for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:超長期債対象の日銀オペ結果は無難、国債先物は小動き

    [東京 14日 ロイター] - 
    <12:52> 超長期債対象の日銀オペ結果は無難、国債先物は小動き
    
    超長期債対象の日銀の国債買い入れオペの結果について、市場では「無難だった。相
場は様子見で動いていない。今週はイベントが多く、この段階でポジションを傾けようと
はしてないようだ」(国内証券)との指摘が出ている。
    国債先物は小じっかり。中心限月12月限は前営業日比2銭高の151円94銭近辺
で推移している。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.146  -0.138       0   12:46
 5年       -0.104  -0.095  -0.001   12:51
 10年       0.014   0.021  -0.004   12:50
 20年       0.394     0.4       0   12:51
 30年       0.573   0.581   0.001   12:45
 40年       0.594     0.6  -0.001   12:50
 
    
    
    <11:07> 前場の国債先物は小幅続伸、様子見で現物市場は閑散
    
    国債先物中心限月12月限は前営業日比3銭高の151円95銭と続伸して午前の取
引を終えた。米金利の低下基調を引き継ぎ買いが先行したが、様子見気分が強く上値は限
定的。現物市場で、新発債は全年限で取引がみられなかった。
    
    市場では「イベントを控えて様子見というよりも、自民党総裁選や日米中銀会合でマ
ーケットに大きな影響を与える材料は出ないとみられているため、動意が乏しい。神経質
なムードはない」(国内証券)との声が出ていた。
    
    上値は限定的だったが、需給改善期間に入っており、底堅さもある。今週は4週続い
てきた超長期国債の入札が途切れ、24日の40年債入札まで間が空く。一方、日銀によ
る国債買い入れオペは本日の10─25年に続き、16日に1─3年・3─5年・5─1
0年が予定されている。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.087─マイナス0.03%を
中心に取引された。「あすの積み最終日を控えて調整的な資金調達が散見されたが、全体
的にはビッドの動きは引き続き弱く、レンジも横ばい」(国内金融機関)という。ユーロ
円3カ月金利先物は弱含み。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.145  -0.138       0   11:00
 5年       -0.104  -0.096  -0.002   11:00
 10年       0.013   0.021  -0.004   11:00
 20年       0.393   0.399  -0.001    9:58
 30年       0.572    0.58       0   10:56
 40年       0.594   0.603   0.002   11:00
 
        
    <10:11> 日銀が超長期・物価連動債対象の買入を通告、金額は据え置き
    
    日銀は午前10時10分の金融調節で、国債買い入れを通告した。対象は「残存期間
10年超25年以下」(買入予定額1200億円)、物価連動債(同300億円)で、金
額はいずれも前回から据え置かれた。
    
    国債先物は小じっかり。中心限月12月限は前営業日比4銭高の151円96銭付近
で取引されている。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.146  -0.138       0   10:11
 5年       -0.106  -0.098  -0.004   10:10
 10年       0.014    0.02  -0.005    9:35
 20年       0.393   0.399  -0.001    9:58
 30年       0.572    0.58       0   10:09
 40年       0.589     0.6  -0.001   10:10
 

    
    <08:49> 国債先物は変わらずで寄り付く、イベント控え様子見
    
    国債先物中心限月12月限は前営業日比変わらずの151円92銭で寄り付いた。今
週は日米中銀会合などイベントが多く、様子見気分が強くなっている。ただ、日米でメジ
ャーな国債入札が一巡したことから需給状況が改善しており、底堅い展開が見込まれてい
る。
    
    本日の自民党総裁選について、市場では菅義偉官房長官が選出されれば影響は限定的
との見方が多い。「総裁選における一連の政策論議では、菅氏からは行政改革や寡占打破
など個別の政策が打ち出されたが、金融政策や財政政策などマクロ政策に関してはアベノ
ミクス路線を継続するということ以外には特にみえなかった」(国内銀行)との声が出て
いる。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.146  -0.137   0.001    8:44
 5年       -0.104  -0.094       0    8:48
 10年       0.015   0.024  -0.001    8:45
 20年        0.39   0.399  -0.001    8:45
 30年       0.574   0.583   0.003    8:49
 40年       0.589   0.601       0    8:49
 
    
      
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up