for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:前場の国債先物は小幅続伸、序盤の下げ取り戻す 長期金利0.115%

    [東京 5日 ロイター] -    
    <11:09> 前場の国債先物は小幅続伸、序盤の下げ取り戻す 長期金利0.115
%
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比4銭高の151円05銭と小幅続伸して午前の
取引を終えた。現物市場の新発10年国債利回り(長期金利)は同横ばいの0.115%
。
    
    前営業日は夜間取引で国債先物が下落、また米国市場でも市場予想を上回る強い雇用
統計を受けて国債価格は総じて下落、10年物国債利回り(米長期金利)が
再び1.7%台と金利が上昇した地合いを引き継ぎ、きょうの国債先物は小反落してスタ
ート。売り一巡後は切り返して小幅ながらプラス圏に浮上し、おおむね横ばい圏でもみあ
う展開となった。
    
    野村証券の中島武信チーフ金利ストラテジストは「先週末の米雇用統計は市場予想を
大幅に上回る結果だったが、国債先物(JGB)は夜間取引であまり反応せず、再び動意
薄の様相を呈し始めているようだ。国債先物は引き続き米債対比で強めだが、年度初めで
あり投資家が急いで買う動きも出にくい」と指摘する。
    
    日銀はきょう午前の金融調節で、「残存期間1年以下」、「同1年超3年以下」、「
同3年超5年以下」対象の国債買い入れを通告。日銀は前月末に発表した4月分の国債買
い入れ予定から、レンジ形式ではなく特定の買い入れ金額を示す方針に切り替えており、
本日のオファー金額は同発表に沿って増額された。
    
    これについて野村の中島氏は、「日銀は今後、月中の金額変更は原則行わず、JGB
の価格変動を市場に委ねることで価格の変動性を高めようとしているのだろう。しかし、
少なくとも月中はオペの金額変更というイベントが発生しなくなるため、むしろJGB相
場が一段と動かなくなる可能性もある」との見方を示した。

    現物市場の新発債利回りは小動き。2年債は前営業日比横ばいのマイナス0.125
%、5年債も同変わらずのマイナス0.085%、20年債も同横ばいの0.490%。
30年債、40年債はまだ出合いがみられていない。
    
    本日の海外市場は、欧州がイースターマンデー、アジアでもイースターや清明節の祝
日のため休場するマーケットが多く、前営業日に続いて商いは膨らみづらい見込み。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.015─マイナス0.002%
を中心に取引された。「積み期後半に入り、ビッドサイドの資金調達の動きが活発化して
いる。レポ、コールともレートは切り上がりそうだ」(国内金融機関)という。ユーロ円
3カ月金利先物は強含み。
    
    
 TRADEWEB                                
           OFFER   BID      前日比  時間
 2年       -0.127   -0.117   0.001  11:00
 5年       -0.091   -0.083   0.001  10:59
 10年       0.113    0.118   0.001  11:01
 20年       0.483    0.491       0  10:59
 30年        0.69    0.698   0.002  11:01
 40年       0.734    0.746       0  11:00
 
        
                        
    <10:13> 日銀が短中期国債の買い入れを通告、「オペ紙」の予告通り増額
    
    日銀は午前10時10分の金融調節で、国債買い入れを通告した。対象は「残存期間
1年以下」(オファー額は1500億円)、「同1年超3年以下」(同4750億円)、
「同3年超5年以下」(同4500億円)で、いずれも日銀の事前予告通りに金額が前回
から増額された。
    日銀は前月末に発表した4月分の「長期国債買入れの月間予定」(通称「オペ紙」)
から、レンジ形式ではなく特定の買い入れ金額を示す方針に切り替えており、本日のオフ
ァー金額はその発表に沿ったもの。
        
    序盤の国債先物は、朝方の下げを取り戻してプラス圏に浮上している。中心限月6月
限は前営業日比4銭高の151円05銭付近で取引されている。現物市場の新発10年債
利回り(長期金利)は同横ばいの0.115%。
    
    
 TRADEWEB                               
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.127  -0.117   0.001  10:05
 5年        -0.09  -0.083   0.001  10:05
 10年       0.114   0.119   0.002  10:05
 20年       0.485   0.493   0.002  10:14
 30年       0.689   0.698   0.002  10:14
 40年       0.733   0.744  -0.002  10:14
 
    
        
    <08:46> 国債先物は反落で寄り付く、米雇用統計受けた海外の債券安反映
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比4銭安の150円97銭と小反落して寄り付い
た。前週末は夜間取引で国債先物が下落、また米国市場でも市場予想を上回る強い雇用統
計を受けて国債価格は総じて下落、10年物国債利回り(米長期金利)が再
び1.7%台と金利が上昇した地合いを引き継ぎ、売り先行でスタートしている。[nL4N2
LV1NZ]
    
 TRADEWEB                              
           OFFER   BID     前日   時間
                           比     
 2年       -0.128  -0.117  0.001   8:46
 5年       -0.086  -0.079  0.005   8:46
 10年       0.115   0.124  0.007   8:46
 20年       0.485   0.496  0.005   8:46
 30年        0.69     0.7  0.004   8:46
 40年       0.735   0.749  0.003   8:46
 
    
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)<0#JPTSY4=JS
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up