for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:3カ月物TB入札結果は弱め、需給悪化には若干の底打ち感も

    [東京 16日 ロイター] -                
    <12:44> 3カ月物TB入札結果は弱め、需給悪化には若干の底打ち感も
    
    財務省が午後0時半に発表した新発3カ月物国庫短期証券(TB)の入札結果は、最
高落札利回りがマイナス0.0781%、平均落札利回りがマイナス0.0834%とな
り、前回(最高マイナス0.0875%、平均マイナス0.0945%)から上昇した。
応募額は19兆8812億7000万円、募入決定額は6兆1563億2000万円だっ
た。
    
    市場では「弱めの結果だ。ただし需給悪化には若干の底打ち感がみられるような気も
する」(国内金融機関)との声が出ていた。
     
     
 TRADEWEB  OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.145  -0.136   0.003   12:44
 5年        -0.116  -0.108   0.001   12:41
 10年        0.018   0.025       0   12:38
 20年        0.398   0.404  -0.001   12:38
 30年        0.618   0.625  -0.008   12:43
 40年        0.644   0.653  -0.007   12:44
 
    
    
         
    <11:12> 前場の国債先物は小反落、長期金利は0.025%に上昇
    
    国債先物中心限月12月限は前営業日比3銭安の152円05銭と小反落して午前の
取引を終えた。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.025%
。
    
    前日の海外市場では欧州での行動規制や株安を嫌気して安全資産の国債が買われ、日
本国債先物も上昇して夜間取引を終えた。
    きょうの国債先物はその流れを引き継いで続伸してスタートしたが、徐々に上げ幅を
縮小し、中盤以降はマイナス圏で推移した。
    
    みずほ証券のマーケットアナリスト、松崎涼祐氏は「夜間取引の水準は、前日の米金
利がいったん低下した後に切り返した、終盤の動きを十分反映していなかった。きょう序
盤以降の国債先物の値動きは、米国市場のその終盤の値動きを時間差で織り込んだだけと
」との見方を示した。
    
    現物市場で新発債利回りは超長期ゾーンが低下した。20年債は前営業日比0.5b
p低下の0.400%、30年債は同0.5bp低下の0.625%、40年債は1.0
bp低下の0.650%と、イールドカーブはフラットニングした。    
    一方、2年債は同0.5bp上昇のマイナス0.140%。「本日の3カ月物TB(
国庫短期証券)の入札を前に上値が重くなっている」(みずほ証券の松崎氏)という。5
年債は出合いがみられなかった。
        
    短期金融市場で、無担保コール翌日物の取引レートのレンジは広かったが、マイナス
0.03─マイナス0.05%を中心とした取引となった。「新しい積み期に入り流れが
いったんリセットされたためオファーとビッドの両サイドともに様子見で始まってはいる
が、地銀を中心に資金調達ニーズ自体は強そうだ」(国内金融機関)という。ユーロ円3
カ月金利先物は弱含み。
    
    
 TRADEWEB  OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.145  -0.138   0.001   11:00
 5年       -0.114  -0.105   0.004   11:01
 10年       0.021   0.028   0.003   11:01
 20年       0.399   0.406   0.001   11:00
 30年       0.619   0.626  -0.007   11:00
 40年       0.645   0.654  -0.006   11:01
 

    
    
    <08:48> 国債先物は続伸で寄り付く、夜間取引の堅調地合い引き継ぐ
    
    国債先物中心限月12月限は前営業日比8銭高の152円16銭と続伸して寄り付い
た。前日の海外市場では欧州での新型コロナウイルス感染や行動規制の再拡大や株安を嫌
気して安全資産の国債が買われたほか、日本国債先物も上昇して夜間取引を終えた。
    
    市場では、「きょうは利付国債の入札や日銀オペが予定されていないため、海外の金
利動向が重要となりそうだ」(外資系証券)との声が聞かれた。

    
 TRADEWEB  OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.153  -0.141  -0.002    8:48
 5年       -0.123  -0.114  -0.005    8:47
 10年       0.011   0.019  -0.006    8:48
 20年       0.395   0.403  -0.002    8:46
 30年        0.62   0.629  -0.004    8:48
 40年       0.649   0.661   0.001    8:48
 
    
    
                 
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up