for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は小幅続落で引け、長期金利は0.015%に低下

    [東京 4日 ロイター] -    
    <15:09> 国債先物は小幅続落で引け、長期金利は0.015%に低下
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比4銭安の151円88銭と小幅続落で取引を終
えた。前場は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言の発出検討を警戒し
て日経平均株価が下落する中、小じっかりで推移したが、後場は10年物米国債
利回りがアジア時間中盤の取引で一時0.950%と弱含んだことから、マ
イナス圏での推移が続いた。
    新発10年国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0.015%。
    
    現物市場では新発債利回りは小動き、まちまち。2年債は前営業日比変わらずのマイ
ナス0.125%、5年債も同横ばいのマイナス0.110%、20年債も同変わらずの
0.395%。30年債は同0.5bp上昇の0.650%、40年債も同0.5bp上
昇の0.695%だった。
    
    菅義偉首相は午前の年頭記者会見で、首都圏の1都3県で新型コロナウイルス感染者
数が急増する現状を踏まえ、緊急事態宣言の再発令を検討する考えを表明。特別措置法の
改正案を通常国会に提出する考えと、ワクチンの接種を2月下旬までに開始できるよう準
備を進める方針も明らかにした。    
    三菱UFJモルガン・スタンレー証券の稲留克俊シニア債券ストラテジストは「基本
的にはJGB相場のサポート材料だが、まだ全容が見えず、現時点では動きづらい面があ
る。補正を組み直したり国債を追加発行したりする必要性を見極めるため、先月閣議決定
した第3次補正予算が今月予定通りに国会に提出されるかを確認したい」との見方を示し
た。
    
    今週はこのほか、5日に米ジョージア州で行われる連邦議会上院の2議席を巡る決選
投票の結果とそれを受けた米金利動向、6日の10年利付国債入札と8日の30年利付国
債入札に市場の注目が集まる。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物の加重平均レートはマイナス0.018%と、
前営業日(マイナス0.033%)から上昇する見通し。「月末・年末の特殊要因が剥落
したためレートは前々営業日の水準に戻った格好。地銀の資金調達意欲の強い状況が続い
ている」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は横ばい。

 TRADEWEB  OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.132  -0.122       0   15:00
 5年        -0.111  -0.103   0.005   15:04
 10年        0.014   0.021       0   14:21
 20年        0.394   0.402   0.001   15:04
 30年        0.643   0.651   0.005   15:07
 40年        0.689   0.701    0.01   15:03
 
    
    
            
    <13:18> 国債先物は小幅続落、米金利上昇受け 長期金利は0.015%
    
    国債先物は弱含み。アジア時間中盤の取引で米長期金利が上昇している
ことに追随し、中心限月3月限は前営業日比3銭安の151円89銭近辺で推移している
。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0.015%。
    
    菅義偉首相は午前11時から年頭会見を開き、急拡大する新型コロナウイルスの感染
を抑制するため緊急事態宣言の検討に入ると表明。首都圏1都3県の感染者数が特に多い
とした上で、発出時期など具体的な対策内容は今後詰めるとした。また宣言の実効性を高
めるため特別措置法の改正案を通常国会に提出する考えを示すとともに、ワクチンの接種
を2月下旬までに開始できるよう準備を進める方針も明らかにした。
    
    市場では「菅首相の年頭記者会見は、1都3県を対象にした緊急事態宣言の発出を検
討するという内容で、基本的には債券買い材料だが、これだけでは第3次補正予算を作り
直すとか追加国債発行の可能性があるかなどは分からず、今後さらなる情報が知りたいと
ころだ」(国内証券)との声が聞かれた。
    

    
 TRADEWEB  OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.132  -0.122       0   13:09
 5年       -0.113  -0.104   0.004   13:14
 10年       0.014   0.021       0   13:11
 20年       0.393   0.401       0   12:57
 30年       0.643   0.651   0.005   12:59
 40年       0.684   0.696   0.005   13:11
 
    
    
    
    <11:07> 前場の国債先物は小反発、長期金利は0.015%に低下
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比1銭高の151円93銭と小反発して午前の取
引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、緊急事態宣言を警戒した株安が進
行。円債は買い優勢な展開となったが伸び悩んだ。10年最長期国債利回り(長期金利)
は同0.5bp低下の0.015%。
    
    フジテレビは4日、菅義偉首相が東京都など1都3県の緊急事態宣言を週内にも発令
する方向で検討していると報じ、日経平均は一時400円を超える下落となった。
    
    市場では「財政出動による国債増発懸念は強まっていない。仮にカレンダーベース市
中発行額に影響が出る場合でも来年度減額予定の国庫短期証券の減額幅を小さくする方向
で対応されるのではないか」(国内証券)との声が出ていた。
    
    現物市場で新発債利回りは横ばいから低下。5年債は同0.5bp低下のマイナス0
.115%。20年債は同変わらずの0.395%、30年債も同変わらずの0.645
%、40年債は同変わらずの0.690%。2年債は出合いがみられなかった。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.04─マイナス0.01%を中
心に取引された。「月末要因が剥落し、落ち着いた展開に戻った」(国内金融機関)とい
う。ユーロ円3カ月金利先物は弱含み。                   
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.132  -0.121   0.001   10:59
 5年       -0.116  -0.108       0   10:28
 10年       0.013   0.019  -0.002   11:01
 20年        0.39   0.399  -0.002   10:41
 30年       0.639   0.646       0   10:40
 40年       0.683   0.696   0.005   10:59
 
    
    
    
    <09:50> 国債先物は堅調、緊急事態宣言警戒の株安に反応
    
    国債先物は堅調。中心限月3月限は前営業日比7銭高の151円99銭付近で推移し
ている。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、経済活動低下を警戒した株安に反応し
ている。
    
    フジテレビは4日、菅義偉首相が東京都など1都3県の緊急事態宣言を週内にも発令
する方向で検討していると報じており、日経平均は一時300円を超える下落となった。
    市場では「債券市場自体が大きく動意づいている感じはない。株安に反応して先物や
超長期債が買われているようだ」(国内証券)との声が出ている。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.131  -0.119   0.003    9:16
 5年       -0.117  -0.108       0    9:51
 10年       0.009   0.016  -0.005    9:51
 20年        0.39   0.398  -0.003    9:51
 30年       0.635   0.644  -0.002    9:47
 40年       0.679   0.691       0    9:51
 
    
    
    
    <08:49> 国債先物は変わらずで寄り付く、長期金利は0.020%で出会う
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比変わらずの151円92銭で寄り付いた。世界
的な新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、日本でも政府の緊急事態宣言を求める声が
出ており、リスク回避的な動きとなっている。10年最長期国債利回り(長期金利)は同
変わらずの0.020%で出会った。
    
    NHKによると、新型コロナウイルス対策で、政府は飲食店への営業時間の短縮要請
などの実効性を高める必要があるとして、緊急事態宣言発出も念頭に置き、昨年4月の際
より要請内容を限定する方向で対応を検討している。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年        -0.13  -0.119   0.003    8:46
 5年       -0.116  -0.108       0    8:45
 10年        0.01   0.019  -0.002    8:47
 20年        0.39   0.399  -0.002    8:46
 30年       0.637   0.646       0    8:46
 40年       0.683   0.694   0.003    8:47
 

   

    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up