for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:中長期債対象の日銀オペは弱い、国債先物は上値重く

    [東京 14日 ロイター] - 
    <12:46> 中長期債対象の日銀オペは弱い、国債先物は上値重く
    
    中長期対象の日銀の国債買い入れオペの結果について、市場では、「いずれのゾーン
も弱かった。株がプラス圏に切り返してきたこともあり、円債先物がやや重くなっている
」(国内証券)との指摘が出ている。
    国債先物中心限月12月限は前営業日比6銭高の152円00銭近辺で推移している
。10年最長期国債利回り(長期金利)は同変わらずの0.025%。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.147  -0.138  -0.001   12:46
 5年       -0.112  -0.104  -0.001   12:30
 10年       0.023   0.029  -0.001   12:36
 20年       0.403    0.41       0   12:46
 30年       0.638   0.644  -0.001   12:46
 40年       0.667   0.675       0   12:43
 
    
    <11:10> 前場の国債先物は反発、買い一巡後は伸び悩み
    
    国債先物中心限月12月限は前営業日比7銭高の152円01銭と反発して午前の取
引を終えた。新型コロナウイルスに対する追加経済対策や治療薬への期待感後退でリスク
オフムードが強まったが、買い一巡後は伸び悩んだ。新発10年債は取引未成立。
    
    市場では「米金利上昇が一服し、買い優勢な展開だが、日本の追加経済対策や国債増
発の規模感はまだはっきりせず、上値を追うパワーには欠ける」(国内証券)との声が出
ていた。
    
    日経新聞は13日、菅義偉首相が11月にも追加経済対策の策定を指示し、その裏付
けとなる2020年度第3次補正予算案を21年1月召集の通常国会に提出すると報じた
。3次補正予算案は21年度当初予算案と同様に12月下旬に決定する段取りで、事実上
の「15カ月予算」の位置づけになるという。
    
    現物市場で新発債利回りはまちまち。2年債は前日比変わらずのマイナス0.145
%、5年債は同0.5bp低下のマイナス0.115%。20年債は同0.5bp上昇の
0.410%、30年債は同変わらずの0.640%、40年債は同変わらずの0.67
5%となった。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.035─マイナス0.01%を
中心に取引された。「地銀の調達意欲は引き続き強いが、大手銀行は積み最終日をあすに
控えて調達に一巡感が出てきた」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は閑
散。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.146  -0.139  -0.002   10:55
 5年       -0.116  -0.109  -0.006   11:00
 10年       0.018   0.025  -0.005   11:01
 20年       0.403    0.41       0   11:01
 30年       0.637   0.644  -0.001   11:01
 40年       0.669   0.676   0.001   10:58
 
    
    
    <10:13> 日銀が中長期・物価連動債の買入を通告、金額は据え置き
    
    日銀は午前10時10分の金融調節で、国債買い入れを通告した。対象は「残存期間
1年超3年以下」(前回オファー額は4200億円)、「同3年超5年以下」(同350
0億円)、「同5年超10年以下」(同4200億円)、物価連動債(同300億円)で
、金額はそれぞれ前回から据え置かれた。
    
    国債先物は堅調。中心限月12月限は前営業日比7銭高の152円01銭付近で取引
されている。市場では「中長期ゾーンはオペがサポート要因になりそうだ」(国内証券)
との声が出ている。   
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.147  -0.138  -0.001   10:11
 5年       -0.117  -0.109  -0.006   10:07
 10年       0.018   0.025  -0.005   10:10
 20年       0.403   0.409  -0.001   10:10
 30年       0.633    0.64  -0.005   10:11
 40年       0.669   0.675       0   10:10
 
    
    <08:49> 国債先物は反発で寄り付く、新型コロナ巡る警戒感で
    
    国債先物中心限月12月限は前営業日比12銭高の152円06銭と反発して寄り付
いた。新型コロナウイルスに対する追加経済対策や治療薬の期待感後退でリスクオフムー
ドとなっている。欧米での感染再拡大も懸念要因だ。足元で金利水準が上昇していた超長
期債に押し目買いが入るとの見方が多い。
    市場では「日本で第3次補正予算が編成されても、1次や2次と比べて規模は小さく
国債増発は限定的との見方が出ている。ただ、GO TOの追加予算議論などをみている
と、予算規模が大きくなる懸念も捨てきれない」(国内証券)との声が出ていた。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.151  -0.142  -0.005    8:46
 5年       -0.119  -0.111  -0.008    8:46
 10年       0.015   0.023  -0.007    8:45
 20年       0.399   0.405  -0.005    8:46
 30年       0.634    0.64  -0.005    8:45
 40年       0.663   0.674  -0.001    8:47
 
    
                 
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up