for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:5年債入札結果予想、最低落札価格100円43─45銭付近か

    [東京 8日 ロイター] - 
    <11:17> 5年債入札結果予想、最低落札価格100円43─45銭付近か
    
    財務省が午後0時35分に発表する5年利付国債の入札結果について、市場では、最
低落札価格は100円43─45銭付近になるとの見方が出ている。
    
  
 TRADEWEB                               
           OFFER   BID      前日   時間
                            比     
 2年       -0.127   -0.118      0  11:01
 5年       -0.096   -0.089      0  11:00
 10年       0.095      0.1  0.005  10:31
 20年       0.459    0.466  0.005  10:25
 30年       0.658    0.665   0.01  10:46
 40年       0.702    0.712  0.012  11:00
    
    
    <11:10> 前場の国債先物は小反落、動意薄で長期金利は横ばい
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比3銭安の151円25銭と反落して午前の取引
を終えた。新規材料に欠け動意薄の展開。10年最長期国債利回り(長期金利)は同変わ
らずの0.095%となった。
    
    3月16─17日の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨はハト派な内容とな
ったが、「テーパリング(緩和の段階的縮小)や利上げ開始の時期に関する新たな材料の
提供はなかった」(外資系証券)との受け止めが多い。
    
    本日の5年債入札は147回債の新規オープン発行の見通し。発行予定額は2兆50
00億円。市場では「本日の5年債入札を無難に通過すれば、全年限ゾーンでの好需給が
確認できる。イールドカーブも全体的に安定化しそうだ」(国内証券)との声が出ている
。
    
    現物市場で新発債利回りは横ばいから上昇。2年債は前日比変わらずのマイナス0.
125%、5年債も同変わらずのマイナス0.095%。一方、20年債は同1.0bp
上昇の0.465%、40年債は同1.0bp上昇の0.705%と超長期金利がやや上
昇した。30年債は出合いがみられなかった。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.010─マイナス0.002%
を中心に取引された。「横ばい圏の動きが続いている」(国内金融機関)という。ユーロ
円3カ月金利先物は動き鈍い。            
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.127  -0.118       0   11:01
 5年        -0.096  -0.089       0   11:00
 10年        0.095     0.1   0.005   10:31
 20年        0.459   0.466   0.005   10:25
 30年        0.658   0.665    0.01   10:46
 40年        0.702   0.712   0.012   11:00
 
    
    
    
    <10:30> 財務省が5年債入札通告、不安視する向き少ない 長期金利0.095%
    
    財務省は午前10時半、5年利付国債入札を通告した。発行予定額は2兆5000億
円程度。表面利率0.005%で、第147回債の新規発行となった。
    市場では「新発債ということもあり、ある程度の投資家需要が期待できるだろう」(
国内証券)との声が出ており、特段不安視する向きは少ないようだ。
    
    国債先物は引き続きやや弱含み。中心限月6月限は前営業日比2銭安の151円26
銭近辺で推移している。
    現物市場の新発10年国債利回り(長期金利)は同横ばいの0.095%。カレント
5年債も同横ばいのマイナス0.095%。
    
    
 TRADEWEB                               
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年        -0.13  -0.119  -0.001  10:18
 5年       -0.096  -0.089       0  10:02
 10年       0.094   0.099   0.004  10:29
 20年       0.459   0.466   0.005  10:25
 30年       0.658   0.664   0.009  10:29
 40年       0.699    0.71    0.01  10:26
 
    
       
  <08:46> 国債先物は小反落で寄り付く、新規材料乏しく一服感
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比1銭安の151円27銭と反落して寄り付いた
。3月16─17日の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨はハト派な内容となっ
たが、想定の範囲内とされ特段材料視されていない。
    市場では「前日まで円債先物が4日続伸しており、新規材料が乏しい中、一服感が強
まりそうだ」(国内銀行)との声が出ている。
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.129  -0.118       0    8:41
 5年        -0.098   -0.09  -0.001    8:45
 10年        0.091   0.098   0.003    8:46
 20年        0.453   0.463   0.002    8:45
 30年        0.645   0.656   0.001    8:45
 40年        0.689   0.701   0.001    8:45
    
    

        
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)<0#JPTSY4=JS
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up