for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:日銀オペ結果は無難、国債先物は小幅高継続

    [東京 25日 ロイター] - 
    <12:43> 日銀オペ結果は無難、国債先物は小幅高継続
    
    日銀が本日実施した中長期債対象の国債買い入れオペの結果について、市場では「減
額された1年以下を含め全般的に無難な内容だった」(国内証券)との見方が聞かれた。
    
    国債先物は小幅高継続。中心限月3月限は前営業日比5銭高の151円91銭近辺で
推移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0.030%
で前場と変わらず。
    
    
 TRADEWEB                          
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.142  -0.133  0       12:41
 5年       -0.125  -0.118  -0.008  12:38
 10年      0.028   0.035   -0.006  12:42
 20年      0.436   0.444   -0.002  12:33
 30年      0.644   0.651   -0.004  12:31
 40年      0.686   0.694   -0.004  12:42
 
    
    
    <11:10> 前場の国債先物は反発、閑散商状 長期金利は0.030%に低下
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比7銭高の151円93銭と反発して午前の取引
を終えた。10年最長期国債利回り(長期金利)は前日比0.5bp低下の0.030%
。リスク回避ムードは限定的で新たな手掛かりに乏しい中、閑散商状となった。
    
    日銀は午前10時10分のオペで、「残存期間1年以下」のオファー額を1000億
円とし、前回比500億円減額した。5日に1─3年を同500億円減額したのに続き、
今年2度目となる。
    
    市場では「短期ゾーンであり、相場全体への影響は限定的だが、3月の日銀点検に向
けて思惑が高まりやすくなった。上値を重くする要因になりそうだ」(岡三証券の債券シ
ニア・ストラテジスト、鈴木誠氏)との見方が聞かれる。
    
    現物市場は閑散。新発20年債は同0.5bp低下の0.440%、30年債は同変
わらずの0.650%。2年債、5年債、40年債は出会いが見られなかった。

    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.048─マイナス0.005%
を中心に取引された。「週末要因が剥落し、レートが若干低下している」(国内金融機関
)という。ユーロ円3カ月金利先物は横ばい。
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.146  -0.136  -0.003   10:57
 5年        -0.126  -0.118  -0.008   11:01
 10年        0.027   0.034  -0.007   11:00
 20年        0.434   0.442  -0.004   11:00
 30年        0.644   0.651  -0.004   10:57
 40年        0.685   0.695  -0.003   11:01
 
    
    
    
    <10:11> 日銀が短中長期債の買入を通告、1年以下を500億円減額
    
    日銀は午前10時10分の金融調節で、国債買い入れを通告した。対象は「残存期間
1年以下」(買入予定額1000億円)、「同1年超3年以下」(同4500億円)、「
同3年超5年以下」(同4200億円)、「同5年超10年以下」(同4200億円)。
1年以下が前回比500億円減額された。

    国債先物はしっかり。中心限月3月限は前営業日比7銭高の151円93銭付近で取
引されている。 
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.146  -0.136  -0.003   10:10
 5年        -0.125  -0.118  -0.008    9:25
 10年        0.028   0.035  -0.006    9:54
 20年        0.435   0.443  -0.003   10:10
 30年        0.643    0.65  -0.005    9:25
 40年        0.685   0.694  -0.004    9:47
 
    
    
    <08:47> 国債先物は反発で寄り付く、日銀オペがサポートに
    
    国債先物中心限月3月限は前営業日比6銭高の151円92銭と反発して寄り付いた
。新規の買い材料には乏しいものの、前週末の海外市場からのリスク回避ムードが続いて
いる。「日銀の国債買い入れオペも一定のサポート要因になりそうだ」(国内証券)とい
う。
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.146  -0.134  -0.001    8:45
 5年        -0.124  -0.115  -0.005    8:45
 10年        0.028   0.035  -0.006    8:45
 20年        0.435   0.444  -0.002    8:45
 30年        0.639   0.649  -0.006    8:44
 40年        0.683   0.695  -0.003    8:44
 

    

    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up