May 11, 2020 / 2:16 AM / 3 months ago

〔マーケットアイ〕金利:前場の国債先物は反落、長期金利はゼロ%に上昇

    [東京 11日 ロイター] -   
    <11:12> 前場の国債先物は反落、長期金利はゼロ%に上昇
    
  国債先物中心限月6月限は前営業日比15銭安の152円22銭と反落して午前の取
引を終えた。前週末の米金利上昇を反映して弱含みで推移した。「残存3年超5年以下」
対象の日銀国債買い入れオペのオファー額は前回から増額された。10年最長期国債利回
り(長期金利)は同0.5bp上昇のゼロ%。
   
    注目されていた「残存3年超5年以下」対象の日銀による国債買い入れオファー額は
3500億円と前回(3000億円)から増額された。一方で、「同1年超3年以下」(
同3400億円)、「同25年超」(同300億円)で、金額は前回からいずれも据え置
かれた。
  
    市場では「想定内の増額幅だったことから、市場の反応は限定的。4月に増額幅を抑
えたのは月間ペースの買入額を調整したためとみられ、5月からはオペの回数が前月より
も減ることから、増額したのだろう」(国内証券)との声が聞かれた。 
   
  現物市場では、新発2年債は前日と横ばいのマイナス0.175%、新発5年債は同
1.5bp上昇のマイナス0.120%。「中短期ゾーンはオペ拡充に伴う担保需要でひ
っ迫していたが、マクロ加算残高の基準比率引き下げによりやや緩和される可能性がある
」(同)との見方が出ている。新発20年債は同1.0%上昇の0.345%。
    
    4月の日銀金融政策決定会合における主な意見が公表されたが、「新味のある話はな
い」(別の国内証券)との見方から、円債市場で目立った反応はみられなかった。
    
  短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.01─マイナス0.055%を
中心に取引された。「金融機関による資金調達の動きが強まっており、加重平均レートは
上昇するだろう」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。
  
 TRADEWEB                                          
             OFFER     BID       前日比    時間
 2年           -0.176    -0.167         0     11:00
 5年           -0.124    -0.114     0.012     11:00
 10年          -0.001     0.008     0.008     11:00
 20年           0.342     0.349      0.01     11:01
 30年           0.466     0.473     0.014     11:00
 40年           0.472     0.481     0.016     11:00
 
    
    <10:11> 日銀が中期・超長期債買入を通告、3-5年オファー額は3500億円

  日銀は午前10時10分の金融調節で、国債買い入れを通告した。対象は「残存3年
超5年以下」で買い入れ予定額は3500億円と、前回の3000億円から増額された。
「同1年超3年以下」(同3400億円)、「同25年超」(同300億円)で、金額は
前回からいずれも据え置かれた。
    
    国債先物は軟調に推移。中心限月6月限は前営業日比11銭安の152円26銭付近
で取引されている。

 TRADEWEB                                          
             OFFER     BID       前日比    時間
 2年           -0.175    -0.164     0.003     10:11
 5年            -0.13    -0.118     0.008     10:11
 10年          -0.002     0.006     0.006     10:07
 20年           0.336     0.345     0.006     10:11
 30年           0.458     0.467     0.008     10:11
 40年           0.463     0.475      0.01     10:11
 

    <09:11> 国債先物は反落で寄り付く、長期金利はゼロ%で出合い
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比5銭安の152円32銭と反落で寄り付いた。
10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇のゼロ%で出合いを付けた。前
週末の米債安の流れを引き継ぎ、売りが先行して始まった。市場では「第2次補正予算に
絡む国債増発観測も重しになっている」(国内証券)との声が聞かれた。
    
    4月の日銀金融政策決定会合における主な意見が公表されたが、「新味のある話はな
い」(同)との見方から、いまのところ円債市場で目立った反応はみられない。

 TRADEWEB                                          
             OFFER     BID       前日比    時間
 2年           -0.172    -0.161     0.006      9:10
 5年           -0.125    -0.113     0.013      9:10
 10年          -0.001     0.007     0.007      9:09
 20年            0.34     0.348     0.009      9:10
 30年            0.46     0.473     0.014      9:10
 40年           0.463     0.479     0.014      9:10
 

    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below