for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は小反落で引け、先物ヘッジ機能低下の5年債入札は無難

    [東京 21日 ロイター] - 
    <15:10> 国債先物は小反落で引け、先物ヘッジ機能低下の5年債入札は無難
    
    国債先物中心限月9月限は前営業日比3銭安の147円96銭と反落して取引を終え
た。欧州金利が上昇したことで売り優勢な展開となったが、5年債入札が無難となり、下
げ幅を縮小した。新発10年国債利回り(長期金利)は同変わらずの0.230%。
    
    きょうの5年債入札は、先物のヘッジ機能が低下する中で、応札が十分集まるかとい
う点で注目が集まった。 
     
    日銀のチーペスト銘柄を対象とした連続指し値オペを実施したことで、現物と先物の
裁定取引が難しくなり、先物価格が急落し現物債との乖離が拡大。先物のヘッジ機能が事
実上、失われた。   
    日銀は17日、チーペスト銘柄等にかかる国債補完供給の要件緩和措置を発表。これ
により先物と現物債の乖離は縮小したが、チーペスト銘柄の7年ゾーンに指し値オペを実
施することで金利の上昇をキャップするという状況は変わっておらず、先物のヘッジ機能
は依然として低下したままだ。
    
    こうした中、先物をヘッジに使う市場参加者も多い5年債入札がどうなるかに注目が
集まったが、結果は無難。市場では「金利水準自体は高かったほか、前場の調整も奏功し
、最終投資家からの需要がしっかりみられたようだ」(国内証券)との声が聞かれた。  
  
    ただ、「現物から見た先物の適正プライスはまだ完全には回復していない。依然とし
て相場の不安定感は残っている」(国内銀行)との指摘もあった。
    
    現物市場で新発債利回りは総じて上昇。2年債は前日比0.5bp低下のマイナス0
.065%となったが、5年債は同1.0bp上昇の0.075%。20年債は同0.5
bp上昇の0.920%、30年債は同3.0bp上昇の1.240%。40年債は出合
いがみられなかった。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物の加重平均レートは前営業日(マイナス0.0
44%)を下回る見通し。「調達意欲の弱い状況が続いている」(国内金融機関)という
。ユーロ円3カ月金利先物は閑散。
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.076  -0.066  -0.009   15:05
 5年         0.058   0.067  -0.002   15:02
 10年        0.227   0.236   0.001   15:02
 20年        0.914   0.921   0.001   15:10
 30年        1.232   1.242   0.029   15:05
 40年        1.307   1.325   0.031   15:09
 
    
    
    <12:45> 5年債入札結果は無難、国債先物は下げ幅縮小
    
    財務省が午後0時35分に発表した5年利付国債の入札結果は、最低落札価格が10
0円05銭(最高落札利回り0.0890%)、平均落札価格が100円08銭(平均落
札利回り0.0830%)となった。落札価格の最低と平均の開き(テール)は3銭と前
回(1銭)から拡大。応札倍率は3.17倍と前回(3.40倍)から低下した。
    市場では「無難だった。先物のヘッジ機能の低下で不安視する声もあったが、金利水
準自体は高かったほか、前場の調整も奏功し、最終投資家からの需要がしっかりみられた
ようだ」(国内証券)との声が聞かれた。
    
    国債先物は下げ幅が縮小。中心限月9月限は前営業日比10銭安の147円89銭近
辺。新発10年国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.235%、カレント5
年債利回りは同1.0bp上昇の0.075%で、ともに前引けから変わらず。
    
    
 TRADEWEB                                 
           OFFER    BID     前日比  時間
 2年        -0.068  -0.064  -0.007   12:42
 5年         0.067   0.074   0.005   12:44
 10年        0.227   0.237   0.002   12:43
 20年        0.925   0.934   0.014   12:42
 30年         1.23   1.247   0.034   12:44
 40年        1.311    1.32   0.026   12:44
 
    
    
    
    <11:16> 5年債入札結果予想、最低落札価格は100円05─07銭付近か
    
    財務省が午後0時35分に発表する5年利付国債の入札結果について、市場では最低
落札価格が100円05─07銭付近になるとの見方が出ている。    
    
   
 TRADEWEB                                  
            OFFER    BID     前日比  時間
 2年          -0.06  -0.054   0.003   11:01
 5年          0.066   0.079    0.01   11:01
 10年         0.232   0.242   0.007   11:00
 20年         0.928   0.937   0.017   10:56
 30年         1.237   1.247   0.034   11:02
 40年         1.307   1.324    0.03   11:01
    
    
    
    
    
    <11:07> 前場の国債先物は反落、長期金利0.235% 5年債入札やや警戒
            
    国債先物中心限月9月限は、前営業日比17銭安の147円82銭と反落して午前の
取引を終えた。5年利付国債入札を控えて、市場には多少の警戒感もあるようだ。新発1
0年国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.235%。
    
     前日は米国市場が休場だったが欧州市場でドイツ国債が売られ、夜間取引の先物も
それに連れ安した流れから、きょうの円債市場は寄り付きから売り優勢の展開となった。
    
    日銀は午前10時10分、10年債のカレント3銘柄とチーペスト銘柄を0.25%
で無制限に買い入れる指し値オペをオファーした。
    
    続いて午前10時半には、財務省が5年利付国債入札(発行予定額2兆5000億円
程度)を通告した。市場では「国債先物が記録的な急落を演じ、ヘッジ機能が損なわれて
以降初めての国債入札であり、今後の入札が正常に消化されるかどうかの試金石」(SM
BC日興証券の小路薫金利ストラテジスト)との指摘も聞かれた。
    
