for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:日銀の短国買入結果はやや弱め、焦って売る動きは見えず

    [東京 8日 ロイター] - 
    <11:37> 日銀の短国買入結果はやや弱め、焦って売る動きは見えず
    
    日銀が発表した国庫短期証券(TB)の買い入れ結果は、案分利回り格差が0.00
4%。平均落札利回り格差が0.006%となった。応札額は3兆0650億円、落札額
は1兆0003億円となった。応札倍率は3.06倍と前回(2.95倍)から上昇した
。
    
    市場では「応札量が多めでやや甘めの結果ではあるものの、全体のレートがかなり深
くなっており、焦って売るような動きにはみられない」(国内金融機関)との声が出てい
る。
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.136  -0.129  -0.001   11:00
 5年        -0.096  -0.089  -0.007   11:00
 10年        0.028   0.035  -0.008   11:01
 20年        0.413    0.42   -0.01   11:00
 30年        0.604   0.611  -0.009   11:01
 40年        0.629   0.636  -0.009   11:01
 
    
    
    <11:25> 5年債入札結果予想、最低落札価格100円91─93銭付近か
    
    財務省が午後0時35分に発表する5年利付国債の入札結果について、市場では、最
低落札価格は100円91─93銭付近になるとの見方が出ている。
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.136  -0.129  -0.001   11:00
 5年        -0.096  -0.089  -0.007   11:00
 10年        0.028   0.035  -0.008   11:01
 20年        0.413    0.42   -0.01   11:00
 30年        0.604   0.611  -0.009   11:01
 40年        0.629   0.636  -0.009   11:01
 
    
    
    <11:15> 前場の国債先物は反発、長期金利は0.035%
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日比11銭高の151円86銭と反発して午前の取
引を終えた。米国がレーバーデイで休場のため海外市場からの方向感の示唆は乏しかった
が、円債先物が夜間取引で上昇した流れを引き継いでしっかりの展開となった。10年最
長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0.035%。
       
  5年利付国債の入札(発行予定額2兆5000億円)が注目だが、市場では、波乱は
ないと見る向きが多い。「超長期に買いが入ったようで、朝から思いのほか堅調な相場展
開となっている」と、りそなホールディングスのチーフストラテジスト、梶田伸介氏は指
摘した。
    
    現物市場でカレント債利回りは総じて低下。2年債は前日比0.5bp低下のマイナ
ス0.135%、5年債は同1.0bp低下のマイナス0.095%。超長期ゾーンでは
、20年債は同1.5bp低下の0.415%、30年債は同1.5bp低下の0.60
5%、40年債は同1.5%低下の0.630%。イールドカーブはブルフラット化した
。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.087─マイナス0.050%
を中心に取引された。「調達サイドが減少し、オファーサイドが優勢となっている。取引
レートは低下しそうだ」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は強含み。
    
 TRADEWEB                                  
           OFFER     BID     前日比  時間
 2年         -0.136  -0.129  -0.001   11:00
 5年         -0.096  -0.089  -0.007   11:00
 10年         0.028   0.035  -0.008   11:01
 20年         0.413    0.42   -0.01   11:00
 30年         0.604   0.611  -0.009   11:01
 40年         0.629   0.636  -0.009   11:01
 
        
        
    <10:31> 財務省が5年債入札を通告、無難に消化との見方
    
    財務省は午前10時半、5年利付国債入札を通告した。発行予定額は2兆5000億
円。表面利率0.10%で、第144回債のリオープンとなった。

    市場では「金利水準の高さから、順調な入札となるだろう」(国内証券)との声が出
ている。カレント144回債は、前日比1.0%低下のマイナス0.095%。    
    
    国債先物はしっかり。中心限月9月限は前日比11銭高の151円86銭近辺で推移
している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0.035%。
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.136  -0.128       0   10:26
 5年        -0.096  -0.088  -0.006   10:08
 10年        0.029   0.035  -0.008   10:25
 20年        0.414    0.42   -0.01   10:25
 30年        0.606   0.613  -0.007   10:30
 40年        0.633    0.64  -0.005   10:26
 
    
                
    <08:51> 国債先物は反発で寄り付く、夜間取引の地合い引き継ぎしっかり
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日比8銭高の151円83銭と反発して寄り付いた
。先物が夜間取引でやや上昇した流れを引き継ぎ、買い先行でスタートした。
    市場では「前日は米国債市場がレーバーデーで休場、欧州国債市場も小動きで、海外
市場から方向感の示唆は乏しい。5年債入札を控えて静かなスタート」(国内証券)との
声が聞かれた。
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.139   -0.13  -0.002    8:50
 5年        -0.096  -0.087  -0.005    8:51
 10年        0.033   0.041  -0.002    8:51
 20年        0.419   0.426  -0.004    8:51
 30年         0.61   0.618  -0.002    8:51
 40年        0.632   0.644  -0.001    8:51
 
        
      
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up