for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:前場の国債先物は小幅続落 長期金利は0.085%に小幅上昇

    [東京 25日 ロイター] -    
    <11:09> 前場の国債先物は小幅続落 長期金利は0.085%に小幅上昇
    
  国債先物中心限月12月限は前営業日比3銭安の151円55銭と小幅続落して午前
の取引を終えた。新発10年国債利回り(長期金利)は前日比0.5bp上昇の0.08
5%。
  
    前日は26日に閣議決定予定の2021年度補正予算で政府が22.1兆円の国債追
加発行を計画していることや、市場の関心が高いカレンダーベース市中発行額について、
財務省が今年度中は短期国債以外は増発しない方向とロイターが報じたことを受けて、国
債先物は夜間取引で下落。
    
  岡三証券の鈴木誠債券シニア・ストラテジストは、きょうもその流れが継続している
と指摘。「22.1兆円の国債増発の話を受けて昨日夕方から甘い展開となっている。年
限構成がどうなるかという不透明感から、本日入札が行われる40年債を除き、投資家は
様子見姿勢だ」という。
      
    財務省がきょう実施する40年利付国債入札については、市場では無難に通過すると
の見る向きが多く、特段不安視する声は聞かれない。
    
  現物市場で新発国債利回りはまちまち。5年債は前営業日比0.5bp上昇のマイナ
ス0.080%、20年債は同変わらずの0.475%、30年債も同横ばいの0.68
5%、40年債は前日比0.5bp低下の0.735%。新発2年債はまだ出合いがみら
れていない。
   
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.080─マイナス0.015%
を中心に取引された。「今積み期は資金の出し手はやや積極的、取り手には焦りがないよ
うだ」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は横ばい。
    
    
 TRADEWEB                               
           OFFER   BID     前日比  時間
 2年       -0.129  -0.125   0.004  10:59
 5年        -0.08  -0.075   0.005  10:59
 10年       0.079   0.084   0.004  10:50
 20年        0.47   0.475       0  10:59
 30年       0.679   0.684  -0.001  10:51
 40年       0.729   0.736  -0.004  11:01
   
    
        
    <10:31> 財務省が40年債入札を通告、市場は無難通過との見方

  財務省は午前10時半、40年利付国債入札を通告した。発行予定額は6000億円
。14回債(5月債)のリオープン発行で、表面利率0.7%。入札は利回り競争入札に
よるダッチ方式となる。
  市場では「年内最後の供給イベントであり、発行額が6000億程度と比較的少額で
あることに鑑みても、入札は概ね無難な結果を想定している」(みずほ証券の鈴木優理恵
マーケットアナリスト)などの声が聞かれ、特段不安視する向きは少ない。

  国債先物は引き続き弱含み。中心限月12月限は前営業日比4銭安の151円54銭
近辺で推移している。新発10年国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.08
5%。
  
 
 TRADEWEB                              
           OFFER   BID     前日   時間
                           比     
 2年       -0.129  -0.124  0.005   9:41
 5年        -0.08  -0.075  0.005  10:30
 10年        0.08   0.085  0.005  10:01
 20年       0.474   0.479  0.004  10:30
 30年       0.681   0.687  0.002  10:31
 40年       0.734    0.74      0  10:30
    
    
            
    <08:49> 国債先物は続落で寄り付く、国債発行に関するロイター報道が話題
    
    国債先物中心限月12月限は前営業日比5銭安の151円53銭と続落して寄り付い
た。先物は前日の夜間取引で下落した流れから、売り先行でスタートしている。
    
    市場では、財務省が2021年度の国債発行計画見直しで市中向けの利付債発行額を
据え置く方針とのロイターの報道が話題になっている。複数の政府筋によると、新たな経
済対策の財源として新規国債を22.1兆円増発するが、当初想定した財投債の減額など
で対処して大幅な変更はしないという。
    

 TRADEWEB                              
           OFFER   BID     前日   時間
                           比     
 2年       -0.132  -0.126  0.003   8:47
 5年       -0.084  -0.075  0.005   8:49
 10年       0.079   0.085  0.005   8:47
 20年       0.471   0.478  0.003   8:47
 30年        0.68   0.687  0.002   8:47
 40年       0.733   0.741  0.001   8:46
        

                
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)<0#JPTSY4=JS
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up