for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:30年債入札結果は無難、国債先物は弱含み継続

    [東京 4日 ロイター] - 
    <12:48> 30年債入札結果は無難、国債先物は弱含み継続
    
    財務省が午後0時35分に発表した30年利付国債の入札結果は、最低落札価格が96円55銭(最高
落札利回り0.534%)となった。平均落札価格は96円66銭(平均落札利回り0.529%)で、落
札価格の平均と最低の開き(テール)は11銭と、前回(9銭)から拡大した。応札倍率は2.84倍で前
回(3.69倍)から低下した。
    
    市場では「無難。ほぼ予想通りだ。平均落札価格がやや高く、テールが少し開いたが、しっかり買いた
い向きがいたということだろう」(国内証券)との見方が聞かれた。
    
    国債先物は弱含みもみあい商状が継続。中心限月6月限は前営業日比19銭安の151円86付近で推
移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1.5bp上昇の0.025%と前場からやや上昇
。新発30年債は同1.5bp高い0.530%と前場と変わらず。
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.166  -0.156   0.006   12:47
 5年       -0.116  -0.105   0.013   12:47
 10年       0.018   0.028   0.015   12:39
 20年       0.369   0.376   0.015   12:40
 30年       0.528   0.535   0.018   12:46
 40年       0.559   0.571   0.015   12:47
 
    

    
    <11:08> 前場の国債先物は続落、長期金利は2カ月ぶりに0.025%に上昇
    
  国債先物中心限月6月限は前営業日比18銭安の151円87銭と続落して午前の取引を終えた。前日
の米債安が重しとなり、軟調に推移した。30年債入札を控えて結果を見極めたいとの見方から、様子見姿
勢も強かった。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1.5bp高い0.025%と、3月31日以来
約2カ月ぶりの水準まで上昇した。

  前日の米国市場では、経済の再開期待を背景にリスクオンの流れが継続した。市場では「足元の米株式
市場はやや割高な印象だ。株高が一服してくれば、米金利の上昇も落ち着いてくるのではないか」(国内金
融機関)との見方が出ている。

  30年債入札については「事前の水準調整が進んだことから、国内勢の買いに支えられそうだ。入札が
無難に通過した後は、徐々に買い戻しが入るとみており、金利上昇も一服するだろう」(国内証券)との声
が聞かれた。
  
  現物市場では、全年限で金利が上昇。新発2年債は前日比1.0bp上昇のマイナス0.160%、新
発5年債は同1.5bp上昇のマイナス0.110%。
  新発20年債は前日比1.5bp上昇の0.375%と、19年4月26日以来の高水準。新発30年
債は同1.5bp高い0.530%と、同年5月22日以来の水準まで上昇した。新発40年債は同1.5
bp上昇の0.565%。

  短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.05─マイナス0.08%を中心に取引された。
「大手行の資金調達の動きはみられる一方で、地銀の動きは鈍い状況が続いてる」(国内金融機関)という
。ユーロ円3カ月金利先物はまちまち。

 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年      -0.167    -0.157      0.005     11:00
 5年      -0.117    -0.107      0.011     11:00
 10年      0.017     0.027      0.014     11:01
 20年       0.37     0.378      0.017     11:02
 30年      0.527     0.534      0.017     11:02
 40年      0.557     0.567      0.011     10:59
 
     
    <10:32> 財務省が30年債入札を通告、国債先物は軟調継続

  財務省は午前10時半、30年債入札を通告した。利率0.4%で、第66回のリオープン発行となっ
た。発行予定額は7000億円。

  足元の新発30年債利回りは前日比1.5bp上昇の0.530%と、19年5月22日以来の高水準
で推移している。入札前取引(WI)は前日時点で0.510%だった。

  市場では「事前の水準調整が進んだことから、国内勢の買いに支えられ無難に消化するのではないか」
(国内証券)との声や「7月の国債増発に対して、日銀がどれだけ買い入れを増やすのか不透明感が広がっ
ており、様子見姿勢が強まる可能性もある。ただ、水準が0.5%を大きく上回ったこともあり、大きく崩
れるような入札にはならないだろう」(外資系証券)との見方が出ている。
    
    国債先物は軟調に推移。中心限月6月限は前営業日比20銭安の151円85銭近辺で推移。10年最
長期国債利回り(長期金利)は同1.5p上昇の0.025%。

 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年      -0.166    -0.156      0.006     10:30
 5年      -0.115    -0.105      0.013     10:30
 10年      0.018     0.027      0.014     10:29
 20年      0.368     0.374      0.013     10:31
 30年      0.524     0.531      0.014     10:31
 40年      0.554     0.565      0.009     10:29
 
    
    <09:00> 国債先物は続落で寄り付く、長期金利は0.02%に上昇
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比18銭安の151円87銭と続落して寄り付いた。前日の米金利
の上昇を反映し、売りが先行している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1.0p上昇の0.02
0%と、4月15日以来の高水準で出合いを付けた。
    
    市場では「前日の米国市場の株高・債券安の流れを引き継いで始まった。30年債入札に向けて、さら
に調整が入りそうだ。入札が無難に通過すれば、相場も徐々に持ち直すのではないか」(国内金融機関)と
の声が聞かれた。

 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年      -0.162    -0.154      0.008      8:58
 5年      -0.115    -0.105      0.013      8:58
 10年      0.018     0.026      0.013      8:55
 20年      0.363      0.37      0.009      8:58
 30年      0.521     0.529      0.012      8:58
 40年      0.553     0.562      0.006      8:57
 
    
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up