫短期証券(TB)の入札結果で、最
高落札利回りはマイナス0.1375%、平均落札利回りはマイナス0.1395%と、
前回(最高:マイナス0.1162%、平均:マイナス0.1182%)に比べて低下し
た。
    
    市場では「小じっかりした結果だ。日銀の短国オペが今後も多めに入りそうだとの見
方から、国内勢、海外勢ともに応札したようだ」(国内金融機関)との声が聞かれた。
    
    国債先物は軟調継続。中心限月3月限は前営業日比20銭安の152円48銭で推移
している。
    
    
 TRADEWEB                                
         OFFER   BID     前日比   時間
 2年      -0.14  -0.129    0.008    12:34
 5年     -0.135  -0.124    0.014    10:39
 10年    -0.026  -0.019    0.019    12:34
 20年     0.276   0.284    0.016    12:34
 30年     0.423   0.432    0.017    12:34
 40年     0.448    0.46    0.015    12:34
 

    
    
    <11:12> 前場の国債先物は続落、長期金利は-0.025%に上昇 

  国債先物中心限月3月限は前営業日比22銭安の152円46銭と続落して午前の取
引を終えた。前日の米金利の上昇や日経平均株価の上昇を背景に軟調に推移した。10年
最長期国債利回り(長期金利)は同1.5bp上昇のマイナス0.025%。     
 
  
    市場では「マーケットの過度なリスクオフの動きが修正されているものの、新型肺炎
を巡っては不透明な部分も多く、完全なリスクオンの流れにはなりづらい」(国内証券)
との見方が出ている。

  現物市場では、全年限で金利が上昇した。新発20年債は前日比1.5bp上昇の0
.280%。新発30年債は同1.5bp上昇の0.430%。新発40年債は前日比1
.5bp上昇の0.455%。

  30年債入札については、「リスクオフムードはやや後退しつつも、ファンダメンタ
ルズの下振れリスクは意識されており、無難に消化される」(別の国内証券)との声が聞
かれた。入札が無難に通過した場合は、円債の下支え要因となりそうだ。
    
  短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.005─マイナス0.035%
を中心に取引された。「地銀や大手証券を中心に調達意欲ニーズが引き続き強いほか、試
し取りの動きもみられ、加重平均レートはさらに上昇しそうだ」(国内金融機関)という
。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。
  
    財務省が午後0時半に発表する6カ月国庫短期証券(TB)の入札については、「海
外勢の買いは鈍い。一方で、日銀によるTB買い入れオペの増額で短期ゾーンの需給が改
善しているほか、国内勢による日銀オペ見合いのニーズも期待でき、マイナス0.14%
-マイナス0.15%近辺では相応の需要があるだろう」(同)との予想が出ている。
    
 TRADEWEB                             
       OFFER   BID     前日比  時間
 2年   -0.139  -0.128   0.009    11:01
 5年   -0.135  -0.124   0.014    10:39
 10年  -0.026  -0.019   0.019    10:59
 20年   0.276   0.286   0.018    11:01
 30年   0.425   0.432   0.017    11:01
 40年   0.451   0.461   0.016    11:01
 
    
    <10:31> 財務省が30年債入札を通告、国債先物は軟調継続

  財務省は午前10時半、30年債入札を通告した。利率0.4%で、第65回のリオ
ープン発行となった。発行額は7000億円程度。

  足元の新発30年債利回りは前日比1.5bp上昇の0.430%で推移している。
入札前取引(WI)は前日時点で0.415%だった。

  市場では「リスクオフムードはやや後退しつつも、ファンダメンタルズの下振れリス
クは意識されており、無難に消化される」(国内証券)との声や「入札前の事前調整によ
り、水準面から見ると無難、もしくはやや強めの結果となりそうだ。入札が無難に通過し
た場合、円債は下げ止まるだろう」(別の国内証券)との声が聞かれた。

  国債先物は軟調。中心限月3月限は前営業日比21銭安の152円47銭近辺で推移
している。
  
 TRADEWEB                             
       OFFER   BID     前日比  時間
 2年    -0.14  -0.129   0.008    10:30
 5年   -0.135  -0.124   0.014    10:21
 10年  -0.026  -0.019   0.019    10:30
 20年   0.275   0.281   0.013    10:26
 30年   0.424   0.431   0.016    10:27
 40年   0.448   0.457   0.012    10:29
 
    
    <10:07> 超長期ゾーンは弱含み、長期金利は-0.025%で出合い
    
    超長期ゾーンは弱含み。新発20年債は前日比1.5bp上昇の0.280%。新発
30年債は同1.5bp上昇の0.430%、新発40年債は前日比1.5bp上昇の0
.455%。
    
    注目の30年債入札については、「0.4%台半ば近辺まで事前調整が進めば、入札
は無難に消化されるのではないか」(国内証券)との声が聞かれた。
        
  日経平均株価が一時400円超高となったことなどを背景に、国債先物は軟調。中心
限月3月限は前営業日比19銭安の152円49銭近辺で推移している。10年最長期国
債利回り(長期金利)は前日比1.5bp上昇のマイナス0.025%で出合いを付けた
。

 TRADEWEB                             
       OFFER   BID     前日比  時間
 2年   -0.141  -0.129   0.008    10:05
 5年   -0.135  -0.125   0.013    10:04
 10年  -0.028  -0.021   0.017    10:07
 20年   0.275   0.281   0.013    10:03
 30年   0.424   0.431   0.016    10:03
 40年   0.452   0.462   0.017    10:06
 
    
    <09:05> 国債先物は続落で寄り付く、米債安で売り先行
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比17銭安の152円51銭と続落して寄り付い
た。前日の米債安が重しとなり、売りが先行している。新型コロナウイルスを巡ってはワ
クチン開発に大きな進展があったと報じられており、市場の懸念が和らいでいる。「世界
保健機関(WHO)の見方はやや懐疑的であり、マーケットは過剰に反応しすぎている印
象だ」(国内証券)と指摘する声がある。
    
    政井日銀審議委員の奈良市での講演にも注目が集まっている。「新型肺炎の感染拡
大による世界経済への影響懸念で日銀の追加緩和の可能性や金融政策レビューに関する発
言がでるかどうか注目」(同)との声が聞かれた。
      
 TRADEWEB                             
       OFFER   BID     前日比  時間
 2年   -0.144  -0.133   0.004     9:04
 5年   -0.135  -0.125   0.013     9:03
 10年  -0.028  -0.021   0.017     9:03
 20年   0.275   0.285   0.017     9:03
 30年   0.426   0.435    0.02     9:04
 40年   0.449   0.461   0.016     9:04
 
    
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below