October 31, 2018 / 7:04 AM / 13 days ago

東エレク、通期予想を下方修正 半導体投資の調整響く

[東京 31日 ロイター] - 東京エレクトロン(8035.T)は31日、2019年3月期の連結営業利益予想を従来の3660億円から3090億円(前期比9.9%増)に下方修正した。半導体メーカーによる設備投資計画の調整が響く。

リフィニティブがまとめたアナリスト21人の予測平均は3418億円で、修正後の営業利益はこれを下回った。

連結売上高予想は1兆4000億円から1兆2800億円(同13.2%増)に、連結純利益予想は2700億円から2370億円(同16.0%増)にそれぞれ引き下げた。

また業績予想の修正に伴い、年間配当金も1株当たり823円から724円に減額。東エレクは配当性向50%をめどとしている。

同時に発表した18年4─9月期決算は、営業利益が前年同期比42.2%増の1754億円となり、会社予想の1730億円を上回った。

杉山容俊

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below