for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:日銀のオペ結果、10年超が弱い 「オペ紙」警戒か

    [東京 31日 ロイター] - 
    <12:47> 日銀のオペ結果、10年超が弱い 「オペ紙」警戒か
    
    日銀がきょう実施した中期債・超長期債対象の国債買い入れオペの結果について、市
場では「3─5年は強かったが、10年超2本は弱かった。今晩発表の日銀オペ予定での
減額を警戒し、売りが多くなった可能性がある」(国内証券)との見方が聞かれた。
    
    国債先物はやや下げ幅を縮小。中心限月6月限は前営業日比1銭安の151円22銭
近辺で推移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は0.085%と前場から水
準を下げている。
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年         -0.13  -0.123       0   12:30
 5年          -0.1  -0.093   0.001   12:47
 10年        0.083    0.09   0.004   12:47
 20年        0.463    0.47   0.009   12:36
 30年        0.652   0.659   0.013   12:47
 40年        0.693   0.704   0.015   12:47
 
    
    
    
    <11:10> 前場の国債先物は続落、長期金利0.090%に小幅上昇
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比4銭安の151円19銭と続落して午前の取引
を終えた。米長期金利の上昇を警戒した売りが先行したが、4月の日銀国債買い入れ予定
(オペ紙)の発表を控え、様子見気分が強かった。10年最長期国債利回り(長期金利)
は同0.5bp上昇の0.090%。
    
    本日夕方5時発表の「オペ紙」について、市場では「これまでの発言などを見る限り
、日銀は長期金利の変動幅拡大よりも低金利環境の維持を重要視しているようだ。大幅な
減額にはならないのではないか」(国内証券)との見方が出ている。
    
    現物市場は閑散。新発債利回りは、5年債が前日比0.5bp上昇のマイナス0.0
95%。20年債は同1.5bp上昇の0.470%。2年債、30年債、40年債は出
合いがみられなかった。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.07─マイナス0.01%を中
心に取引された。「月末・期末要因で資金調達が控えられ、ワイドレンジとなった」(国
内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.128  -0.121   0.002   11:01
 5年          -0.1  -0.093   0.001   10:57
 10年        0.084   0.091   0.005   10:59
 20年        0.464   0.471    0.01   11:01
 30年        0.651   0.659   0.013   11:00
 40年        0.694   0.705   0.016   11:00
 
    
    
    
    <10:11> 日銀が中期・超長期債買い入れを通告、金額は据え置き
    
    日銀は午前10時10分の金融調節で、国債買い入れを通告した。対象は「残存期間
3年超5年以下」(買入予定額は3700億円)、「同10年超25年以下」(同120
0億円)、「同25年超」(同300億円)で、いずれも金額は前回から据え置かれた。
    市場では「4月以降のオペ減額が警戒される中で、売りが膨らみやすい」(国内証券
)との声が出ている。
    
    国債先物は弱含みの展開。中心限月6月限は前営業日比5銭安の151円18銭付近
で推移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.090
%。    
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.128  -0.121   0.002    9:30
 5年          -0.1  -0.092   0.002   10:10
 10年        0.084   0.091   0.005   10:10
 20年        0.462    0.47   0.009   10:10
 30年        0.647   0.655   0.009   10:11
 40年        0.686     0.7   0.011   10:11
 
    
    
    
    
    <08:46> 国債先物は横ばいで寄り付く、様子見気分強いが底堅い
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比変わらずの151円23銭で寄り付いた後、小
幅に上昇している。先物は前日の夜間取引で小幅高したこともあり、横ばい圏ながら小じ
っかりしたスタートとなっている。
    市場の注目は日銀が引け後に発表する4月の「長期国債買入れの月間予定」(オペ紙
)に集まっており、日中は様子見ムードが広がりやすい。
    

 TRADEWEB                                
            OFFER   BID     前日比  時間
 2年         -0.13  -0.122   0.001   8:46
 5年        -0.103  -0.096  -0.002   8:46
 10年        0.076   0.084  -0.002   8:46
 20年        0.449    0.46  -0.001   8:46
 30年        0.635   0.646       0   8:46
 40年        0.675    0.69   0.001   8:46
    
    
        
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)<0#JPTSY4=JS
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up