June 23, 2020 / 2:41 AM / 19 days ago

〔マーケットアイ〕金利:日銀の短国買入結果は無難、6か月物や1年物中心に売却か

    [東京 23日 ロイター] - 
    <11:36> 日銀の短国買入結果は無難、6か月物や1年物中心に売却か

  日銀が発表した国庫短期証券(TB)の買い入れ結果は、案分レート利回り格差が0
.003%。平均落札利回り格差が0.005%となった。応札額は8兆8909億円、
落札額は3兆0003億円となった。応札倍率は2.96倍と前回(2.09倍)から上
昇した。
  
    市場では「無難な結果。6カ月物や1年物を中心に応札されたとみている。応札額が
膨らんだのは素直に短国の増発を反映したのだろう。今月中の日銀の短国買入オペのオフ
ァー額は3兆円になるのではないか」(国内金融機関)との声が聞かれた。

 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年      -0.167    -0.158          0     10:16
 5年       -0.12    -0.109     -0.001     11:01
 10年          0      0.01      0.003     11:01
 20年      0.384      0.39      0.003     11:01
 30年      0.567     0.574      0.009     11:00
 40年      0.596     0.607      0.012     11:00
 
    <11:10> 前場の国債先物は続伸、長期金利は横ばいの0.005%
    
  国債先物中心限月9月限は前営業日比2銭高の152円15銭と続伸して午前の取引
を終えた。ナバロ米大統領補佐官の発言を受けてリスク回避の流れが強まり、円債は一時
的に強含んだものの、その後は小動きとなった。10年最長期国債利回り(長期金利)は
同横ばいの0.005%。
  
    ナバロ大統領補佐官は22日のFOXニュースのインタビューで、中国との通商合意
は「終わった」と述べ、中国が新型コロナウイルスについてより早い段階で警鐘を鳴らさ
なかったことが一因だとした。これが嫌気され、日経平均株価が一時下落に転じたほか、
時間外取引の米10年債利回りが小幅に低下する場面があった。
    
    市場では「先物中心に買われている。リスクオフの流れが強まったものの、25日の
20年債入札を控え超長期ゾーンをどんどん買い進める状況ではない。また、来月からの
国債増発を控える中で、日銀オペのサポート要因はあるものの、上値追いには慎重になり
そうだ」(国内証券)との見方がでていた。
    
  現物市場では、新発5年債は同0.5bp低下のマイナス0.120%。
    新発20年債は前日と横ばいの0.385%、新発30年債は同0.5bp上昇の0
.570%。新発40年債は同1.0bp高い0.60%と、19年4月26日以来約1
年2カ月ぶりの水準まで上昇した。
    
  短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.035─マイナス0.050%
を中心に取引された。「マクロ加算残高に余裕がある金融機関が資金調達の動きを強めて
おり、加重平均レートはやや上昇しそうだ」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金
利先物はまちまち。

 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年      -0.167    -0.158          0     10:16
 5年       -0.12    -0.109     -0.001     11:01
 10年          0      0.01      0.003     11:01
 20年      0.384      0.39      0.003     11:01
 30年      0.567     0.574      0.009     11:00
 40年      0.596     0.607      0.012     11:00
 
    <08:57> 国債先物は横ばいで寄り付く、方向感に乏しい
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日と横ばいの152円13銭で寄り付いた。手掛か
り材料に乏しい中、前日終値を挟んでもみあいとなっている。
    市場では「新型コロナ感染の再拡大が懸念される一方で、経済活動再開への期待と綱
引き状況が続いており、全体的に方向感が出にくい」(国内証券)との声が聞かれた。
    
 TRADEWEB                                      
        OFFER     BID       前日比     時間
 2年      -0.167    -0.157      0.001      8:56
 5年      -0.119    -0.109     -0.001      8:50
 10年     -0.002     0.007          0      8:55
 20年      0.378     0.387          0      8:56
 30年       0.56     0.568      0.003      8:44
 40年      0.582     0.596      0.001      8:56
 
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below