    現物市場で10年物以外の新発国債利回りは総じて上昇。2年債は前営業日比1.0
bp上昇のマイナス0.055%、カレント5年債(151回債)も同1.0bp上昇の
0.075%、20年債は同2.0bp上昇の0.935%、30年債は同3.0bp上
昇の1.240%。40年債はまだ出合いがみられていない。
    
    りそなホールディングス市場企画部の梶田伸介チーフストラテジストによると「欧州
金利の上昇が相場の重しとなっているほか、今週は5年債・20年債と入札ラッシュで、
不安定な相場環境で迎えたきょうの入札には不透明感も強く、マーケットには緊張感も漂
う」という。
    
    短期金融市場で、無担保コール翌日物はマイナス0.06─マイナス0.03%を中
心に取引された。「積み初日から地合いは変わらず、地銀中心にビッドサイドの調達意欲
は弱め。加重平均レートは前日から横ばい圏だろう」(国内金融機関)という。ユーロ円
3カ月金利先物は閑散。
    
    
 TRADEWEB                                  
            OFFER    BID     前日比  時間
 2年          -0.06  -0.054   0.003   11:01
 5年          0.066   0.079    0.01   11:01
 10年         0.232   0.242   0.007   11:00
 20年         0.928   0.937   0.017   10:56
 30年         1.237   1.247   0.034   11:02
 40年         1.307   1.324    0.03   11:01
 
        
    
    
          
    <10:30> 財務省が5年債入札を通告、表面利率0.1%の新発債に
    
    財務省は午前10時半、5年利付国債入札を通告した。発行予定額は2兆5000億
円程度。表面利率は0.1%で、152回債の新規オープン発行となる。三菱UFJモル
ガン・スタンレー証券によると、償還が延びる月以外の5年債が新発債となるのは、20
16年1月のマイナス金利政策導入以降で初めて。
    市場では、「15年8月入札以来の利回り水準の高さから買いづらさはない」(国内
証券)との見方がある一方、「一定の警戒感をもって臨みたい」(別の国内証券)との声
も聞かれた。
    
    国債先物は引き続き軟調。中心限月9月限は前営業日比15銭安の147円84銭付
近で推移している。新発10年国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.235
%。カレント5年債(151回債)利回りは同1.0bp上昇の0.075%。
    
    
 TRADEWEB                                  
            OFFER    BID     前日比  時間
 2年         -0.061  -0.053   0.004   10:28
 5年          0.067   0.078   0.009   10:26
 10年          0.23    0.24   0.005   10:30
 20年         0.931   0.942   0.022   10:28
 30年         1.231   1.244   0.031   10:28
 40年         1.305    1.32   0.026   10:30
 
    
    
    
    
                      
    <10:11> 日銀が指し値オペ通告、対象銘柄は356・364・365・366回債
    
    日銀は午前10時10分、固定利回り入札方式による国債買い入れ(指し値オペ)を
通告した。スタートは6月22日。対象は10年債の356回、364回、365回、3
66回。固定利回り格差は0.020%と0.011%。この結果、10年356回債と
364回債の買入利回りは0.250%となる。
    
    国債先物は引き続き軟調。中心限月9月限は前営業日比14銭安の147円85銭付
近で推移している。新発10年国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.235
%。
    
   
 TRADEWEB                                  
            OFFER    BID     前日比  時間
 2年         -0.061  -0.052   0.005   10:11
 5年          0.068   0.077   0.008   10:11
 10年         0.228   0.236   0.001   10:10
 20年         0.928   0.938   0.018   10:11
 30年         1.221   1.235   0.022   10:11
 40年         1.303   1.317   0.023   10:11
    
    
    
    
    
    <08:45> 国債先物は大幅反落で寄り付く、海外取引時間の債券安を反映

    国債先物中心限月9月限は、前営業日比21銭安の147円78銭と大幅反落して寄
り付いた。
    前日は米国市場が祝日の振替休日で休みだったが、欧州市場でドイツ国債が売られ、
夜間取引の円債先物もそれに連れ安した流れから、きょうの先物も売り先行でスタートし
ている。
    
    
 TRADEWEB                                  
            OFFER    BID     前日比  時間
 2年         -0.062  -0.051   0.006    8:45
 5年          0.074   0.086   0.017    8:46
 10年         0.227    0.24   0.005    8:46
 20年         0.919   0.927   0.007    8:45
 30年         1.211   1.228   0.015    8:46
 40年         1.291    1.31   0.016    8:45
 
        
       
    
        
    国債引値 メニュー
    10年物国債先物
    国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 
    国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 
    変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 
    物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 
    スワップ金利動向         
    ユーロ円金利先物(TFX)
    ユーロ円金利先物(SGX)
    無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)
    TIBORレート
    日本証券業協会 売買参考統計値(10年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(20年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(30年債)
    日本証券業協会 売買参考統計値(40年債)<0#JPTSY4=JS
    日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む
    短期国債引け値・入札前取引含む 
    短期金利のインデックス 

    
 (※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up